2017/12/31 18:07


「何食べたい?」と聞いても

反応のない(少なくともそう見える)息子くん


「ねぇ、聞いてる〜?」

「ん〜?うん〜・・・考えてるよ〜」

「もう〜、何にも反応しなければ、聞いてないみたいじゃん

うんとかすんとか言わなきゃわかんないよぉ〜



「・・・スン スン スン・・・」


 「え〜〜〜〜?何それ?!」


「だって、うんとかすんとか言えっていうから

スンスンって言いながら考えてみたの〜かわいい



 ・  ・  ・  ・ 


・ ・ ・


 ・  ・  ・  ・ 


いつもとなんらかわらぬ大晦日


母は相変わらず息子くんの言葉にクラクラしています







さて、気を取り直して


今日は大晦日です

風向きが悪くなければ除夜の鐘の輪唱が聞こえます
ちゃんと、音の高さが違うのよ(笑)


exclamation&question

大晦日exclamation×2


そう言えばさっき息子くんも言っていました

「な〜んか今日が大晦日って気がしないね〜」


「そうだね〜」


なんだかお茶飲み友達の おじいさんとおばあさんが

お茶を飲み飲み呟いているような

そんなお返事をしてしまいました(笑)


一応お正月食材は買ってきました

ちょっとしかしないので、作るのはこの後ね*^^*


お蕎麦の準備も完了です


気分のらないけど
言っちゃいけなかったあせあせ(飛び散る汗)






さてさて、再び気を取り直して


ひらめき12月が終わります


ですので

お財布を締めました


そして

今月分の家計

9月から12月の残し貯め分

メモ 集計しましたよ〜ひらめき





初めて見てくださった方のために

簡単に我が家の家計についてご説明いたしますと


収入はとても不安定

多い月は手取りで30万円ほどになりますが

少ない月は5万円くらい

この落差がすさまじい

「ジェットコースター家計」と命名してみました遊園地

ボーナス(&社会保障)はありません

年間で240万円前後の収入なので

12で割って

予算は20万/月

・・・とすると

車検や年払いモノ、臨時出費や旅行・・・

困ることが多々起こります


挫折要素満載〜ひらめき


な〜んてノンキに言っていられませんので


初めからその分を 60万/年 お取り置き

残りを12カ月で割りまして

メモ(240−60)÷12=15

月々15万円でやりくりしています
家族は私と息子くんの二人です

口座からの引き落としなど「固定費(&季節費)」(予算10万円)

手元でのやりくり費である「お財布支出」(予算5万円)

に分けて考えます

残し貯めは主に「固定費予算からの残り」となります
ここが普通の人と違うかな〜
「お財布支出」はギリギリ設定なのでね






息子くんは高校生なので

児童手当はありませんが

児童扶養手当を少しいただいています
収入が一定額未満の母子家庭なのでね
本音を言えば
これをいただかなくていいくらい稼げる力があれば
とても嬉しいのですが・・・


太陽光発電の売電分も加えて

この二つには手をつけないよう

初めからないものとして生活しています
普通の家計で初めにとり分けてしまう貯蓄額に相当すると思っています


自分の収入からの残し貯めだけでは

将来設計は心許ないので

せめてここは死守しようと思いまして・・・


それと

息子くんが高校2年生の時に

「大学に行かせてください」

と、神妙な面持ちで頭を下げましたので

自分の将来に加えて

彼の学費分はできる限り確保してあげないといけません
私が負担する額は一定額、決めてあります
足りない分は自分で何とかしましょうね〜
という取り決めです



そんなわけで

やりくりスキルの(更なる)向上は

わたくしにとって「必須科目ぴかぴか(新しい)

となっております



前置きが長くなりました

もう少し詳しいことや4か月の経過に興味をお持ちでしたら

カテゴリアーカイブの「舞のお財布事情」

遡ってみてくださいませ





やっと本題ですね

長々失礼いたしました


ここからはサクッと行きましょう


まずは恒例

かわいい 12月下旬の経過記録 かわいい

食費      10,400円
外食・嗜好品  3,432円
ガソリン     1,000円
その他       108円

合計      14,940円


かわいい 12月のお財布支出(予算5万円)の合計 かわいい

食費      30,538円
外食・嗜好品  7,838円
ガソリン     9,657円
その他       800円   

合計      48,833円



かわいい 12月の支出(予算15万円)の合計 かわいい

口座からの引き落とし    37,944円
灯油            21,138円
お小遣い            10,000円
クリスマス費用          9,179円
お正月費(含*年賀はがき) 12,045円

合計              139,139円
偶然だけど何だか冗談のような数字 ↑
意味無い、意味無いン・・・
と言われているような気がする(笑)


ぴかぴか(新しい) 残し貯め            10,861円 ぴかぴか(新しい)


でした手(チョキ)





そしてそして

かわいい 4か月の残し貯め結果 かわいい

9月     53,820円(目標額5万円)
10月    10,113円(目標額2万円)
11月    47,769円(目標額3万円)
12月    10,861円(目標額1万円)

合計   ぴかぴか(新しい) 122,563円(目標額11万円)ぴかぴか(新しい)


今月はほぼ予定通り

強いて言えばお正月予算がオーバーしてしまったこと

10月は残し貯めが予定の半分だったけれど

翌月にそれを挽回(それ以上?)


結果的に

ちょっと背伸びをして立てた目標に

実際の生活の背丈を合わせられました



毎年毎年目標を持って管理しているので

「想定しきれなかった

ということは

もうほとんどなかったのかもしれません手(チョキ)


トライ&エラーを繰り返しながら

ここまできた強みかな〜と

自画自賛


来春以降は

おひとり様生活に突入する筈なので

まだまだ生活の予測がつかないのですけどね

また1から

予算と実績の突き合わせと

試行錯誤が始まるのかな〜





今年も残すところ数時間になりました

クリスマスに引き続き

たいしたことをしない

日常に紛れ込んだお正月にします


息子くんは

↓ 昨日こんなことをしていました ↓

彼が寝てからこっそり撮った写真(笑)

やることリスト.JPG

お勉強限定のTO DO LIST

食卓テーブルが彼の勉強机 (兼私の作業机)

出しっぱなしだった卓上スタンドに

やっつけたいお勉強科目&範囲

期限はわからないけれど・・・

入試まで1カ月を切った今

焦りも見える

何からどう手をつけていいのかジタバタする気持ちを

こうやって抑えているみたい


ちなみに

彼は学習塾というものに通ったことはありません

自力でお勉強

行きたいとも言わないのです

自力派

私に似ている(笑)

お金(塾費用)を掛けずに行きたいところに行けたら

すっごい親孝行かわいい

頑張れ、息子くん♡
応援しかできない母





あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように



















タグ(関連ワード):節約 10万円
内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/30 15:22
明後日はお正月exclamation&question

全く実感わかずに困っています( ̄▽ ̄;)


こんな寒い&大忙しの冬(年末)に

わざわざ大掃除もなかろうと

私の大掃除はいつも夏休み中なのです

世の中一般と

半年の大ずれ( ̄▽ ̄;)

それでも年末は

のんびり気質の私には

けっこうせわしないのですが・・・




「大掃除」はしないけれど

2017個手放すと決めて断捨離進めてきました


12月10日の盛大に手放すで書いたように

車に満タンの量を手放し

残り553個まできていました

7人乗りの後部座席も片付けて詰め込んだので

かなりの量でした!

数にして670個のモノ・モノ・モノ・・・


そしてその後・・・

なんとかかんとか

家中の手放し可能なものをかき集め

553個を超える数のものを手放し


自分で決めたミッションは

本日

無事クリアしました〜


もうね

途中でギブアップ宣言しちゃおうかと

弱気になっていたのです

でも

自分に負けるようでそれはしたくないな〜と

思い直しての再挑戦


崖っぷちでの達成でした


でも・・・

意外に達成感じゃなかったです

先輩ブロガーのjunkaさんやlaureaさんも

2017個手放すを既にしてらっしゃいましたが

似たようなこと書いていらしたのですね


え〜、それだけ頑張って達成したら

かなりの達成感なんじゃないexclamation&question

と思っていたのですよ


ところが

そこまでは大変なのですが

この2017個目って

するっと通り過ぎてしまう感じでした

あるスペースを片付けていて

幾つもポンポンゴミ袋に放り込んでいくと

きっかりで止まるわけじゃなくて

そのまま通り過ぎちゃう


そして

これだけ手放しても

まだまだ手放すべきものがあるのは

自分が一番よく知っている


だからなのかな

と思いました





崖っぷちだったのにスルリンと終わってしまった

2017個への道


やってよかった?

ホントのところどうなの?

また来年も2018個にして挑戦するの?


今日、そんなことを考えながら

断捨離の手を進めておりました





よかった?

もちろん!!



「2017」って

結構大変なんですよね


私は9月スタートだったからなおさら

残りの日数で割ると

平均20個ずつ

お仕事もしながらだと毎日はできない

毎週140個くらいずつ手放す・・・

それを考えて

スタート時(決断時)はちょっと躊躇したんですよね


「今まで手をつけずにいたところがある

そこを片付けるのにいい機会」

そう考えたのです

えいやぁ〜

って一念発起して踏み出したのでした


実際毎週ちゃんとやっていたわけでもないため

ガサッ バサッ

って感じでできるところも片付けないと

どうにも2017個には到達しないな

と思って

封印していた場所も(←こいつがそもそもいけないあせあせ(飛び散る汗)

封印を解いて片付けたり


悩んでいたモノも

「もういっか〜」と思えて

「2017」という目標に

かなり背中を押されました


2017個のミッションにチャレンジしなかったら

ここまでやらなかったです

自分に甘いので・・・



だから

やってとてもよかったかわいい

junkaさん

きっかけを下さって

ありがとうございます!





で・・・

またやる??


と問いかけて

「YES」ではないな


2018個はしない

と決めました


何故かって

正直、数えるの

かなり面倒くさかった〜
あせあせ(飛び散る汗)


2017個って決めたから数えていったけど

そして

数えたものはメモしないと忘れちゃうから

メモしていったけど

かなりこの作業は面倒くさかった


書いている暇ないから

書かないでいたら

わからなくなっちゃって

なかったことになったり


それなら書く時間のある時に・・・

と捨てる方を後回しにしたり


だから2018年は

数えるのはやめます


もちろん

ほんのちょっとでも

一つでも、一か所でも

継続してモノを減らしていくのは

ちゃんと続けますよ〜





以前

キッチンにあるカレンダー(サンキュ!の付録ぴかぴか(新しい))を

家計簿代わりにしていて


お財布を使わなかった日を

「ノーマネーデー」と呼び

シールを貼っていました


2018年は

同じくサンキュ!のカレンダーを使い

一つでも何かを手放したらシールを貼る

引き出し1つ、棚1段など

まとめて出来たら大きめシール

目に付いた何か一つだけ

という程度なら小さめシール


いちいちシールを出してくるのでは続かないので

カレンダーにシートをペタリ

これなら続きそうです


実は私シール大好きっ子(笑)

「こんなにいらんだろう」

って言いたくなるほど持っていますので

お気に入りをペタペタはっていくことで

宝の持ち腐れ防止

楽しく持っている量を減らしちゃおう〜

と一石二鳥狙い( ̄▽ ̄)~♪


来年は「365日捨て」ですね

月末にカレンダーをパシャリ

で結果が見えます


2018年の抱負が一つ具体的になりました


ぴかぴか(新しい) 「365日捨て」 ぴかぴか(新しい)


コツコツが苦手な私ですが

舞ペースで頑張ります






ところで・・・



12月上旬の家計報告(舞のお財布事情)

にも載せた

「2004年のレシート」とともに出てきた

夏目漱石さんと新渡戸稲造さん(と小銭)


漱石さん・稲造さん!.JPG

前回は小銭がごちゃごちゃでしたが数えてみました

21,791円もありましたよ〜←喜んでいいのか?!




でも

それだけじゃなかったのです

今までほったらかしだった

重要書類の引き出しからなぜか


掘り出し物(図書券).JPG

今も使える?

4000円分の図書券が出てきました


お金関係だけはちゃんと管理しているつもりだったのですが


ちょっとショックです


それから

今までプチ稼ぎ(フリマやリサイクルショップ)の売上を

缶と瓶に溜めていたのですが

引っ張り出して数えてみました


プチ稼ぎ売上2.JPG

プチ稼ぎ売上3.JPG

これだけありました

ちなみにこちらにも漱石さんが数枚・・・

10年分くらいでしょうかね

電卓の横に置いてあるのは

お金がかえる.JPG

お金が帰るようにとの

おまじない用のカエルのお守り

カンカンの中に入れています


お金を入れていたピンクの缶は

中学生の時に

紅茶の缶をペイントして作った貯金箱


かれこれ35年近く使っているexclamation&question


ついでに3年くらい前にやっていた500円玉貯金

これらを全部集めてみたら


かき集めたらこんなに!.JPG

7万円越え〜〜〜

図書券の上に置いてあるのは

オーストラリアの1j.JPG

オーストラリアの1j

たいして意味はないけど

500円玉貯金の貯金箱(水色のスカイツリー)に入れて

お守り代わり(カエルが一つしかなかったから


後半二つはあるとわかっていたお金

数えていなかっただけ

プチ稼ぎの方はザックリ数えてありましたけど

小銭が必要な時にここから持っていき

あとからザックリ返すなんてこともあったから

ちょっとずれていたの

(記入している金額よりも少しだけ多かった)



さてさて

こんな棚ボタ的なお金は

どう扱ったらいいのかな( ̄▽ ̄;)

息子くんと豪遊かな〜(笑)

半分はちゃんと貯金します

わんさかの小銭は扱いにくいので
かなり重たい・・・

何回かに分けて

ATMから入金するかな


もちろんこれらは

#年末までに10万円貯めるキャンペーンの

対象外といたします


明日

*12月下旬のやりくり費

*12月分の家計

そして

*年末までの4か月の貯蓄額(最終結果)

まとめてご報告いたします





あちこちからモノやお金(図書券含む)を

かき集めただけでなく


今日は冷蔵庫の中身もかき集めて昼食にしました


昨日

公式ブロガーのさくらさんの記事で見て

おいしそう〜

そして

今ある食材だけでできる〜

と思ったので 作ってみました

冷蔵庫の整理メニュー.JPG

ミニフランスパン(冷凍)と

一昨日のクラムチャウダーの残りで作った

パングラタン


息子くん

一口ほおばって

「おいし〜〜〜〜い

と叫んでくれました


本日は

家中かき集めの記録でしたひらめき


長々と書いてしまいました

ここまでお付き合いくださいまして

ありがとうございました






あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように























タグ(関連ワード):10万円 2017個
内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/28 18:57


今日はお仕事収めでした


最後の最後で


緊張感マックスのお仕事だったせいもあるけれど

ツルツルの雪道だったせいもないわけではないけれど

車で50分の帰り道

もうもう

長くて長くて・・・


しんどかった〜〜〜


雪 雪 雪

朝、息子くんに

「帰りに○○でパンを買って帰るね

「うんるんるんありがと〜

なんて会話を交わしていたから

帰り道で二人が大好きなパン屋さんのパンを買って

ウキウキしながら帰れるはずだったのに


首から背中にかけては激痛・・・

頭痛と軽い吐き気に襲われ・・・


あぁ・・・そうとう疲れていたんだな、ワタシ

と深いため息


私は自分の限界に気付きにくく

頑張りすぎてしまうきらいがあります

忙しさや緊張感のほとぼりが冷めて

これでちょっとゆっくりできる・・・

と思った瞬間

ドバドバ〜っと

一気にそれまでのヒズミが襲ってくるのです


喫茶店 喫茶店 喫茶店

やっとの思いで家について

息子くんが淹れてくれた紅茶と

美味しいパンにありついたら

ちょっとほっとして・・・

やっと少し気持ちが落ち着きました



それでも

目を開けているのがしんどいほどだったので

それに寒気までしてきたので

少しお昼寝をしました


何か月ぶりのお昼寝だろう

私、少し寝ちゃうと夜眠れなくなるので

基本お昼寝はしないのです


たぶん1年ぶりくらい?


よほど具合が悪い時は

寝ても寝ても、まだ眠れる

という状態なので

ちゃんと昼間でも寝るようにしますが

お疲れ状態でもめったにしないお昼寝

前回体調を崩した時以来のお昼寝


してしまいました


起きてみたらちょっとすっきりぴかぴか(新しい)

頭痛も吐き気も背中の痛みも

ちゃんと収まっていました


あ〜、よかったかわいい


一過性の状態だったようです





ところでね


我が家ではよくある風景でもあるのですが


これ・・・

どうなんでしょうね


我が家には一匹

リラックマがいると思っています


だってね・・・


リラックマの仕業.JPG


もっと盛大な時もあるのです


「一人暮らしをするようになったら

クリアファイルを使って

ゴミ箱の上部周りに壁(?)を作って

どこから投げてもちゃんと入るような

そんなゴミ箱を作るんだ〜」



いやいや

ゴミは投げないで

ゴミ箱の中ににちゃんとゴミを捨てる

そんな習慣を作ろうよ・・・


こんなだから普段は彼の足下に置いています

それでもまわりに

鼻かんだティッシュが

幾つも転がっています



余談ですが

北海道弁では

「ゴミを捨てる」ことを

「ゴミを投げる」と言います


初めて「このゴミ投げといて〜」と言われた時

「え、投げてどうする?!(文字通り放り投げるイメージ)」

と驚いたものでしたが


息子くんの場合

本当に

「投げる


「えい!あ〜残念、外れた〜」

って、毎日のようにね・・・


鼻炎系なので

ティッシュの量もハンパない



この点に関しては

育て方をかなり間違えたようです

いえ、ちゃんとしつけたつもりなんですけどね

15歳くらいまではちゃんと

「ゴミはゴミ箱へ」

ができていたのですけどね


困ったものです


ひらめき ひらめき ひらめき


昨日の反省と抱負に追加します


反省

息子くんのリラックマ状態に歯止めを掛けられなかったあせあせ(飛び散る汗)


抱負

ちゃんとゴミ箱に上手に投げられるように

身の回りの始末ができるように

息子くんを鍛え直します


・・・どうやって?

・・・これから考えます


これも時間の問題

いなくなれば(彼が巣立った後は)きれいになる

という思いも

ふと頭をよぎります


いえいえ

最後のしつけ時期

受験が終わったら

時間ができるはずなので

一人で自分のことをできるように

いろいろ教えてあげなくっちゃ


最後の母のオツトメ


大切な息子くんですから

将来奥さんを困らせないで済むような男に

ちゃんと頼もしいと思ってもらえるような男に

なってほしいです





あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように




















内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ