2018/10/04 01:07
前回の記事をたくさんの方に読んでいただきましたようで、とっても嬉しいですありがとうございます

https://39.benesse.ne.jp/blog/3071/archive/7

一人っ子についての記事です(*^ー^*)

またサンキュ!してくださった方、ブログのファンになってくださった方、心よりありがとうございます(*´ω`*)

**********************************************

今回は現在厄年の私に起こった出来事について、ブログを書こうと思います。。



誰もが通る道…厄年。


現在厄年真っ只中の1986年(寅年)生まれです。

BeautyPlus_20180921172806582_save.jpg

※こちらはおうちにあった寅の置き物。
寅年なので載せてみました^_^;


今年も残すところ3ヶ月になりましたが…思い返すと色々ありました


その中でも一番大きかったのは婦人科系の病気のことかな。


あっここからは女性特有の病気のお話になりますので、あまり読みたくない方は引き返していただけたらと思いますすみません
















私は元々学生時代から生理は重いほうでした。


よく出産すると生理が軽くなる!なんて聞きますが…私は全く逆でどっとさらに重くなりました


ですが産後なんてこんなものかな〜と放置すること8年…


日常生活にも支障をきたすくらいの腹痛と腰痛、吐き気、貧血そしてイライラ…。


ようやく婦人科へ。


30歳の時、区の婦人科検診で子宮がんの検診はしていましたが、それ以外はほとんど婦人科へかかったことはありませんでした。


結論からいいますと私の病気は【子宮内膜ポリープ】というものでした(>ω<)


正直この病名を聞いた時は、なんか聞いたことあるようなないような…というのが正直な気持ちです。


帰り道この病気についてひたすら調べました。調べれば調べるほど自分に今まで出ていた症状そのものでした。


ポリープは1cmくらいでなんとも微妙なサイズらしく、半年くらい様子をみていたのですが結局取ることになりました!


息子のこともあり、手術は日帰りでしていただきましたが、なかなか辛かったです。


ポリープは良性でした…が再発の可能性もあるということで、現在は薬を飲みながら経過観察のため婦人科に通っています。






今回私がこの病気を通して一番に感じたことは…もっと早く婦人科に行けば良かった!!


婦人科で先生に相談すれば良かった!


病院に行って何もなかったらそれが一番良いことだし、何かあったとしてもそこからすぐ治療することもできた!!


毎月生理前や生理中は体調がかなり悪く、イライラもして家族に迷惑もかけました(ノД`)


勝手に生理なんてこんなものだろうと決めつけていた自分が恥ずかしいです。反省です。








もし婦人科系で悩んでいる方々がいましたら、ちょっと勇気を出して病院に行ってみてほしいです。


偉そうなことを言ってすみません



少しでも皆様のお役に立てたらと思い、今回ブログに書かせていただきました。


私の一体験として読んでいただけましたら幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございます。
あずみさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)