2019/02/02 00:25
ブログを見ていただきありがとうございます。今日はおうちごはんをご紹介。


こちら最近頻繁に食卓に登場する我が家の小籠包♡



やっぱり出来立てアツアツが最高に美味しいーーー(o^^o)


D4605E22-E4B3-4389-A6F5-001CFBBAFB27.jpeg

小籠包って家で作れるの⁈
て言葉をお友達からいただくのですが。



実は私も数ヶ月前まで思ってた^^;





シンガポールにいた頃は小籠包が本当に手頃にたべられたので、家族みんな大好きでほぼ毎週食べてました。




今思えばなんて幸せな環境。。




日本で小籠包食べようと思っても、さっと食べられるお店も近所になく、某有名店が色々な所にできてはいるものの、お値段的に沢山食べられるものでもなく、、。。



私の小籠包食べたい欲は増すばかり。
どうしても、小籠包をお腹いっぱい飽きるほど食べたい。
横浜中華街に繰り出そうか、、



そんな時にたまたま見てたテレビ番組で、簡単な小籠包の作り方がやってまして。




それがきっかけで、もしかしてある程度ちゃんとしたやつも簡単に作れるのでは?



と、ネットで調べてみると、、



美味しそうなレシピが沢山載ってるー!♡


そして早速作ってみる。


皮は手抜きの、売ってる餃子の皮で。



そんなこんなで初めて作った小籠包は、正直餃子より簡単でした!!


レシピは、ネットに載ってたものを参考にしながら分量を自分好みにかえてあります。


【材料】
★水 350ml
★ゼラチン10g
★鶏がらスープの素 小さじ4
★貝柱粉(なくてもいいです)

餃子皮 70ー80枚

*豚ひき肉 500g
*玉ねぎ  250g
*塩胡椒
*醤油 小4
*生姜 小4
*はちみつorさとう 小2
*オイスター 小2
*ごま油 小4

1.★のゼラチン以外を鍋に入れ、沸騰したらゼラチンを入れ溶かす。溶けたら火を止め、粗熱を取ってから冷蔵庫で固まるまで1時間以上冷やす。

2.*を混ぜる

3.2で作ったタネと、1で作ったゼラチンをよく混ぜ、霧吹きで濡らした餃子の皮で包む。

あとは蒸すだけ。蒸しすぎると、包んだ皮の上の隙間から美味しい出汁スープが飛んでしまうので、そこはお気をつけください^_^
78BCA4B5-E72E-4CA9-B8EB-F724D2E0C011.jpeg
小籠包の食べ方★

色々あると思いますが、うちではお箸でそぉっと皮が破らないよう小籠包を取ってからのぉ

レンゲに乗せ、その上に細切り生姜(写真右下)をのせ、お酢と醤油を混ぜたタレをかけてからのぉ


そっと皮を破いてジュワワァァーーーと出た汁をまず吸ってから(アツアツなので火傷しないようにね)最後にパクっと一気に、、



そこはご自由に、、♡


最後までお読みくださりありがとうございました♫参考にしてくださった方、読んだよの印にサンキュボタンを押してくださると嬉しいです。

よろしくお願いします(*^^*)

なおりーぬ
なおりーぬさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)