2019/02/02 00:25
ブログを見ていただきありがとうございます。今日はおうちごはんをご紹介。


こちら最近頻繁に食卓に登場する我が家の小籠包♡



やっぱり出来立てアツアツが最高に美味しいーーー(o^^o)


D4605E22-E4B3-4389-A6F5-001CFBBAFB27.jpeg

小籠包って家で作れるの⁈
て言葉をお友達からいただくのですが。



実は私も数ヶ月前まで思ってた^^;





シンガポールにいた頃は小籠包が本当に手頃にたべられたので、家族みんな大好きでほぼ毎週食べてました。




今思えばなんて幸せな環境。。




日本で小籠包食べようと思っても、さっと食べられるお店も近所になく、某有名店が色々な所にできてはいるものの、お値段的に沢山食べられるものでもなく、、。。



私の小籠包食べたい欲は増すばかり。
どうしても、小籠包をお腹いっぱい飽きるほど食べたい。
横浜中華街に繰り出そうか、、



そんな時にたまたま見てたテレビ番組で、簡単な小籠包の作り方がやってまして。




それがきっかけで、もしかしてある程度ちゃんとしたやつも簡単に作れるのでは?



と、ネットで調べてみると、、



美味しそうなレシピが沢山載ってるー!♡


そして早速作ってみる。


皮は手抜きの、売ってる餃子の皮で。



そんなこんなで初めて作った小籠包は、正直餃子より簡単でした!!


レシピは、ネットに載ってたものを参考にしながら分量を自分好みにかえてあります。


【材料】
★水 350ml
★ゼラチン10g
★鶏がらスープの素 小さじ4
★貝柱粉(なくてもいいです)

餃子皮 70ー80枚

*豚ひき肉 500g
*玉ねぎ  250g
*塩胡椒
*醤油 小4
*生姜 小4
*はちみつorさとう 小2
*オイスター 小2
*ごま油 小4

1.★のゼラチン以外を鍋に入れ、沸騰したらゼラチンを入れ溶かす。溶けたら火を止め、粗熱を取ってから冷蔵庫で固まるまで1時間以上冷やす。

2.*を混ぜる

3.2で作ったタネと、1で作ったゼラチンをよく混ぜ、霧吹きで濡らした餃子の皮で包む。

あとは蒸すだけ。蒸しすぎると、包んだ皮の上の隙間から美味しい出汁スープが飛んでしまうので、そこはお気をつけください^_^
78BCA4B5-E72E-4CA9-B8EB-F724D2E0C011.jpeg
小籠包の食べ方★

色々あると思いますが、うちではお箸でそぉっと皮が破らないよう小籠包を取ってからのぉ

レンゲに乗せ、その上に細切り生姜(写真右下)をのせ、お酢と醤油を混ぜたタレをかけてからのぉ


そっと皮を破いてジュワワァァーーーと出た汁をまず吸ってから(アツアツなので火傷しないようにね)最後にパクっと一気に、、



そこはご自由に、、♡


最後までお読みくださりありがとうございました♫参考にしてくださった方、読んだよの印にサンキュボタンを押してくださると嬉しいです。

よろしくお願いします(*^^*)

なおりーぬ
なおりーぬさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/11 08:45
少し時間が経ってしまいましたが、、、

先日サンキュ!core fan meetingにありがたいことに参加させていただきました♡


そこでエバラ食品さんの新発売商品、


☆つけダレいらず 旨!なべしゃぶ☆


の、ガーリックトマトを試食させていただきましたので、リポートさせていただきます。(o^^o)

06A811BF-A4DD-4541-9705-DC11249EEA1D.jpeg

個人的な話になりますが、シンガポールにいた時は、週末ご飯でよくしゃぶしゃぶ屋さんに行ってました。


暑い時にしゃぶしゃぶ?と思われますが、シンガポールの人々は暑い国だからこそ身体を冷やさないもの、暖かい飲み物や熱い食べ物を食べることを好んでいるみたいです。



悪阻でごはんを作るのも辛い時期には食べやすく、野菜が取れるしゃぶしゃぶの存在が本当ーーにありがたくて週1のペースで通っておりました。(日本のスーパーで食材を買って作るより安かったんです、、)




しゃぶしゃぶって、ポン酢かゴマだれか?というイメージですが、それだと段々飽きてきちゃって。笑


そのお店では中華系の火鍋屋さんのように、自分で辛味や香味をプラスしてつけダレを作れるようになっていたのですが、わざわざ家でそれを準備するのは面倒。。


このエバラ食品さんのなべしゃぶは味が3種類もあってどれもとても美味しそう❣️しかもお手軽。
A03ABD96-98D1-4EBD-A7DE-B119D386C06E.jpeg

そのうちの一つ、ガーリックトマトを試食させていただいたのですが。

美味しい♡♡♡

6DB1066A-0B53-408C-9F52-DDD68A9152A7.jpeg
トマト味もしっかりありつつ、酸味も強すぎなくて、ガーリックがほんのり効いてて美味しい♡

シメも、裏にオススメの食べ方が書いてありますよ(^^)

会場でもこんな感じで分かりやすく説明していただきました♫

30A06807-DC45-470A-B1C5-1ED0EE0BDD89.jpeg

お土産に頂いた他の味を早く食べたいと思いつつ、主人の仕事が忙しくなってタイミングが遅かったり、週末も予定続きでなかなか家で家族ごはんを食べる機会がなく、、


また、他の味を食べたらリポートできたらと思います☆


寒い冬はもちろんですが、これから一年中楽しめそうな鍋しゃぶ♡


手抜きをしたい日に、美味しく野菜を取りたい!という時、この鍋しゃぶに頼ろうと思います。


なおりーぬさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/25 13:30
今日は秋晴れでとってもいいお天気。

こんな日は何処か遠くへ行きたくなるけど、1歳8ヶ月になった息子を連れて行く場所は決まって近所の公園。笑


家にいると、9時前にはグズグズし始めるので行かざるを得ません顔3(かなしいカオ)最近はこーえん!という言葉を覚え、こーえん!こーえん!といい玄関に自ら行き、行きたい気持ちを訴えてきます。。


今日はいつもより早起きだったので、9時半過ぎには公園へ行きました。



この時間はまだ空いてていい感じ♬



いつも通りボール遊び→ブランコ→滑り台→追っかけっこ→砂場遊びと定番をこなし11時にはスーパーに少しよって帰路へ着く。

ここで大体素直にベビーカーにならないのでおやつで釣る。

お菓子をあげちゃうか、フルーツか、この時期は大体いつも焼き芋をアルミホイルに包んで持ち歩いてます。


いつも公園へは、大体家の片付けをして10時過ぎに出ることが多いのだけど、当たり前だけど早くでるとそれだけ早く終われるのでリズムも取りやすくていい♬


しっかりめのおやつを食べ帰りにベビーカーで寝てくれたのでそのまま家に帰ってから昼ごはん兼夕飯の支度。




うちの子供たちは餃子が大好き♡


なのでよく作るのですが、よく作るくせにいつも分量が大体で、皮が余ったり餡が余ったり、、、。


たまにピッタリできたときはそれはもう密かにガッツポーズをするわけですが。



今日は60個作る予定が、53個になり皮が7枚余ってしまったーー顔3(かなしいカオ)お肉が少し足りなかったか、、。


備忘録ということで、ピッタリにつくれるであろう量にした時のレシピを書いておきます。(今更すぎるけど、無駄をなくすには当たり前に作ってるものこそちゃんと分量メモが大事なのかなと思いまして。笑)


〜餃子レシピ〜

材料
☆豚ひき肉 500g(今回411g)
☆ニラ 1束
☆きゃべつ 3分の1〜半玉の間くらい(白菜のときもあります。その方がジューシーですき。)
☆生姜(お好みで。うちは子供が食べるので大さじ1)
☆ニンニク(大さじ1)
まずニラ、きゃべつを細かく切り、塩を少しふって水が出たらしぼる。ひき肉を混ぜよくこねる。
擦った生姜、ニンニクを加える。

その後調味料▲を加え混ぜる。
▲オイスターソース 大さじ2
▲しょうゆ大さじ1
▲塩麹 小さじ1-2(今日は、野菜の水出しの時に塩を若干入れすぎたのでなしにしました)

 です。


これでピッタリにできるかな。

次回に期待♪(´ε` )
C836DC04-2EA6-4C2C-BECA-3C19C3D6B2C1.jpeg
なおりーぬさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ