2018/09/07 10:00
こんにちは!youryou(ゆあゆう)です。
今回は、2ヶ月前専業主婦時代にした、就職活動について綴りたいと思います!

私は4年前に結婚してからずっと、専業主婦でした。
4月に一念発起して就職活動を開始し、6月からいまの会社でパート勤務で働いています☆
働くのは約4年ぶり、、!

約何年ぶりになるか数えるのも恐ろしいほどの久しぶりの就活、
久しぶりの自己PR、久しぶりの履歴書に不安いっぱい

あっ、てゆーかスーツどこやったっけ…
ヒールどこしまったっけ…ってところからつまずいていましたw笑


私が感じた新卒時代との違いは、、、
何より条件面を一番重視することでした(あくまでも私の場合です!)

私の譲れない条件は

1、なるべく近くであること
→息子たち2人を保育園に預けるのも初めてで、てんやわんやすることが目に見えていたので、
少しでも時間に余裕が生まれるように。

2、息子の療育があるため、土日休み+週一で必ずおやすみいただけること=週四勤務
→これが意外と一番難しかったです!

3、 営業職など、数字を背負う職種でないこと
→これは唯一夫から言われた条件でした!
独身時代営業職をしていて、プライベートの時間にまで数字を気にしている私が大変そうに見えたようです。
不器用なので…笑。。

まず最初に始めたのは求人サイトへの登録。
私のような主婦向けの専門の求人サイトって、結構たくさんあるんですね!

短時間勤務、週数日勤務、扶養内歓迎、ブランクありOK、主婦の人が多く働く会社…など、
主婦が働きやすい条件の求人が多く掲載されていました。

プロフィールもスマホで書き込めて、空いた時間にポチポチできます☆
プロフィールさえ登録すればワンクリックで複数の求人に応募できるサイトもあり、
忙しい主婦には助かるサービスでした。

条件2の、週4勤務というのが意外と結構難しくて…
週5日勤務の求人がやはり多く、ソートをかけるとかなり減りました…

しかし、療育には絶対行かせたい。
月に何度かやってる、発達障がいの子たちがあつまる不定期のサークルみたいなところも行きたい、
何か息子にとって良いことを始めたいときに、私も身軽に動ける状態でいたい・・・

そんな思いから、週4勤務(できればたまに週3でも可)というところは絶対に譲れない条件だと再確認。

やっぱりほんとは週5でがっちり働きたいし、
そっちの方が選択肢も増えるし、稼げるし、、と思い葛藤がありましたが、
今の私たちに何が一番必要なのかっていうのを夫婦で話し合いました。


そうして導いたのが、パート勤務。
扶養内で働くこととなり収入はそこまで多くはないですが、いまの私たち家族にぴったりな働き方だと感じました。

数件面接に行き、決まったのが今の会社です☆
化粧品会社の事務として、採用していただきました。
(当たり前ですが、何社も落ちました!!ドヤ)

幸い療育のことにもご理解いただける社長の方で、
イレギュラーなお休みも、快く調整してくださり、すごく働きやすいです。

独身の時は「自分が◯◯したい」「自分が◯◯の条件がいい」と、主語が「自分」だったのに対し、
今回は、
「家族にとって◯◯の条件がいい」「家族にとって◯◯なところで働きたい」と、
気が付けば主語が途中から「家族」になっていました

それは「自分がない」ということと決して同意ではありません。

今の私は「家族がいかに幸せに過ごせるか」が、何よりののぞみなのです。
それはそれは、何よりの希望なのです☆

就活をとおして、夫婦で話し合う機会も増え、2人の足並みをそろえることができたので、
本当に良い経験だったと思います。

発達のんびり君を育てながらの保育園通園〜日々の仕事については、またいつか綴れたらと思います♡

こーんなに長くなってしまったのに…お読みくださりありがとうございました☆
お時間ありがとうございます!

写真ぜんぜん関係なくてごめんなさい笑!!
自分で書いた自分の名前です

602EAA71-49C9-457B-9AEE-66D5A99EF024.jpeg
超意味不明ですね笑!!!

ゆあゆう
youryouさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ