2019/02/21 11:47
お越し頂き、ありがとうございます!


1月の家計簿を集計しました。


先取り貯蓄→64,222円
生活費残金→34,572円

1月分の貯金額は合計98,794円になりました。



生活費(固定費は別)の詳細はこちら。

食費→62,996円
日用品→6,759円
外食・レジャー→5,028円
ガソリン→18,240円
美容→6,015 円(基礎化粧品、長男の散髪)
子ども→1,173円 (文房具、基礎英語テキスト)
その他→9,488円 (初詣のお賽銭や御守り等)


光熱費は

電気代(オール電化・太陽光有り)→12,950円
水道代(12、1月分)→14,120円

という結果でした。


水道代が昨年同月より2000円増えていました。
これは洗濯の回数が増えたことが一因かな。


子ども達の成長に合わせて服のサイズも大きくなり
最近は洗濯を1日2回するようになってきました。


最近の小6長男、
洋服は160pかレディースのMサイズがぴったりで
足のサイズはすでに26p。
どこまで大きくなるのやら。



IMG_20190221_113312.jpg


昼食に私と同量(もしくはそれ以上)の
炒飯を食べる三男。
1歳にしてこの食べっぷり。
食費と水道代の先行きが不安です…。


milleさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/15 10:55

お越しいただき、ありがとうございます!


昨日はバレンタインでしたね。
我が家の男子もありがたいことに
いくつかチョコを貰いました。
全て義理チョコでしたけどね…。
次男はまだしも小6長男には
そろそろ本命チョコを貰ってほしいものです。


私からは手作りの生チョコをプレゼントしました。
材料はこちら。



IMG_20190215_083948.jpg



タカナシの北海道純生クリームと
イオンのオーガニックチョコレート。



IMG_20190215_084016.jpg



このチョコレートはオーガニックなだけでなく
フェアトレード製品なんです。
さすがイオン、意識が高い!!


私達が普段口にしているチョコレートは
途上国の子供達が安い賃金で働かされて作った
カカオから出来ているのだそうです。


フェアトレードは、そんな子供達の権利を守り
労働者に正当な賃金を支払う「公平な取り引き」のこと。


エジプトに行った際に
学校に行かずに働かされている小さな子供達を
実際に自分の目で見てしまって以来、
なるべくフェアトレード製品を選ぶように
心掛けています。


1円2円を節約しながら生活している私ですが
あの子達の姿を思い出すと…ね。


せっかくのバレンタイン。
家族の健康だけでなく
カカオを作ってくれている方々への
感謝の気持ちも忘れずにいたいなぁと思った
2月14日でした。



IMG_20190215_105107.jpg



混ぜて冷やしただけの簡単生チョコ。
家族には好評でした。

milleさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/02/13 14:48

お越しいただき、ありがとうございます!


プロフィールにも書いていますが、
10年ほど前に環境社会検定(エコ検定)を取得しました。


エコ検定とは環境問題についての
幅広い知識を問われる検定です。


私のような主婦が合格したからと言って
特に何の利益もないのが正直なところ。


でも、環境問題について学んだことは
生活スタイルの見直しや子供への環境教育など
日々の暮らしの中に生かせていると思います。


エコな暮らしって、
何でも手作りして全てオーガニックで…と
手間もお金もかかりそう!と思われがちですが
全然そんなことはなくて
逆に手間もお金もかなり節約できています。


例えば、なるべくゴミを出さずに
環境負荷の小さい暮らしを心掛ける
「ゼロ・ウェイスト(ゴミゼロ)」なライフスタイルが
最近注目されていますよね。


「買わない、貰わない、使わない」を意識するだけで
「支出の削減=ゴミの削減=分別の手間の削減」
と良いこと尽くめ。


私は使い捨てのストローや紙ナプキン、
不必要な景品などもなるべく
貰わないようにしています。
なくても困らないし、ゴミ出しも面倒だし…。


ビニール袋は小学校で必要な時があるので
全くないと困るのですが、
もし家に十分な数枚があるのなら
スーパーや衣料品店のショッピングバッグは
断るようにしています。
後々の片付けが断然ラクです。


あと、私の得意技は「リペア&リユース」。
壊れたり破れたりしても、すぐに買い替えず
とりあえず修理するか他の物で代用してみます。


我が家の夫、別名は「デストロイヤー」。
彼が触れるとなぜか物が壊れるんです。
本当に大袈裟でなく数日おきに何かしら壊すので
その度に修理をしてやり過ごしています。


通勤用のバッグやスーツの破れは縫い、
スマホやリモコンが割れれば接着剤でくっつけ、
庭の柵を折れば電動ドライバーで補強…。
おかげで大抵の物は直せるようになりました。


ゼロ・ウェイストは日本ではまだ馴染みか薄いので
海外で実践されている方のYouTubeやブログを見て
色々と参考にしています。



IMG_20190213_141329.jpg



庭で育てたスティック・セニョール。
肥料は使わず、生ゴミ堆肥でここまで成長しました。
これもゼロ・ウェイストの恩恵です。


夜食べようと思って収穫したのですが
観葉植物っぽくてちょっと可愛い。


milleさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ