2019/03/13 14:07
こんにちは、taroko(@鼻がズビズバ)です

次男のやっと抜けた乳歯(2本目)を
庭先に投げさせるためだけに庭に出たはずが、
そのまま次男が遊び始めたので
それを見守りつつ家の木の剪定をしていたら、

ちょうど帰ってきた隣の家のおじさん(60代後半)と木の話になって


おじさん(以下お):家の木が育ちすぎてどうしようか気になっている→

taroko(以下t):そういわれると、うちにも少し被害が(虫とか葉っぱとか)→

お:じゃあ、今からさっぱり切っちゃおう→

 t :それなら手伝います〜→

作業をしている私たちを見て、
反対側となりの奥さん(60代)が手伝いにきてくれる→

おじさんの奥さんもお茶を持って参加→


気が付いたら2時間半過ぎていて
最後は、皆で夕飯作らなきゃって解散(笑)

ご近所付き合いは気を遣うこともあるけれど
こういう繋がりもなんかいいなぁってほっこりしました


次男は、家に入ってゲームしていたり
出てきて皆に話しかけまた家に戻ったり

1年ほど前までは、いつ道路に飛び出して
好奇心のまま走って行ってしまうかわからなかったので
(これがまた、べらぼうに早いのですぐ対応しないと追い付けない)
庭仕事なんてほとんど集中できなかったのに・


次男の成長にも気づけてよかった


しかし、この花粉の時期に
うっかりマスクもせずに出てきてしまったので
その後、鼻水ズビズバでそれだけは困りました


s-S__8732698.jpg
家族全員アレルギー性鼻炎のわがや、この時期は薬だらけ
私以外の薬は、かごに入れてテーブルの上に置いて置きます
飲み忘れ防止用


ではでは
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)