2018/12/17 23:56
こんばんは、tarokoです


image2.jpeg
仲良くゲーム中の長男&次男です
この数秒後に
「座ってやりなさーーい」としかられます(笑)


※途中でひどくはありませんが、傷の画像が出てきます
(血は出ていません)苦手な方は残念ですが
ここで引き返していただくか、お気をつけてご覧ください


さて・・

今年度は例年以上にインフルエンザワクチンを
打てなくて困っている方が多い気がします
皆様はもう接種お済でしょうか?

わが家でも、スタートダッシュに乗り遅れて
どこに連絡しても予約がとれない状態に陥ってしまい
年内は無理かなーと、途方にくれていましたが

かかりつけ医で追加のワクチンが入荷したとのことで
先日、夫以外の3人で行ってきました
(夫は会社で接種)

次男が号泣して手がつけられない状態に
ならないかと心配でしたが。。。



ええ、注射する前から号泣でしたよもうやだ〜(悲しい顔)

私はひざの上にその号泣する次男を乗せて、
接種しないほうの腕と
お腹部分を抑え(つけ)ていました


が・・・


次男を見ていた長男が

「あぁ〜がく〜(落胆した顔)」と顔をしかめます

。。
。。。


image1.jpeg
1日後の傷


注射が近づいてきたときに耐え切れず
動いて注射針でひっかいて
しまったようですもうやだ〜(悲しい顔)
(私からは一切見えず、よくあることなのか
先生からも特に説明はなかったです)


緊張に必要以上の痛みがプラスされることで、
更にパニック状態に入ってしまい
注射が終わっても
しばらく泣きわめき続けていました

(注:次男は、発達グレーゾーンで
現在も月2で療育のお世話になっています
普段はあまり気になりませんが、
感情が高ぶるとコントロールがきかなくなりがち
5歳ではありますが、他の子よりも
少し手がかかるタイプです)


今回が1回目のワクチンなので
2回目も行かなくてはいけないのですが

こういった記憶は強く残ってしまうタイプなので
次回は、病院に近づいただけで号泣するだろうなと
思うだけで気が重いです


 ☆ 私の小さい頃の話、聞いてくれますか? ☆

私が保育園児や小学生のときには
園や学校で集団で予防接種をうけていました
(なぜ、今はないのだろう)

小2くらいまで毎回号泣しながら脱走して
大人数人に押さえつけられて接種していたのは
私、tarokoです(小2でやっと泣いても無駄だと悟る)

友達のお母さんに、今日も泣いていたでしょ〜
うちまで泣く声が聞こえてきたよ(笑)
↑絶対聞こえない距離

などとからかわれるくらい
それはもう、酷かったですし
その時の恐怖は今でも覚えています

だから、次男の気持ちも痛いほどわかるんですよ

 ☆ ☆ ☆


でも、

高熱を出してぐったりしている姿も見たくないし
万が一のことがあるなんて、想像するのも耐え難い


予防接種の時期がくると

泣くんだろうな、大変だろうな、しんどいな
と毎回思いますが

なにかあったときに後悔するのは嫌なので
母も頑張って連れていきます

次男が大人になったときには
注射が嫌すぎて傷をこさえたんだよね(笑)

なんて
私の時みたいに、笑い話になってくれていますように


ではでは


タグ(関連ワード):健康 インフルエンザ 注射嫌い
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/12/14 12:43
こんにちは

11月23日に行った人間ドックで追加プランで検査した
乳がん検診の結果が昨日届きました


人間ドックに行った話はこちらからどうぞ
https://39.benesse.ne.jp/blog/3131/archive/50


2週間くらいで届くといわれていたので
そろそろ3週間たつんだけど、まさか・・・
なんて逆に心配になってきちゃって
毎日ソワソワとポストを確認していたのですが


問題なしでした!!
安心した!

これにて今年の私の健康チェックは無事終了

と言いたいところですが



先週、他の病気のことで検査入院をしてきましたふらふら
きっかけは10月に行ったがんドックです

がんドックの話はこちらから


鼻からの内視鏡検査をしたとき
指摘されたことがありまして・・・


みなみなさま


SAS

ってご存知ですか?

今なにかと話題の、睡眠時無呼吸症候群ってやつです

その場で簡易キットを申し込み、検査をした結果
一回入院してちゃんと調べたほうがいいねってことになり
大きい病院への紹介状を書いていただき検査入院してきました

その検査入院の結果を来週聞きに行ってきます

また詳しく結果が分かり次第、
なぜ内視鏡検査でSASの疑いを指摘されたのかなど、
いろいろまとめて記事にしたいなと
考えています

今年もあと半月くらいしかないのに
本当に忙しいっっ!!

 ☆ ☆ ☆

忙しいといえば、富士山も

12月になっても気温の上げ下げに振り回されて
忙しそうですよ

image3.jpeg

12月11日(月)の富士山は、先週の影響で雪ちょっこり

S__7249994.jpg

ちょっと縮尺が違ってわかりにくいのが申し訳ない

今朝(12月14日)の富士山は、週末からの寒さの影響で雪こんもり

3日でこんなに変わるなんて珍しい!!


参考までに・・・

IMG_5712.JPG

11月終わりに撮影した富士山です
富士山、山なのに変化があって面白いでしょぴかぴか(新しい)


ではでは


 ☆ ☆ ☆

読んだよ〜のしるしに
サンキュ!ボタン押していただけると
tarokoのやる気がチャージされます
タグ(関連ワード):健康
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/11/30 01:10
こんばんは♪tarokoです

IMG_5712.JPG

11月も残りわずか
朝の冷え込みが厳しくなってきたのを感じます
これから12月に入り一気に冬らしくなるんでしょうね

この時期になるとみかんをもらう機会が増えます
昨日夫の実家から結構な量のみかんをもらい
こんなに食べれるかなーと思っていたら

会社から帰ってきた夫の手にも大量のみかん(笑)

取引先からいただいたそうで
ドーンと倍になりましたとさ・・・あせあせ(飛び散る汗)

そんなわけで、今日はみかんのお裾分けに
奔走しておりました


さてさて、それでは本題へ


人間ドックの結果でしたね・・・


言いずらいな・・・もごもご



た、

い、

じゅ、




体重が・・・もうやだ〜(悲しい顔)
重いんですっっっ!!言った!!


メタボではないんですけど
(女性のメタボの基準は腹囲90cm以上で、
高血圧、高血糖、脂質異常のうち、2つ以上に
該当する場合だそうです。40歳以上の女性
5人に1人はメタボらしいです)


正直に言いましょうね、
現在洋服は上下XLです(恥)

さらにぶっちゃけましょうね
長男産む前の体重から、10kgほど肥えました

このままいけば、メタボまっしぐら!?ふらふら

体重が基準値より重いということは
当然BMIと体脂肪率も基準値より高く

HbA1cという過去1〜2か月の平均血糖値の値も
ちょっとだけ基準値を超えてました
(これが高めの人は
甘いものを摂取しすぎってことらしいです)

image7.jpeg

でも、リスク画像には何のマークもないように
体重関係以外はいたって健康です!

上記以外はすべて基準値内に収まりました

ぽっちゃりさんなのにほぼ何もないって
すごいかもとすら思える(基本ポジティブ)

(乳がん検診については、後日結果を郵送
してくれるとのことでまだわかりません)

あ、あとオプションの動脈硬化検査
こちらも正常範囲、心血管リスクも小でひとあんしん
血管年齢は、ちょっとオーバーの42歳でした



ということで、ここで決意表明です

image1.jpeg

はい、その場で書くように言われた目標設定

とりあえず

5kg減量!!(1年間で)


1年間で5kg痩せるには
今までよりも1日約100kcal減らせば
いいそうです

この10年間の子育て生活のなかで培われてきた
早食い体質を改めるために食事はよく噛むことを意識

甘いものは少し控え気味にして
(少しっていうところに意思の弱さが)

食事の食べる順番(汁物→肉魚、野菜→ごはん)
にも気を付け

IMG_20171214_082955.jpg

昨年購入したけど、活用しきれてない
ぶるぶるマシーン(と命名した、私が)なら
1回15分で70kcalカロリーを消費できるはずなので
これからちゃんと稼働してもらおうと思います

歯を磨いているとき、
お皿を洗っているとき
お化粧をしているとき

そんなちょっとした時間には
下腹に力をいれて腹筋に働きかけてみましょうかね

まずは、
これからの人生ずっと続けられそうなこと
それらを習慣づけることから
始めてみようと思います


痩せたいじゃなくて
痩せなくてはいけない理由は

今回の人間ドックの結果を受けてだけではなく
もう一つあるんです、けど・・・

それについては、また話を始めると
長くなりそうなので

また、今度あらためて
お話したいと思います


目標にむかってがんばるぞー!!!


ではでは

タグ(関連ワード):健康
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ