2019/04/06 05:00
おはようございます、
taroko(@目指せ、整理収納AD1級)です

2回前の記事で、有名公式ブロガーヤギコさんに
インスタリンクしてないのですねと
気にかけていただいたのが嬉しくて、リンクはりました

プロフィール画面のインスタボタンから飛べます
あ、内容はこのブログ以上に自由奔放マイペースです
おまっっおまえ、ダイエットする気ないだろうって
怒られるレベルに食べ物系が多いです、、
なんかすみません

 ☆ ☆ ☆

濃厚な春休み、ラーメン食べすぎ春休み(笑)の記事を
これから順に書いていこうかと思っていましたが


整理収納AD1級取得のためにした勉強の成果を
ほんの欠片でもお伝えできればなと思い

今回は、イチオシのテーマでもある
片づけ収納テクについて少しだけ


断捨離、もうブームを通り越してライフスタイルの一部に
完全に入ったなと個人的には感じています


断捨離には
全部出し(スペースに入っているものを全部出してみる)が
有効だとよく書籍などで目にしますよね

一度全部出すことによって、重複して持っているものや
全体の所有している量が把握できるっていうのが
【1】番のメリットです


ところで・・・


私が、整理収納の勉強をしている中で
実はこれが出来ていない人が多いのではないかと思うのが

使用頻度に沿った収納

こいつです

ほぼ毎日使うものなのに、
取り出すまでに手間がかかるもの

反対に1か月に1度使うかどうかくらいなのに
なぜか手にとりやすい引き出しの中で幅を利かせているもの

(かにスプーンが、フォークと一緒にいたりしませんか?
いつからあるかわからないコンビニすぷーんや割り箸が
いつも目に入る場所に大量にあったりしませんか?)

日常に溶け込んでしまっていると
なかなかその矛盾に気づけないものなのです
慣れって怖い


服もそう

あまり着ない服に、もっと着たい服が埋まって
存在を忘れていたりしませんか?衣替えの時期になって
あーー、これもっと活用できたのにぃぃ( ノД`)やっちまった
みたいな


で先ほどの全部出しに戻るんですけれど

全部出しをすると、収納場所をいったん空の状態に
することができるんですね

そこから物とむきあって断捨離して
残ったもの

それをぜひ、
よく使うもの、たまに使うもの
めったに使わないけれど必要なもの
に更に分類して

自分の身長にあわせて、
手が届きやすい、すぐに取り出せる場所に
よく使うものから順に収納してみてください

いったん収納場所をリセットすることで
自分に使いやすい仕組みを作ることができますのでね
おススメです。これが【2】つめの理由

よかったら一度、ドサーッとバサーッと
全部出し試してみてくださいね


 ☆ ☆ ☆

s-S__9347199.jpg

全部出しとは関係ありませんが、
オマケにわがやの収納を

季節や断捨離によって、引き出しの内容や場所を
ちょこちょこかえたりしています

冬〜花粉が終わるまでの時期は、右下の一軍場所に
マスクやポケットティッシュをいれたケースを

時期が終わったら、夏に必要なものを入れたケースと
入れ替えるつもりです(デオドラントや虫刺され、日焼け止めなど)

椅子がないと手がとどかない上のボックスには
家の備品(家電のパーツやたまに使うインテリア用品など)や
新しいタオルの予備ボックスなどを

家族が迷わないように、
ラベリングと引き出し位置を変えたときの声掛けも
心がけるようにしています


あと、ボックスティッシュの消費量が激しい
アレルギー性鼻炎もち×4人家族なので(笑)
少し上の手を伸ばせばすぐ届く場所にティッシュを
ストックしておいてあります。やけにそこだけカラフル


少しでも誰かの気づきになれたのなら嬉しいです


ではでは
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ