2018/09/27 14:55
こんにちは( ´∀`)今日は朝から、少し肌寒いくらいの気温ですね。
羽毛布団を出しておいて良かったです。




気温が下がってきたということは、もう秋。次の季節がやってきますね。
そう、衣替えの季節です。
昨日は半年ほど前にした、大規模なクローゼットの断捨離についてまとめました。




今回は断捨離した後のスッキリしたクローゼットを維持する秘訣と、新しいおうちのクローゼットルームを公開しちゃいます♫




まず、服を持ちすぎないようにする秘訣はたった一つ。
「定期的に全ての服を見直すこと」
です。




私は大体、月に1度はやっています。
前回断捨離をした時には必要だと思って残した服も、実は本当は「必要」なんじゃなくて「執着」だったりすることも。
思い出の詰まった服や、高かったのにそんなに着ていなくてまだ綺麗な服とかは特に危険(・_・;




私は思い出の詰まった服は写真にして残して、感謝の気持ちを添えて処分する方法も。
高かったのに着ていなくて綺麗な服はぜひ、似合いそうな友人へ譲ったりリサイクルショップへ持って行ったりして、大切に使ってくれる方へバトンタッチを。
そうすると、捨てるより心が楽になります♪(´ε` )




残したものの着ていない服以外には、お気に入りでヘビロテした結果くたびれてきた服もあります。
少ない服で着まわしているからこそ、1着の使用頻度は高くなります。その結果、お手入れをしていても、早くくたびれてしまうことになります。
定期的に手持ちの服を見直す最大の理由がこれ。




せっかく自分に本当に似合ったり好きなアイテムだけに絞っても、ヨレヨレの服を着ていては台無し。
お気に入りの服を手放すのは寂しいけれど、目一杯感謝して手放しています。




毎月手持ちの服を見直すことが難しい方は、新しい服を買ったタイミングと衣替えのタイミングにやってみてはいかがでしょう?
私は1枚服を買ったら1枚手放すことを覚悟して買っています。
そうしないと、どんどん服が増えてしまうから。
でも、これが新しい服を安易に買わないストッパーになってくれているような気がします( ´∀`)





マイホームに引っ越して、賃貸の時にはあったクローゼットが無くなりました。
なので、畳だった部屋を弟にフローリングに貼り替えてもらってクローゼットルームにすることに。


IMG_2666.JPG



(床の色が2色なのは、弟が余った材料で貼り替えてくれたから♪(´ε` ))



別角度から


IMG_2668.JPG



現在のクローゼットルームには、プラスチックの引き出し3つとタンス1つ、部屋干しするためのパイプハンガーのみです。
ちなみに、この部屋は6畳です。





マイホームに引っ越してから我が家では、毎日洗濯をするようにしました。
お風呂から出たら、そのお湯を使って洗濯機を回しています。
なので、部屋干しをするようになりました。そのため、クローゼットルームにパイプハンガーを置いて干しています。




部屋干しで気になるのが、生乾きの匂い(・_・;
我が家はそれを防ぐために、扉を閉めて除湿乾燥機をかけています。


IMG_2669.JPG



クローゼットルームに置いてある除湿乾燥機です。
湿気を強力に取ってくれるので、大助かりです٩( 'ω' )و




たまにタンスの扉も開けて乾燥させています。


IMG_2670.JPG



クローゼットルームのタンス。




タンクトップやヒートテック、ルームウェア以外は全てここに掛けて収納しています。


IMG_2672.JPG



これが、私の夏服ほぼ全部です( ´∀`)
ブルーやグレーが多いなー。




秋は暑かったり寒かったりと気温が安定しないので、どちらにも対応できるように少しだけ衣替えをする予定です。
その時に、冬服も見直しをします♫
はせかのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)