2018/09/25 17:47
17-02-04-15-28-25-012_photo-9c83e.jpgご覧頂きありがとうございます.*


北海道胆振東部地震から3週間が経とうとしています.

余震が続いており安堵できない日々を送っておりますが1日でも早い復興とこれ以上の災害が起こらないことを祈るばかりです.


前回のブログでは震災時あって助かったもの3選を綴らせて頂きました。


今回は"すっきりした暮らしのメリット・デメリット"を綴りたいと思います。


我が家では
@一週間の献立を作り、買い物・食事の準備を行います。献立作成は土曜日、買い物は日曜日に予定しています。
IMG_20180912_215730.jpg

メリット:震災後も焦らず変わらず献立にのっとって食事の準備ができた

デメリット:買い物は週一回、どんどん食材を使っていき週末には冷蔵庫がすっきりします。震災は木曜日でしたので来週分の食材が無くなる不安があった



A家の中には自分の大好きなものたちばかりで無駄なものを置いていない
IMG_20180812_125144-a036c.jpg

メリット:今回の地震時は食器棚が倒れてきたり、足のふみ場が無いほど物が倒れたというお家が多いようでしたが、我が家では物が倒れることはなく、すっきりした暮らしのメリットを改めて感じました


デメリット:大切な大好きな雑貨や食器も止め具をして固定はしていないので、物が少なくても倒れて破損してしまう場合がある
IMG_20180924_095947.jpg

B曜日家事にのっとってお掃除をする
月曜:玄関のタタキ&トイレ掃除
火曜:ガスコンロ
水曜:洗面所&台所シンク


メリット:水を使用するお掃除が終わっており、キレイな状態を震災後も保てていたこと・衛生的にキレイな状態で暮らすことができたこと


デメリット:今回の震災は木曜日だったのである程度お掃除を終えている箇所が多かったが曜日家事にしていることで、今後の震災が起きる曜日によりお掃除できていない部分が可能性としてあること



C買いだめをしない

デメリット:トイレットペーパー、食器洗い洗剤、化粧品、お米等の日用品は今使っている物が無くなるときにポイントデーを目がけてドラッグストアに購入に走っていたので、いつまで持ってくれるか、いつまで震災の状況が続くのか不安になりました。スーパー、コンビニが今回のように3時間以上の行列でお買いものをしている方が多く、品切れもあったようなので、少しばかりのストックは必要なのかと感じました。※今回私の地域は比較的復興が早かったので大事には至りませんでしたが見直しが必要と感じました


Dギリギリのガソリン
→いつもはポイントデーを狙ってガソリンが1/3くらいになってから日にちを決めて入れていました。


デメリット:今回震災後一番長蛇の列になったのがガソリンスタンド!ニュースでも度々報道されていました!私の車はあと少しでガソリンがEマークだったのでひやひやしました。運良く並ばず旦那さんが給油してきてくれたのですが、ギリギリ走行は今後は絶対に辞めよう!と思いました。



すっきりした暮らしは普段から心を落ち着かせ、節約にもなることで貯金にも繋がり、やっと我が家のすっきりした暮らしが定着してきたところではありましたが、震災後すっきりしているからこそ不安になることも多くあったので、すっきりした暮らしとギリギリ生活は違うことを改めて感じ、いつ何があっても安心して生活ができるように見直しをしたいと思いました。



今回の震災時の経験が、一人でも多くの方の参考と震災の備えに役立つことができますように…

Ri-no1989
Ri-no1989さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)