2010/10/29 21:10
こんにちは、サンキュ!編集部の別府ですクローバー
今日、「東京デザイナーズウィーク」で開催されている
「IKEA」のプレス発表会に行ってきましたハート
「サンキュ!」でも大人気ですよね〜。

今回、展示方法がとても面白くって、
一戸建てを貸し切って、イケアの商品を
実際に展示しているんです!

使った感じが具体的にイメージできるから、
「誰かと住むことになったら…ハート
なーんて、素敵な夢を膨らませてきました。

さてさて、そんなイケアのお部屋を
一部ご紹介します〜ヒヨコ

まずは、和室。

フツーの和室でも、イケアの商品って合うんですねー。
これは、新しい発見ですキラキラ
北欧風和室…。新鮮です星


そして、子供部屋。
やっぱりイケアのグッズはカラフルでかわいいハート


階段には、大きなファブリックとフレームが!

こーんな大胆な飾り方って、日本ではなかなかありません。
おしゃれです〜バラ


まだまだ続きますよ〜


テキスタイルいっぱいの、ムーディな寝室ラブ


そして、私が気になっているグッズがこちらまる
木の棚です。

いろんなものが入れられそう!

とにかく、家じゅうがイケアキラキラ
色なシーンにマッチしていて、収納も充実して暮らしやすそう!
自分が住んでいるかのように、
とても心地がよかったですドキドキ大


それと…。
実は、いちばん自分が関心を持ったのことなんですけどウインク
イケアが、2010年11月〜来年1月3日まで、
「ソフトトイキャンペーン」を実施するんです。

「ソフトトイキャンペーン」というのは、
イケアで売られているソフトトイ(人形などのやわらかいおもちゃ)1個、
子供の絵本1冊の売り上げに対し、
約110円ユニセフとセーブ・ザ・チルドレンに寄付する
というキャンペーンなんです。

その集まった資金は、アジア、アフリカなど、
貧困などで教育を受けられない子供たちのために、
学校施設やトイレ設備などの
物資調達に使われるそうプレゼント

以前にも、同じようなキャンペーンで
「スンナンランプキャンペーン」というのが行われたそうです。


こちら、太陽電池でつくランプなのですけど、
これも1代売れると、1台をユニセフなどに寄付する
キャンペーンだったそうです。

自分の買ったものが、
世界のどこかで、誰かの役に立っていると思うと、
買ったものに対しての愛着も、
一味違ったものになるかもしれませんねラブ

普段、自分の生活でいっぱいいっぱいになりがちですが、
その買ったものが家にあることで、
また違った視点や考えをもたらしてくれるのは、
自分の世界をひとつ広げる、
いい機会にもなるなーと思いましたリボン
39blogさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)