2017/08/07 10:00
こんにちは〜晴れ

ご訪問ありがとうございますっぴかぴか(新しい)



今週のデイリーサンキュ!を担当させていただきます

サンキュ!トップブロガーの

みい太

と申します



初めまして♪の方もいらっしゃると思いますので、
カンタンな 自己紹介をさせてくださいねるんるん




小学校や特別支援学校、保育園で働いたことあり!

小学生男子二人の子育てにバタバタしている
アラフォー(もうすぐアラフィフ(笑))ママですかわいい


先日 発売になった
サンキュ!9月号の

「もし『子どもの発達』に不安を感じたら」

という特集で お話していますように、



ADHD、自閉症スペクトラム、学習障害
の疑いと 診断を受けた

発達障害の長男を育てています!



おだやかで やさしく、

好奇心旺盛で いろんなことをよく知っていて

想像力豊かな 長男


ただね、


勉強がニガテ、見通しを持つことがニガテ、
自分の気持ちのコントロールがニガテ…

ニガテなことが たくさんあるのですよ〜あせあせ(飛び散る汗)




そんな長男にとっては

長〜い夏休み どうやって過ごすか とか

たくさんある宿題、どうしよう?とか

けっこう 頭を悩ませるトコロなのですたらーっ(汗)




でも、

これって 多かれ少なかれ
どのおうちでも 悩みドコロではないでしょうか?


「うちの子、朝から晩までゲームやマンガで
ダラダラしてるのよ〜むかっ(怒り)


とか


「少しはお手伝いしなさいよっexclamation


とか(笑)




特に 宿題!


親が ハッと気付いて

「宿題終わってるの〜っexclamation&question

と 始業式前に大騒ぎする、

夏恒例の修羅場に なりかねません…たらーっ(汗)
もはや 風物詩(笑)



そんなこんなで

夏休みは ついつい

親も イライラ&ガミガミになること、多いですよね…



でも、

ちょっとの工夫で

親も 子どもも 肩の力を抜いて

笑顔で 夏休みを過ごせたら…
うれしいですよねぴかぴか(新しい)



今回のデイリーでは、

我が家の そんな「夏休みを笑顔で過ごすコツ」について
お話をさせていただきたいと思います!




第一回の 今回は


「夏休み会議のススメ♪」


です!



我が家は

夏休みに入るとすぐ

カレンダーを用意して 親子で予定を話し合います




そのとき

170807-1.JPG

ジュースやお菓子を用意して
楽しい雰囲気で始めるのが コツ揺れるハート




まずは

P1100140.JPG

学校のプールや家族の旅行、習い事など

もう決まっている予定を 書きだします。



そして、


P1100141.JPG

それ以外に 子どもが「やりたい!」「行きたい!」と
思っていることを 挙げてもらって

空いているところに 予定を組んでいきます



例えば、
今回 我が家は

二男リクエストの「ミニオンの映画行きたい!」

とか

長男リクエストの「はにわを作りに行きたい!」

とか…



私の仕事の都合もあるので、
先に それを考慮したうえで 予定を組んでしまうんです♪


こうすることで

「夏休みなのに どこにも連れてってもらえない〜っ」

とか
「ぼくの言うこと聞いてくれないで 仕事ばっかり…」

という 子どもの不満を 解消することができまするんるん



そこまで やったら!


次は


宿題の計画を立てちゃいましょうぴかぴか(新しい)

P1100142.JPG


「この日に 工作をする!」

「この日に 絵日記を描く!」


と  子どもに 決めてもらいます♪



しょっちゅう

「あれやったの?これやったの?」

と 声をかけるのは

子どもも 親も イライラしちゃうので



子どもが自分で

「この日にやる!」

と決めれば、

当日 軽く声をかければ
しぶしぶながらも やるんですよ意外と(笑)




一応、決めるときには

「絵日記は いつのこと描く?」

「ここはいろいろ予定があるから、
ここらへんは ヒマそうだよね〜」

などと 親も 助言しています♪


そして 絵日記や工作、自由研究など
親が ある程度 見てあげたほうがよさそうな課題は

私の仕事が休みの日に やるよう うまく誘導します(笑)





最後に


毎日の「これだけはすること!」
を決めます


基本、のんびりゆったり
のびのび過ごしてほしいのですが


生活リズムは保って
しっかりカラダを動かしてほしい…
という 親ゴコロもたらーっ(汗)



なので、

「勉強」 「お手伝い」 「運動」

ですることを、自分で決めてもらいます!



お手伝いは、夏休みの宿題になってることも
多いですもんね♪



これも

「親の やってほしいこと」

ではなく

「子どもが これならやれる、と思うこと」

を 自分で決めさせるのが ミソ!

P1100144.JPG


靴ならべとか、テーブルふきとか…

「そんなカンタンなことでいいの?」
と思うかもしれませんが


続かなかったら 意味がない!


それでしょっちゅう
「手伝いやりなさい〜むかっ(怒り)」って怒っちゃうのも
親も 疲れちゃいますよね(笑)



カンタンなことを、確実に 毎日続けることを 大事に!


そのことが
子どもにとって とても大きな自信になると思いますぴかぴか(新しい)






…とはいえね。

計画立てるのはいいけど、

「このとおりにやってくれるなら 親も苦労はしないわっexclamation×2

…という お母さんのボヤキも 聞こえてきそう…



とゆーわけで、

子どもにやる気を出させる!コツを 

次回で お話させていただきますねかわいい






〜読んでいただいてありがとうございました〜



あたたかいサンキュ!ポチ&コメをいただき
ありがとうございます
みなさんの励ましが
ブロガーみい太の 明日への元気のミナモトです!

☆アメーバブログで
「でこぼこLDっ子の「幸せな大人」に続く道」 書いてます!
よろしければ遊びに来てくださいね♪

☆インスタグラム始めました! @miita39



Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)