2018/03/27 10:00
こんにちは今週のDairyサンキュ!は
整理収納アドバイザーのkanakoが
担当しております

kanakoのblogはこちらです
「my favoritethings」

我が家のお子達は
小学4年生の男の子と
小学2年生の女の子です(^^)


ちょいと振り替えると。。。
ふたりが生まれてから今に至るまで、
たくさんのおもちゃや大好きなものが
変化していったなぁ(*´ω`*)
そう感じます。


大きなおもちゃや音の出るおもちゃは
成長と共に収納場所からなくなり、
今あるのはカードや、かわいいシール、
アイロンビーズなどの細かいものへと
姿が変わりました。


子育ては「期間限定」。
いつか終わりがやって来る。
だからこそ毎日を楽しく暮らしたい!
そう思って毎日をいとおしく感じたいなと
思ったら、
あっという間に小学生。


正直。
「早!」(*゚Д゚*)ですよ。
成長に嬉しくなったり、
もうこんなに大きくなっちゃったのか。。
なんて時々胸の奥がきゅっとなるような
寂しさもあったりして。。

母のココロの中は忙しいのです(*´ω`*)


そんなあっという間に過ぎていくなかで、
好きなものも遊ぶものも興味のあることも
変わっていくのと同時に、
収納もその都度変わっていきました。


そして最近、
お子達のおもちゃを見直すことに
(´∇`)

「いる?いらない?」と聞くと。。。
「全部いる!!」になるのでww
「今使ってるモノはこっち
今使ってないモノはこっちに置いて見せて」と聞くと
現在
「使っているものと・使っていないもの」
で分けてくれます(´∇`)

小さい子でも出来ますね(*´ω`*)

モノを捨てるために
選んでるんじゃないんですよね(*´ω`*)
大人でも捨てるために選ぶなんて
悲しいですよね( ;∀;)

「自分にとって今!大切なものを選び出す」
という作業をしていることなので、
子どもにとっても 、
今自分が一番好きなのこれ!って
ニコニコで教えてくれますし、
自分の子供が
たくさんあるおもちゃのなかでも、
実はこれが今一番好きなのね
と気づくことも出来ます(*´ω`*)

まさにいいことづくしですね(´∇`)

そして今回我が家は
選び出したモノを
どのように収納したいかが課題でした。
二人と相談しながら出た答えは
「飾りながら使いやすい収納」にしたい!

それならばと
本人に飾りたいものを
選んでもらいました(*´ω`*)

そして。。。このようにしてみました
ばばん!!
180327.JPG
息子は
「ナーフ」と「ライトセーバー」を
設置したかったとのこと。

アメリカとかの映画でよく見るような、
武器庫のイメージのようです。

なにやら「武器」がかっこよくて
好きなようで(*´ω`*)
ダイハードとかも好きだもんねw


今までナーフは壁に寄りかからせるように
置いていたのですが、
想像してみてください。。
そうです。。
置いても置いても倒れるんです
。。。( ̄▽ ̄;)
それが息子はストレスに感じていたようで、
大人でも毎回それじゃ、
キーーーー!!!!!(ノ`△´)ノと
なりますよね。

C360_2018-02-12-16-49-47-512.jpg
近くで見るとこんな感じです
「めっちゃかっこいいーー!!!」と
本人も喜んでます(*´ω`*)
嬉しすぎてお友達連れてきて見せてましたw
わかりやすい性格www


一方娘のほうは。。。
ばばん!!
C360_2018-02-15-08-16-23-822.jpg
アクセサリーや髪どめのゴムをセット
近くで見ると。。。
C360_2018-02-15-08-17-00-627.jpg
こんな感じです(*´ω`*)
1つのフックに1つずつ掛けてますね。
ブラシもセットしてあるww
これで鏡置いたら完璧かもね〜!
なんてイメージが膨らみましたヾ(´▽`*)ゝ


もとに戻したかどうか
このボードを見ればすぐわかるので、
大人が言わなくても子供たち自ら
「あ!」と気づきやすくなり、

「あれ床に転がってるよー!」
「出しっぱなしになってるよー!」の
大人からの「あれこれそれ」が
ほとんどなくなりましたヾ(´▽`*)ゝ
お互いストレスフリー♪


同じお腹から生まれた二人だけど、
興味のあることも好きなことも、
飾りたいものもみーんな違うんだなぁ。。と
今回このように
「飾りながら使いやすい収納」
にしたらそれが一目瞭然になりました。


整理収納は色んなやり方があり、
正解は1つではありません。
そしてその正解は、
実は自分や家族のキモチのなかに
あるのです(*´ω`*)


整理収納の1つに
「しまい方」がありますね。
自分が、
「どこになにがあるか分かるように」
しまえればいいけれど、
引き出しの奥やタンスの奥や上などに、
「とりあえず」突っ込んで、置いて。。。
どこにやったか
わからなくなってしまっては本末転倒です
( ;∀;)

しまうときは、
「次に使うときのコトを考えて」
「次に使うヒトのコトを考えて」
しまうということは、
モノに対しても相手に対しても、
「思いやり」だとあたしは思います

特に子どもの場合は
今回のように今使っている
お気に入りのものを「飾る」というやり方、
本当に大好きなやり方の1つですね(*´ω`*)

作ったおもちゃや作品を
「飾っておきたい」というのは
おうちのヒトにも見せたいのは
もちろんだけど、
完成するまでにものすごく色んなコトを
一つ一つ考えたものが「カタチ」になるって
成長を感じるし凄いこと!!
とっても嬉しいことですよね。


大人でもそうですよね。
一生懸命考えてやってきた
家事や仕事子育てが、
うまくいったとき
笑顔がいっぱいのとき
家族に伝わったとき
お客様が喜んでくれたとき。。。
めっちゃくちゃ嬉しいですよね(*´ω`)

そのキモチと同じように感じるのです。

「使いやすいな」
「もとに戻しやすいな」の感覚は
みんな違います(*´ω`*)


自分ならどんな収納が
しっくり来ますか??

「飾って収納したいのか」
「モノを立てて収納したいのか」
「モノを吊るして収納したいのか」
使うモノ、使う人によって
「収納を考え、合わせる」ことで、

使いやすくしまいやすくが
続きやすくなります(*´ω`*)
そうすると
お片付けのモチベーションも
上がりますね(*´ω`*)




今回はホームセンター
(もう大好きですw)で
「パンチングボード」という名前で
販売されていました。
「有孔ボード」ともいいますね

大きさも小さいものから大きなものまで
種類は豊富で、
色は我が家が買った木の色、ブラック、
ホワイトがあり、
この穴に引っかけるフックも
たくさんの種類がありました(*´ω`*)
フックの色もシルバーとアイアンぽいモノがありました。

掛けたいものによってフックも
変えられるので、
大きくなってもずっと
使っていけると思います(*´ω`*)

パンチングボードは
石膏ボード用の留め具を使っていますが、
このパンチングボードコーナーに
行けば全部揃います

ネットでも買えます(*´ω`*)
が、ネットでもお店でもまず、
購入する前には
「なにをそこに飾りたいのか」を
「明確化してそして計測」してから
購入してくださいね(*´ω`*)
買ったけどサイズが合わない・
置きたいものが決まってないけど
とりあえず買っちゃおう♪で
やってしまうと

お金も時間もモノも無駄に
なってしまいます(´;ω;`)

整理収納はもっと(*´ω`*)
楽しくなれます
明日もまたお楽しみにヾ(´▽`*)ゝ



読んだよヾ(´▽`*)ゝのしるしに
サンキュ!ポチっとお願いします

karrnettでした

少しして。。。
C360_2018-03-15-13-20-34-181.jpg鏡を設置しました
娘のスタイリングスペースが
出来上がりましたヾ(´▽`*)ゝ
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)