2018/10/30 10:00
こんにちは。
今日も子どもたちに振り回されているacoです。

普段のブログはこちら  今日はなにする?



子どもたちに サンタを信じて欲しい私が
今年、クリスマスプレゼントに悩んでいる
原因から語らせてください。


まず 1つめ。

誕生日でもないのに 8,000円もする物を
夏休み明けに買い与えているから。


息子の誕生日は5月なのですが
リップスティックというスケボーのようなものを
お友達から借りて 楽しくなり
欲しいと言い出したのは 7月でした。



ほぼ毎日のように お借りすることに
その子のお母さんは、

「最近の子は物の貸し借りをしないから、
うちの子もいい経験になるし 良いんですよ」

と とても寛大でしたが、

それを真に受けて 借りっぱなしじゃ〜
大人としてのマナーが問われる気がします。

そこで
お盆前に宿題を全部終わらせること と
毎日のお片付けと 早寝早起きの徹底という
やって当たり前のことを約束させ
スタンプを貯めて ご褒美として購入しました。

181030.jpg

でも!

ご褒美のために行動する というのは
私の教育方針とは違います。

上記の約束事だって 本来なら
「お盆の特別な旅行を より楽しむため」
いわば 自分の“のための約束であって
物を買うため ではないのです。


でも 「今回は特別」と 
自分にも子供にも言い聞かせました。



そして2つめ 翌9月。 

Eテレの カマキリ先生がかかわったという
昆虫の展示会へ行きたいと言い出しました。

博物館は、いい勉強になりますから
ぜひとも連れて行きたいところですが

わたくし 栃木県民でして
上野まで親子4人、新幹線で往復すると
座席指定の場合 約3万円かかります。

展示会を見るのには
未就学児の娘は 入館料がかかりませんが
大人2名小学生1名で
前売り券で4千円。(グッズつき)


今年は ランドセルを買わなきゃいけないし、
簡単に出せる金額ではないのです。

那須でも大昆虫展やってるし
そっちでもよくない?

・・・悩みましたが


またまた スタンプを集めまして


1月から私がチマチマと貯めていた
特別出費用の貯蓄から
旅費を 工面しました。

20180925_093016.jpg

案の定 入り口近くのこの展示を見ただけで
もう興味をなくしてしまった娘を
虫が苦手なオットに託し
息子を人込みから庇いながら隅々まで 見学。



そして 図録やらお土産やらを買い、
昼も夜も外食をし、
結局5万円くらいの出費となりました。


しかも 上野動物園へ寄る時間はなく
国立博物館の常設展を見る体力も残らず

旅行を存分に楽しんだのは
息子だけという。。。

いや! 良いんです。

昆虫博士になりたい息子のためですから
息子が楽しめたのならそれでいいのです!


ただ 旅行のあと
ご褒美を目的に片づけをさせた
ツケが回ってきました。


はい。汚部屋。

20180926_081254-826c2.jpg

ね、ご褒美のための片づけじゃ ダメなんです。
こうなるから ご褒美で釣るのは嫌だったんです。


サンキュ誌面にもありましたが
【キレイな部屋で 何をしたいか】
それが大切なんですよね。

友達を招いて遊びたい とか
忘れ物をなくしたい とか
ホコリで鼻水が出るから きれいにしようとか

自分が 過ごしやすくいるために片づけないと。


ああするしか思いつかなかったことを
私 今 とっても後悔しているんです。


こんな状態で、「片づけて!」と
毎日怒られている子どもたちに
プレゼントを届けていいのでしょうか?



というのも


私は子供たちに
「サンタはいる」と教えていますが、
欲しがるものを必ず与えるわけでもありません。

自己満足にならないように気をつけながら
親として 我が子に必要か不要かは
見極めているつもりです。



このままでは
おもちゃを すべて持ち去ってしまう
ブラックサンタが発動されますよ?


明日は そのあたりを書いていきます。

d4.jpg
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)