2019/08/06 10:00
皆さまこんにちは^^

今週のDailyサンキュ!を
担当させていただいております
サンキュ!ブロガーのさださあやです。

普段のブログはこちら↓
https://39.benesse.ne.jp/blog/1664/

***

子どもの夏休みの宿題について
綴らせていただいております。

昨日は、子どもが夏休みの宿題から
達成感が得られるように
親がマネージャーとなる!という内容。

本日は、その宿題を進めるために
準備したものを紹介します。

1ヶ月以上もの長期間!
大量の宿題!
どうやって進めたらいいか
何から手を付けていいか
途方に暮れちゃいますよね。

どう進めたらいいか?
それにはまず「把握」から入ります。

漠然とした不安を抱えたまま
全体像が見えていないと
なんとなく嫌だという気分が勝り
やる気も出ません。

でも、やるべきことを整理してみると
実は思ったよりも量が少なかったり
取り掛かる順番がわかったり、
そんなことが多々あります。

そこで私は
とりあえずノートに書いてみました!
割とアナログです!
190806.jpg

宿題が書かれたプリントの書き写しではあるけど
書くことによって
自然と宿題を仲間分けできるんですね。

これは親主導でやりましたが
あくまで子どもと一緒に。
何があるか確認しながら全体を把握します。

そうすると、大まかに
@ドリルなどのやってしまえば終わっちゃう系
Aひとこと日記などのコツコツ系(ためると大変)
B自由課題のように人によってやることが違う系
の3種類に分けられることに気付きます。


ここまで分類出来たら、
あとは各ジャンルごとのチェックシートを作成。

@はどれだけやった?やってない?
がパッと見てわかるように塗り潰しシートに。
190806_2.jpg


Aは攻略したい!と思う気持ちを利用した
やった日にマルをつけるタイプのカレンダー型。
190806_3.jpg


Bについては夏休み全体のスケジュール表を作り
その中にやる日を記載するようにしてみました。
190806_4.jpg


***

おや、どこかから「結構面倒じゃん!」
という声が聞こえてくるような…(;'∀')

いやね、確かに面倒ですよ。
でも、最後に
「宿題どこまでやったの!?」って焦ったり
「まだこれだけ???」って怒ることを考えたら
どっちが面倒?っていう話なのですよ。

やることがどのくらいあるか、
今どこまで進んでいるのか
残りはどれくらいなのか、
それらが可視化されたアイテムは
あって決して困ることはない!

子どもにとっても
自分がやったという証は
やる気に繋がると思うんですよね(・∀・)

それに、親が途中でチェックをするときにも役立ちます。
マネージャーはやはり全体が見えてないと、ね。

とはいえ、チェックシートを作っただけでは
宿題は終わりません。
子どもが自ら取り掛かるように
仕向ける必要があります。

ということで、本日のポイントは
「全体把握のためのチェックシートを作る」でした。
190806_5.jpg
これは、スイカです。

明日は子どもを宿題に向かわせるテクニック
について紹介したいと思います^^

こちらもよろしければお付き合いください☆



さださあや

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)