2019/09/26 10:00
こんにちは!ヤギコです。
 
今回のデイリーサンキュ!の3日間は
ヤギコ達「すべらない話チーム」がジャックしています!
それでは2日目の本日もいきましょう!
 


「サンキュ!ブロガーのすべらない話」


今日はそのうち5名で行ったBブロックの様子をお届け♪
 総合優勝者は、明日3日目の記事でわかりますよ♡



190926.jpeg

 
 


♡Bブロック メンバー♡ (計5名)

 
(左より)


さださあや(節約ブロガー/島根県の絶滅危惧種)

さーママ(料理ブロガー/子ブタ界の美人)

taroko
(子育てブロガー/サンキュ!のメンタリスト“仮”)

mihoyamana
(雑記ブロガー/筆弁慶)


danngo
(子育てブロガー/歩く迷言集) 



そして優勝者には、
副賞提供にご協力いただいたブロガーさん方から
豪華賞品が授与されます!

 

♡賞品♡

 
@似顔絵作家でもあるふわふわパンさんより 
1〜3名様の似顔絵!
 
9322F139-9C78-4EC0-AAE9-1D8005DA2F18.jpeg 
 

 

Aこじまはるなさんより 
 インド地方の伝統的な刺繍の技法を使ったピアス 

 

A87142CA-768B-4A1C-B3BE-D50ADA0E4328.jpeg


 

 Bさーママさんより

パンやスイーツの詰め合わせ!
 

F479F3D3-C06B-40DA-966E-E26AB81CD7F2.jpeg



せんちゃんさんより
フロランタン!
 
1B3FA203-A079-4A4A-AE98-1737A66173FC.jpeg

  
 




「文章に定評があるmihoyamanaさんもいるブロック……
私はここにきて良かったのだろうか」

と、プレッシャーのかかるBブロック。
参加者が「やっぱり辞めます」と言う前に
すべらない話を開始! ←悪徳



今日は、スペースの都合でこのグループから
口コミサンキュ!編集部が選んだ
優秀作品を1つだけ紹介します。


筆弁慶のmihoyamanaさん!どうぞ。

「名前。」

お子様が小さい方は、ご存じないかもしれませんが
今、小学校の英語教育が結構な勢いで本格化していて
英語の授業もあるし、朝の挨拶とか、お昼の放送とかも英語、っていうのが増えてるんです。

時々学校から配布されるプリントの英語の綴りが間違ってるので
すっごく先生に突っ込みたいんですけど、小5の息子が
「おかんがしゃしゃり出て余計なことしてくれるな」って怒るんで
学校の英語はそれとして先生方にお任せしてます。


親としては子どもの塾に英語の授業を増やすくらいしかできなくて。
これはほんとに、アルファベットの復習みたいな簡単なところからスタートなんですけど
うちの子、英語が好きじゃないんでそれも快く思ってない。

塾のコマ数増やして、子どもには申し訳なくもあるんだけど
わたしには英語だけは譲れないワケがふたつあって。

まず、今の子は世代的に英語ができないと、将来絶対に困ると思うのと
それから、わたし自身が英語が大好きで
息子にもおもしろさを知ってほしいっていうのがあるんです。



わたしは小学校でアルファベットを習ってから英語に興味を持って
5年生からキッズ英会話教室に、親に頼んで通わせてもらってたんです。
その英会話教室は、授業中は完全英語で、日本語は一切NGだったんですね。
名前も欧米人風ニックネームをつけて呼び合うルールで
各自、自分の好きな名前を決めるんです。
マイクとかアンとかジェニファーとか、好きに決めていいんですけど
わたしは5月生まれなんで「May(メイ)」にしました。

日本語で言うと「さつき」なんで、わりに渋いですよね。


その教室で、「クリスティーナ」っていうニックネームの女の子と仲良くなって。
でも小学校が違ったので、卒業と同時に英会話のクラスが終了した後は
会うことがなくなったんです。
もちろん中学校も違ったから、わたしはクリスティーナの事は忘れたし
クリスティーナもメイのことは忘れてたと思います。



それから高校生になって。
通ってた学校が市のはずれの方にあって、ちょっと寂れた感じの場所だったんです。
最寄り駅も昔のプラレールの駅みたいなので、各駅停車しか止まらない。


ある日学校帰りに駅で電車を待ってたら
そこの駅は、わたしが行ってた高校の他に、近隣校の生徒も使ってたんですけど
その近隣校の制服を着たひとりの女の子と目が合ったんです。

目が合った瞬間、わたし達は


「メイ!」
「クリスティーナ!」


って大声で呼び合って、もうアメリカ人みたいにハグする勢いで再会を喜んだんですけど、
ふとわれに返ったら、周りの人たちが

さーっ

って引いてて。
そこにいたふたつの高校の生徒と、無関係なふつうのおとなが全員
ほんとに

さーーーーーっ

ってドン引きしてて

各停しか止まらない田舎の駅で
見た目100%日本人の女子高生ふたりが
メイとクリスティーナって。

周りの人たちの気持ちを想像したら
すっごい恥ずかしくなって

「久しぶり……」
「うん……、じゃぁまた」

みたいな感じで会話が終わってしまったんです。


田舎の駅で
日本人ふたりが
「メイ」と「クリスティーナ」ですよ。


お互い、本名もよくわかんないし、連絡先も知らなかったんで
クリスティーナとはそれきりです。


なんでおかしなニックネームつけなくちゃいけなかったのか
今となってはすごく疑問で。
必要なかったんじゃないかなと思います。



それ以降、外で人の名前を呼ぶのがちょっと怖くなってしまって
名前を間違えるのも失礼だし
顔と名前が完全に一致してるって自信が少しでもないときは
近くに行って「こんにちは」とか言って
極力名前を呼ばなくて済むようにしてるんですが 

この間、人がそこそこいる通学路を
小走りする息子を呼び止めたくて
大声で

FFF660C0-496F-4F64-81C3-10F2294C3D64.png


ペットの名前


を叫んでしまいました。




ペットの名前がクリスティーナじゃなくてほんとよかったです。



----------------------------
 

いやー、面白かったですね。
ページの都合上、
1人しか載せられないのが申し訳ない!
他の4人の作品も、こちらで読むことができますよ♪
よかったら見てみてくださいね。




 
また、Aブロックの方々の作品は、
昨日の記事で見られますよ!

さあ、明日は最後Cブロックメンバーのすべらない話と、
全体15名の中の、最優秀賞の発表です!
楽しみにしていてくださいね。すべらんなっ!



そして、良かったらコメントお待ちしています!
(15名をはじめ、関係者の皆で見られますの。どしどしお待ちしていまーす♡)
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)