2019/06/14 10:00
バトルの果てに手にしたもの…

嫁姑問題 それは
長きにわたり現代まで綿々と続く 女性にとって大きな問題 と思われます。
そんな問題を横目でみたり 期待したり 我に返ったりしながら
がっぷり四つに組み合ってみたり

そんな中で

私が得たのは
2つ力でした。

@一生モノのやりくりの力!

だって 義実家を お金のことで 揉めて出てきたわけだから
私がお金を いい加減に管理することは できなかったのです。
結果 旦那の給料 (アバウト27万)から 
月4万支払っても 7万貯金できる やりくり力を身に着けました!

旦那は義母に渡したお金が 何に消えているのか 分からなかったのが すごく嫌だった
と言っていたので
何にいくら使ったのか? 今貯金がいくらあるのか?今後の年間出費予定は?
などにすぐに答えられて、物証もある状態にしたかったので
家計簿は細かくつけて サンキュ!読んで(笑) 支出を管理しました。
→1000万円貯まる力をゲット!


Aストレス耐性が高くなった。
190614.png
うーん。いいんだか悪いんだか。
今の職場の面接で 何万人も面接してきたという人材課の課長に
「あなたは ストレス耐性が高い。」
と言われてしまっ・・・た。
わ、わーーーい・・・。(悲哀)
多分ストレスを感じたら 自分で何とか対処する能力が 高いんだということだよね?
と自分にエエように拡大解釈してる所存。
何かを成し遂げるためには 行動も大事だけど
時期をうかがいながら 機を待つ という 
今までは不得意だった 長期戦めいた ことができるようになりました。
イヤでも このね。
ストレス耐性が高いって言うのさ
あくまで「我慢ができる」だから

単に 我慢強くなった。
コレですね。


●価値観の多様性を受け入れる
あとはね
価値観の 多様性を 諦観とともに
受け入れるようになりました。
IMG_20190511_082757.jpg
以前はこれが間違っててこれが合ってる。
正しいのはこれだ!と固執していたのですが
ここ最近はちょっと違う。

人の数だけ「正しい」があるんだ。
私の正しいもその一つに過ぎない。
と諦めと共に受け入れるようになりました。
そして他人は変わらない。自分で変えられるのは自分の考えだけだ。

と人を変えようとするのを あきらめた ことで
他人の価値観も一旦 受け止めてから 
思考をスタートできるようになりました。

正月ぐらい 帰った方がいいのかな?
と思わないでもないですが
帰ったところで
私にとっては 間違ったことは言ってなくても
単なる 針のむしろなわけです。

そして義両親の考えは
変わらない。

もう、それなら
距離を置いて いたほうが
お互いにとって幸せだな。

と 702万円支払って 私は やっと
「思い込み」から自由になったのです。



怪獣大戦・・・?

これは「負ける」のとはちょっと違う。

私にとっては キングギドラみたいな義母だけど
義母にとっては ゴジラみたいな嫁だろうな とかね。
(え?ちょっとまってゴジラみたいな嫁ってかっこよくない?かっこいい!)

なんていうか、ここまで結構な 感じでバトってきているのですが
旦那には 義実家への文句は 最小限に言っています
(その最小限が 私基準なので 旦那基準だと
ちょっと違うだろうけども)
だって 私も実家の悪口言われたら 嫌だしな。

義実家と
仲があんまりよくないと
嫁は結構なストレスだと思います。

そのときは ストレスを感じていることを自覚して自分をいたわってあげる。

第三者に話を聞いてもらって 一旦落ち着く。
(女性は 5人に話すと 悩みが悩みじゃなくなるそうです。)

相手や自分を過剰に責めるのはやめる。
自分の価値観とは、
違う人という
割り切りがとても大切です。

出来ることを たんたんと。
日々を過ごす。
誰かに感謝されたことや
自分を褒める気持ちを
忘れない。

そんな風に過ごすのがストレスを受けた時の
私の 目標でもあります。


家族にイライラして当たらないように 
自分でストレスを発散して
ご機嫌な時間を 増やす…
めっちゃ大切ですね!



5日間
「実録!嫁姑シリーズ」におつき合い頂き ありがとうございます!
このシリーズはここでいったん終了ですが
いかんせん また この問題は出てくるでしょう。

でもそのたびに 頑張って 
自分の心の健康と家族の都合 を考えながら
結論を急がずに 
ケーズバイケースで 事に当たって行こう!と思います。

自分の心に 正直すぎるのも 大変ですが
鈍感すぎるのも あとから爆発がドカーンと来ます・・・。

何事もほどほどで 事に当たって行きたいものですね。
コミュニケーションの問題は 100%の正解なんて どこにもなくて
ベターな解決方法を 探るしかない。

10年後あたりで ふと振り返ってみて
ああ、この選択で良かったんだと 思える日がくれば
それが何より 重畳ではないでしょうか。
(*^_^*)



ここまで 読んでいただき
ありがとうございます!

読んだよ!の印にサンキュ!ボタン押してただけたら
とっても とっても嬉しいです!

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/13 10:00
さあさあ佳境に入ってまいりました!
「2年」のはずだった仕送りは、
私がいくら言っても
「やっぱり 仕送りが無いと
やっていけない。」
と義母に絡め取られて。
ずるずる 引き伸ばされてしまいました。
なんと、+2年も!!!

今まで 義実家に捧げたもの

4年間×4万円
誕生日・父の日・母の日・結婚記念日(義実家の)には百貨店で贈り物をセレクト
11万弱
さらに孫の顔を見せるために
月で2回以上の帰省、年間の帰省は50日を超えていました。
(一回の帰省で高速代ガソリン代込みで5000円ぐらい。
パーキングでの休憩などの必要経費も入れると もっとふくらむかな)
すべて合わせたら 
仕送り総額は
驚愕の702万円・・・!
190613.png
あ・・・気を失いそう・・・!

しっかりしてクララ!
がんばるわ!ハイジ!

「↓義実家と旦那と私。702万円も仕送りしてた…!」詳しくはこの記事。
https://39.benesse.ne.jp/blog/1322/archive/643


今考えたら
何で義実家の言いなりで
こんなにお金と労力を使わなければならなかったのか?
「もう、大変なんです。
家計がきついんです。」
と義母に言い続けてるのに どうして聞いてもらえないのか?

義母の人格を疑ったりもしてしまいました。
でも、主人を育ててくれた両親を

主人の前で
悪くいうのは 罪悪感があります。
というわけで、自分が我慢すればいいのか
…と悶々とした仕送り日を送っていました。



ほんとに総額は信じられない金額・・・! 
このお金があったら・・・いろんなことできそう・・・!
もしかしたら 全部貯金はできなかったかもしれませんが
確実に生活は楽になっていたし、
サーティワンアイスクリームやミスドは
お出かけのたびに 頻繁に
食べていたんだろうな・・・
思います。

ただ
今の この やりくりの力 が身についたのは
不幸中の幸いでした・・・!


ちなみに
どのタイミングで 我に返った(仕送りやめる)かと言いますと


第三者からのアドバイス
働き始めてから
職場の人に ガンガン 義実家問題を話すようになりました。
すると 話せば 話すほど
問題が明確になって客観的になっていくのが分かりました・・・!
誰かに話すって 思考の整理として とても有効!
5人ぐらいに話したころでしょうか・・・

職場の取引先の方(お子さんが高校生&大学生)が
「?払う意味全然なくない?
は?
義実家二人で月収が40万? 
(義母も年金が入るようになった+モロモロで大体このぐらいの金額らしいザマス)
え?そらんぽりん。さんは月収それより下?
ますます払う意味なくない?
今から子どもに ほんっとに めちゃくちゃお金かかるよ?
貯めとかないと 血を吐くぐらい ほんっっとに大変だよ?」
とやけに実感のある 
火力強めのアドバイスをいただきました。

エグイ教育費(予想)

実際。
教育費を甘く見てました。
確かに地方から都会の大学に行かせて 院まで行かせたら 学費+仕送りで
えぐいぐらい かかることになるもんねぇ。
(最低4年で1000万ぐらいはお覚悟…!)

第三者から そこまで言われると 
「あれ?私何のために仕送りしてるんだっけ?」
と背中を押されるように
ふっ・・・と「何か」から目が覚めました。

「払う正当な理由がないな。」
4年目にして 
こうして 
読んで頂いてる皆さんが
最初っから思ってたことに
やっっと気が付いたのです。

義実家は月40万の生活費&持家&ローン完済&車2台普通車もち
これで 何が足りない?って
義母のお小遣いが足りない。

うーーーん・・・。
20180908-2.png

知 ら ん が な !
そして、たどり着いたのが この力強い結論ですね!


旦那の説得
そっからは プッシュプッシュで旦那の説得ですね。
しばらくかかったものの 弱点を突いて 旦那を説得して
ウナギのように 逃げ切ろうとする旦那の頭を 釘で打つがごとく
説得して
旦那から 義実家に 仕送りはもうやめると
話を通しました。
義母に私から話を通しても
「大丈夫!教育費は何とかなるから!」の一点張り
で話し合いにすらならなかったからね。
いったい何を根拠に大丈夫と言っていたかと言えば、
バブル世代特有の「何とかなる」感で
言っていただけの様です。
何ともならねぇよ…!
(NOバブル世代であり年金問題逃げ切れない世代でもある)

ついに解放!

そして ついに無事 
長く重苦しかった 仕送りライフから 解放されたのです!

そしたらね、結婚以来ずっと続いてた
頭痛がだんだん改善してきたのよ…!
アミーゴ!

あれだけ ロキソニンを常備してないと 不安だったのに
なんと、今は な〜んにも飲んでません。)^o^(


立った〜!
クララが立った〜!


さあ明日は最終回、長きにわたり
義実家と向き合ったり ちょっと顔をそらしたり しながら
そらんぽりん。が得た
教訓とは・・・?




ここまで 読んでいただいて ありがとうございます。
読んだよ の印に サンキュ!ボタン 押していただけたら
うれしくて
アルムの山に 教えて〜 って叫びながらも
次回更新の 励みになります!


Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/12 10:00
なんというサブタイトルだ・・・!

わーー旦那が見たら お腹痛くなる サブタイですね!190612.png
さて前回のヒキが 嫁が旦那の携帯画面みて
こっちが こんなに大変なのに
どっかの女とメールのやり取りしとるやんけ------!!
と叫んで 三面六臂の阿修羅の如き憤怒の形相で激怒。

さてさて、その後は・・・?


我慢していた緊張の糸がふっと
ゆるんだ音がしました。
もう、ここで
仕事から帰ってきた旦那と 落としどころを決めて 色々話合うとか 
む、ムリ!

色々ムリ―――――!
なんで私がそんなめんどくさい事しなきゃいけないのーーーー!?

一旦すべてを 博多湾に 放り出すことにした私。
うんうん。
限界だったんですね。
しょうがないよ。

その相談が 軽くできたら 「こんなこと」になってない訳です。

他県の親戚の家に、一旦身を寄せようと
新幹線のなかで泣きそうになる長男をあやしていました。

もうこのときは義実家に戻るつもりはなく
部屋も めっちゃ綺麗に片付けてから出てきました。

(まぁ部屋と言っても 半分義父のクローゼットが占領してましたが)
当時は 同居を始めてずっと
義弟の家族が2日に一回 
晩御飯を食べに来ていたので(!)
夕ご飯はその分人数を増やして作らねばならず。
その仕込みをしてから出てくればよかったかな…
あー。でも、もうどうでもいいや。
とかハイになった頭で 考えていました。

新幹線の中のマダムが 「可愛いわね〜」と長男をあやしてくれます。

どう見ても私より人生経験豊富そう。
相談したい・・・。
いったい こんな時 どうしたらいいの?
相談したい・・・。
そんな葛藤をしながらも 顔はにこにこと
「もう離乳食なんですよ〜」
と屈託なく喋る私の口。

ここで、見ず知らずのマダムと話して解決策が
びゃっと引き出せるぐらいのコミュ力が
あったら こんなになってないってばよ〜〜!


結局 淡々と到着駅に着き
そのまま 親族に連絡しました。


結局、旦那は義母を選ぶのだろうな・・・。

親戚の家に向かうまでの間、やっぱり考えるのは旦那の事。
なんとなく
旦那は逃げた嫁より 義母を選ぶんだろうな〜。
と諦めていました。
だって給与振込通帳だって 「あんまり義母に言いたくないんだけど…嫁が言うなら…」って
なんとか
(まぁ、実際は通帳残高が0になったから義母が手放したんだけど・・・。)
返してもらった感じだったし。
うーん。
別居から離婚ルートだな。これ。
と自分が今 分岐点にいるのだ。
と痛感しました。

身を寄せた親戚のマンションからは大きな夕日。
沈みゆくオレンジ色は 不吉なほど 大きく美しく 
長男と 静かに眺めました。



しかし・・・

が・・・予想に反して・・・
ビクトリーーー!!

20190531-4.png
旦那は 他県まで 
仕事休んで 車かっとばしてきました…!

そこには
私を ないがしろにした、と
静かに激怒する親戚に
ひたすら土下座する旦那の姿がありました。
(わぁ すっごい いい眺め!待受にしよう←)

その後二人で部屋に残された後、
さらに 私から一年分の感情を 思う様にぶつけられる旦那。
引き続き 土下座しつづける旦那。
現在進行形。

なんと、この人 
言うにことかいて
私が義母とうまく行ってると思っていたらしい!
辛辣な言葉がポンポン旦那に、投げつけられます。
今まで我慢していた分
ロケットランチャーのごとく破壊力のある言葉が
連射!連射!!
「は?…よりにもよって 何言ってるの!?(10HIT!)
どれだけ 私と長男くんに興味がないの?(20HIT!)
その目はホントに飾りみたいだから 要らないんじゃない?(40HIT!)
なに?そこで泣くって意味が分からない。自己憐憫?(50HIT!)
たった これだけで 簡単に泣いてる姿を
今まで 泣くこともできずに我慢してた妻に見せるって
どれだけ 恥を知らないの?」(80HIT!)
全弾!!!被弾!!!
200HIT!旦那のライフはゼロ!
ぐうの音も出ずに はらはら泣きながらボー然とする旦那。
こちらは 言うだけ言ったあと 晴れた空のごとくスッキリ!!

「別居出来なきゃ、離婚する。
義母や義家族と
いい関係を築きたいからこそ、
距離感か必要なの。
今は、近すぎてお互い尊敬が無い。
このままでは無理。
大体 君 ゲームの中でやり取りしてる女の人 いるでしょ?知ってるよ。」
と宣言しました。
・・・もう離婚だな。ここまでめちゃくちゃに言ったら 多分旦那は私たちを選ばない。
しばらくたって旦那は 口を開きました。


ごめん・・・

「・・・分かった。今まで苦しめていることに
気が付かなくてごめん。
全部 言うとおりにする。」

・・・・え?
び、びっくりしたぁ・・・!
この人、私たちを選ぶの・・・?

嬉しいというより びっくりでした。
見ると旦那の顔は真っ青。
を通り越して緑色。ケロケーロ。
今まで義父に逆らったことが無いんだ と言ってたもんねぇ。

こんな時なのに、なんだかその様が可笑しくて 少し笑ってしまいました。
そしたら 急に心に余裕が出てきたみたい。

私と、息子のために、その壁を越えるのね…!
旦那は私と息子を選んだのだ…!
とジーンと急に
盛り上がってきた私。

そこから 夫婦で 問題点を 
詳〜しく話しました。

旦那「その「女」のことだけど言い訳させて…!」
女の影の誤解も解きました。
(なんと ゲームの女性はネカマで旦那のリアル友人というオチ。
ほんとかどうか私が疑っていたので
その場で友人に電話して 証明してもらった。
なんという人騒がせ…!)

お互いの心情も 存分に吐露しあいました。
こんなになって 初めて 
気を使わずに 本音で喋った気がしました。

「もうあの義実家で暮すのは無理だ。
心の底から思いました。
この子の父親は貴方で、義父のことをパパと呼び始めたのは、絶対違う!」

「通勤時間が長すぎて、事故にあいそうなのも心配。」
「なんで貴方が一番あの家に貢献しているのに 蔑ろにされるかわからない。」
「あと私は、実家で大事に育てられた女の子であって、
あの家の家政婦じゃないから!」

炎であぶったような言葉が 
次々に 口を突いて出てきます。

あちらが私を嫁として、どう思ってるかは、
もうどうでもいいけど。

私をどう扱うかは 私が決める!
あちらの価値観に 合わせる気は一切無い!

結婚したからって オートで幸せにならなかった。
そもそも、結婚したら→ 幸せになるってのが単なる言い伝えだったからな!

結婚してもしなくても 面倒が増えただけ。
それなら どの面倒がいいかは 私が選ぶ。

最終的に 長男を間にはさみ
夜通し話して 
しっかり 仲直りして 帰ってきました。

帰りのパーキングで
お腹が空いた旦那が肉まんを一個かってきました。
いつもは言わないけど 今日は言っちゃう!
「私と長男君も欲しい!」
車で笑い合って。一個を家族で分けて食べました 
あの肉まんの味は 
きっと ずっと忘れない・・・。


別居します!

義母&義父との話し合いの結果。 
旦那の職場が遠くなって 毎日片道100キロの距離を 車通勤していたのを
(公共交通機関が ないとこに 旦那職場が あった)
その距離の通勤は無理です。
(遂に 事故りそうになった)
という 話し合いの末 義実家を出て別居することになりました。

でも 旦那が今まで義実家に 月13万入れていたお金が無くなると 義母が大変だから…と
月4万は仕送りすることになったのです。

ちなみに期間は2年。(年金が出始めるまで。)
そして、孫の顔が見たいので 頻繁に帰ってきてほしい。
と言われました。

出れる! と決まって 
もう、うれしくて うれしくて
浮かれまくっていた 私は
4万円×2年 という 長い仕送り期間
を なんの 疑問もなく 受け入れていたのでした…!

201904210832.png
そして この仕送り問題は
のちのち 浅瀬を泳ぐリュウグウノツカイのように 不吉な長い長い尾を引き…
「なんで ウチばっかり 払わなきゃいけないの?」
と 4年目に突入した時に 
盛大に 嫁をキレさせることに なったのです・・・!

なぜなぜ?
仕送り2年 の約束が4年に…!
そして ついに義実家への仕送りを辞める時が来た!
その やっと着いた 決心のきっかけは 
なんと とても 単純な気づきだった・・・!

ここまで 読んでいただいて ありがとうござます!
読んだよ!のしるしに 
サンキュ!ボタン押していただけたら
明日の更新の糧に もりもり なりまする〜!


Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/11 10:00
おこずかい帳じゃないんだよ…!

結婚して同居してた1年間 旦那の通帳は 義母が持っていました。
もうね突っ込みたい
めっちゃ突っ込みたい

 旦 那 に ね !!
190611.png
なんで?
子どもの お年玉通帳 じゃないのよ?と

大変だったよ〜
取り戻すまで!!

あらすじはこんな感じ
ショッピングモールに
子どもの、オムツを買いに行った時
ATMから戻ってきた旦那の顔が
おかしいぐらい 曇っています。

昨日給料日だったのに
口座残高不足で 引き出せないと言うメッセージが出たと言うのです。
通帳は義母が持っているため、こちらでは詳細が分かりません。

ここぞとばかりに 子どもの教育費について語る嫁。

義実家に出入りしている保険屋さんと結託して 子どもの教育資金を早いうちから

貯めなきゃいけないから と第三者を間に挟み
義母と話をして

旦那から 通帳を取り戻してもらいました。

長かった…!
1年かかって 所有者(旦那)の元に 帰ってきた通帳。
その残高は…

322円

通帳に入っている筈の
何かの時のために…と旦那が子どものために貯金していた100万円は 
・・・小銭になってました!


●「足りなくなったから おろしていた。だけよ」

義母「だって 夫くんがどんどん下すから ここから出してた生活費が足りなくなって・・・」
夫「え?お父さんからも生活費もらってるじゃない?
俺が下してたお金は おむつ代とかミルク代とか長男の洋服代とかだよ?」

私「(白目・・・!)」
夫婦で唖然。
家族間で この経済観念のズレはありえません。
旦那は母親が大好きなので、なかなか思い切れないだろう と 思っていたら 
この事件。
流石に 旦那が気の毒になりました。


あの日のショッピングモールで ムーニーを買うかメリーズを買うか
夫は おむつの一枚単価を出していたけど 
別の日には義母に連れられて行った 義母のお友達がやってる小物屋さんで

特に今必要ないストール3枚を 3万円分クレジットカードでポーンと悩みもぜずに
購入するところを
私は見ていました。

なーんか この義家族 家族仲は悪くないけど
経済観が ちぐはぐなんだよな〜
と感じていたのが 
まあ、この結果。
伏線回収 早すぎる。

「そして義母の家出。」
そして、この件で お金の問題で責められた!と感じた義母は 
一か月の家計に使っているお金はこんな感じです。
金額のメモ自分の今の気持ちを書き綴った手紙を置いてその日のうちに
傷心旅行(←)に出たのです・・・。

このことが発覚したのは、翌朝。
お義母さん、朝ごはん食べに来ないな〜!
と長男と家の中を探していたら…!

嫁、置き手紙を発見!
ハイ家族緊急会議!
招集!
舅も夫も義弟(独立して家を出てる)も みんな集まった〜! 
が…

一か月の家計のメモに夢中
なのです。

そう、この家の人は
義母が一か月この家を回していくのにこの金額が必要なのだと言われれば
こんなに要るのか?と感じながらも
結局 言われるがままに出してきたのです。

なんだかわからないけど 義母から「いる」って言われたら
払ってきたんです。
庭にティラノサウルスが居るような古代から ね。


そのお金が何に使われてるのか・・・ 

知りたくて知りたくて
震えるほど たまらなくても
絶対に教えてくれなかったそうです。
その 内訳は正にブラックボックス!
っていうか 義母本人も 分かってなかったんだと思うの。

一方私は 出て行った 義母の気持ちを思うと 胸がつまりそうでした。
家族のために尽くしてきたのに
(本人的には ね。) 
こんな責めるような雰囲気になるのは
辛いだろうな。

この経済的な問題は家族の問題なのだから 姑が責められるのなら その経済感を育てて来た
夫である舅も責められるべきなのではないか?
その置手紙の心情が吐露してある部分を読んだらどうしても 
涙が出てきて…。

新聞3紙もいらないよね
そんな
ぐずぐずべそべそしている 私を尻目に
旦那の家族は 
目をらんらんとさせて
まだまだ 月の支払いのメモに夢中。
20190531-3.png
心情吐露の1枚目はテーブルの上のリンゴが入った籠に 適当に置き去りにされ
月の支払いの2枚目は
テーブルに載せられて
ああでもないこうでもない 
家族5人で食費10万は多すぎないか?
なんだこの交際費7万って?
新聞3紙も取ってるけど 誰も読んでないよね?
額を寄せ合って 熱い激論を戦わせてる。
依然 2枚目は大注目だ。
(うん。確かにおかしな出費だよねぇ。サンキュの家計簿公開とかに載せたら 
FPにぶった切られそうだよ。)


生活は 山超え谷越え どこまでも続くのだ…!

んんっ?それにしても 私と義家族の
温度差すごい。
嫁ボー然。

結局 義母は翌日帰宅。
旦那は行きたがらなかったけど
私が説得して駅まで迎えに行って 
私たち夫婦が頭を下げたのでした。
(こちらが悪いとは 鳥取砂丘の砂粒一粒ほども思わなかったけど 
あの手紙を書かせたという 心情を慮ってね。)

ドラマみたいに ここで終わればいいのに
生活は まだまだ続くんだな〜!
山超え 谷越えて 
有為の奥山 今日越えて 浅き夢 見じ 酔いもせず。


次回!
嫁は旦那のガラケーを盗み見てしまう。
なんと そこには 携帯ゲームで仲良くなったと思われる
女からのメッセージが・・・!

はぁ〜?私がこんなに大変なのに?
他の女とメール?
子どもと遊ぶ時間もない
なんて言ってる癖に!?
怒り心頭!憤怒のあまり 阿修羅像みたいになった 
嫁は ついにブチっと臨界突破!
こんなにあちこち気を使って
頑張って立ち回ってるのに 
バカみたい。
私も好きにさせてもらいますっ!!

遂に、旦那の実家から逃走!
そして向かったのは
新幹線のホーム…!

どうなるの〜?
どうするの〜?

ではでは
あしたも みてね!
IMG_20190501_122111.jpg

ここまで読んでいただいて ありがとうございます!
読んだよ!の印にサンキュ!ボタン押していただいたら
明日の更新のはげみになりまする☆







Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/10 10:00

おめでた婚してすぐ 同居だった我が家。

驚愕なのは!
姑に
最初に言われた その役割配!
家事すべて→私
(気がついた方って言われたけど
全然やらなくても、気にならない人と
気になる人だったら 気になる人の 大負けだよね。
将来見据えて図太く 育児だけ! 
という選択肢が私には無かった…!)
育児→義母

190610.png
いやいやいやいや!
私も「育児」がしたいってば!
何で3食全部&掃除 洗濯 買い物が私なの?
そう思いながら 言い出せずに 
なんと1年 経ちました…!

月に13万円!も義実家に
その間、旦那は義理実家に当時の月の給料24万円から 
生活費として言われるがまま 
月に13万円!も義実家に入れ続けていました。

残りの11万円は旦那の交通費6万円や、子どもの、オムツやミルク。車のメンテナンス代、旦那の小遣いなどで消化。

もちろん貯金なんてできるはずもなく。
私の、お小遣いも あるはずもなく。

旦那はね、同居だと生活が実質的に変わらないから 
いつまでも実家の長男気分で 
義実家に同居している間は『夫』にはなれなかったです。

一方 義実家がそんなに家計が苦しいのか?
と言うと 全然そんな筈はなくローン完済済み持ち家
え?勝ち組(古)じゃん?
普通自動車2台持ち。
他のローンなし。
子どもは、全員独立済み。
夫婦健康で目立った持病は無し。
わー。憂いなしー!という老後。

義母のやりくりとは・・・
以前は 義父から毎月20万円もらって やりくり
(食費、雑費、交際費 だね。義母の義父の車費もその中から。)
していたのが、
年金暮らしになり 
10万でやってくれと言われてパニック。
←夫から13万円徴収で凌ぐという自転車操業っぷり。

つまり、生活を小さく出来ずにあちこちに迷惑をかけても 
今の生活を維持しなければ!と義母は思ってる。

そんな状態でした。
(義母には義父は毎日好きなことにお金を、使っているように見えるため
自分だけが我慢しなきゃいけないのはありえなかったのかも。)

でもさ、はっきり言って 
こっちは そんなの 

知 ら ん が な !

ティッシュは鼻セレブじゃなくてもいいし!
肉は特売の国産豚コマでもいいし!
野菜もお得な旬の野菜買えばいいじゃない!
シャンプーも美容院のじゃないとダメってこともないでしょう?

一年は、なんとか様子を見たけど
あ、これはもうだめだ。
そろそろ我慢できなくなる。
と肌で感じていました。
バトルカウントダウンは確実に
そう…
姑の 浪費癖により嫁姑のバトルカウントダウンは
確実に 近づきつつあったのです。

嫁姑のバトルは、
多分 嫁も姑も
お互いが お互いから いじめられている 
と思ってるケースが多いのだと 思います。
IMG_20190326_082418.jpg
我が家がちょっと違うのは 
多分お互いそう思ってない所。
私は けっこうな事をされているのですが
私が、姑を完全に嫌いになりきれていない。
なんてゆうか、どうしても憎みきれない。
何だったらちょっと好き。

好きなのに 何この仕打ち?私を好きになってよ〜!
と嫉妬してるみたいなところあるんですよ。

うーん我ながら、気持ち悪い!

でもこの好きっていう気持ちも
ここまで捧げたのだから見返りがほしい!
という打算の現れかも知れず


ストックホルム症候群にも似てる
こうなると、「好き」とも言えない。
一言で言えない、ストックホルム症候群にも似た 
複雑な愛憎関係
姑に至っては古い考え方の人なので
嫁は姑の遥か下のヒエラルキーにランクインしており 
アウトオブ眼中。
この同居時点では、
まだ
「おりゃあ!勝負!」ガキィン!
とか そんな感じではないのです。
(あ、もちろん 鍔迫り合い的なリアル肉体勝負は無いですよ!)

ほんとに「え?」ってなったこと
8ヶ月たった頃、話し始めた息子が 舅のことをパパと呼び始めました…!
めちゃくちゃ 衝撃でした…!

でも確かに。
旦那は、片道100キロ3.5時間の車通勤で
11時間ぐらい仕事して
義実家には4〜5時間眠りに帰ってくるようなもの。

 8ヶ月の息子の目が届くとこには いつも居ないのです。
→アレ?表面上はうまく行ってるように見える同居だけど 
私は、ほぼ家政婦状態。

結婚した所で 全然幸せじゃないオーラが立ち上ってました。
あれ?結婚したら 幸せになれるんじゃなかったの?
この結婚、一体誰にとってうまく行ってるの?
私は 誰と なんのために 結婚したの?

このままでは 本格的に「ヤバイ!」
そうして
頬を叩かれるように
バチーン!と 衝撃を伴い
やあぁっと目が覚めた嫁。

長かったなぁ プロローグ!
でも、
決断したら 早いよ!そらんぽりん。!
嫁は 1年の雌伏を経てついに 行動に出ます!


次回ミッション!『通帳を取り戻せ!』
まず姑に握られてる、経済的な自由を回復するために
旦那の、給料振込通帳を 姑から 取り戻す!
その時の姑の反応とは…!?
周囲の家族は何を思うのか…!?
ここでまさかの 自己紹介
ドラマの、初回でエンディングにオープニングが入るあの感じを目指して。
ここで自己紹介 カットイン!
はじめまして!そらんぽりん。と申します。
地方に住む、没個性な4人家族です。

↑この時点では 次男が産まれてないので3人家族です。普段のブログはこちら〜
https://39.benesse.ne.jp/blog/1322/

今回は 人類が昔っから 直面してるのに 
まだ明確な解決方法が見つかっていない
「あの問題」
そう

「嫁姑問題!」(どーーーーーん!)


実録!嫁姑!!

これについて 我が家の 
「実録!」形式で書いていこうと思います。

「へーこんな家もあるんだ〜〜〜〜!」
「いやいや、こんなん序の口だし!」
と一笑に付していただけて 
同じような問題で もやっと悩んでいる方の心が
ちょっとでも軽くなったら 

まさに、この記事を書いた甲斐があるというものです!

今日から5日間 今まで書いて無かった
我が家の嫁姑関係の
ツッコミどころ満載の記事
お届けします!
よかったら お付き合いくださいませ!

→ちなみに我が家の 
最新の嫁姑バトルはこんな感じ。

義母から長男が貯めてるお年玉貯金を貸してほしいと 借金の申し入れがあった件について

続)義母から長男が貯めてるお年玉貯金を貸してほしいと 借金の申し入れがあった件について
みんなのメンタルが 元気のある時に気が向いたら 読んでみてね!
(因みに読まなくても全然問題ないよ!)



読んだよ!の印にサンキュ!ボタン押していただけたら 
とっても喜んで 
クルクル回りながら 次回更新の糧になりまくります!

IMG_20190503_173348.jpg
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ