2018/08/09 10:00

 こんにちは(^^)

 今週のDailyサンキュ!を担当させて頂いて

おります、やしだかこと申します(^^)

 いつものブログはこちらです↓
 毎日全力!!〜手作りを愉しむ〜

 インスタもやってます。
 よろしかったら、そちらものぞいて頂けると
うれしいです(^^)
@kacomaru_47

 今週、カラダにやさしい夏ごはんというテーマ
で5回に分けて、書かせて頂いております。
 
 4日目の今日は・・・

Cプランター菜園ごはん

 ついて、書かせて頂きたいと思います。

 細々続けている、プランター菜園。
 早10年くらいでしょうか?

 素人でもできる、簡単な野菜だけですが、
食育・節約のために育てています(^^)

 夏野菜は、あまり面倒をみない我が家でも
育ってくれて大変ありがたいです。

180809.JPG

 現在我が家で育てている野菜は・・・

P1160837.JPG
◎なす

P1160802.JPG
◎ピーマン

P1160902.JPG
◎トマト

P1160838.JPG
◎しそ・パセリ

P1160952.JPG
◎バジル

 たちです(^^)

 ぼちぼち収穫しては、食卓へ。
 
 さすがに中3娘はもう食べる人だけですが、
小3息子は、収穫は手伝ってくれます!

 この間は・・・

P1160839.JPG
 なすが7本も収穫でき・・・

P1160905.JPG
 トマトも8個収穫できたので・・・

P1160843.JPG
 トマトソースを作りなすを入れて、パスタにからめました。
 おいしかった!

 そして・・・

P1160955.JPG
 ピーマンも頑張ってくれていて・・・

P1160822.JPG
 あんかけにしたり。
 (かた焼きそばは、茹でる手間がなくていいですね!)

 パセリは・・・

P1160840.JPG
 細かく刻んで・・・

P1160860.JPG
 コロッケに入れたり。

 しそは・・・

P1160805.JPG
 醤油漬けにして・・・

P1160819.JPG
 一晩漬けるとこうなるので・・・

P1160842.JPG
 おにぎりにのせたり。
 お昼ごはんによく登場します!

 バジルもわさわさ収穫できたので・・・

P1160768.JPG

 バジルソースを作って・・・

P1160770.JPG

 パスタにからめたり!(^^)!

P1160844.JPG

 色々と恩恵を受けています(^^)

 思っていた以上に収穫できているので、
夕飯一食分をまかなえたり、節約できていると
思っています。

 また、プランター菜園のどこが一番気に入っている
ところかといいますと、子供が収穫したものをすぐ食卓に
出せる!ということです。

 「たくさんできてるよ!」とか「この野菜調子が悪いよ」
とかそういう会話も楽しいです(^^)

 苗は、1株100円以下の安いものを買って
育てていますが、それでもよく出来てくれています。

 色々とメリットがあるプランター菜園。
 私はおすすめしたいです(^^)

 そして、最終日の明日は、

D夏の常備菜

 について、書かせて頂きたいと思います。

 お時間あるときに、のぞいていただけると
とってもうれしいです(^^)



 読んでいただき、ありがとうございました(^^)
 感謝・感謝です!
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/03/23 10:00
こんにちはヽ(*´∀`)今週デイリーサンキュ!を担当させていただいております、fujiyukaです♡
IMG_2199.JPG
※旦那の絵が夢に出てきそうとよく言われます。最終日なので許してください。

いつものブログはこちら
↓↓↓↓

いよいよ最終日を迎えました!
本日は変わった食材のオンパレード。

え、それ食えんの?
見た目から食感を想像しつつ読んでいただけると幸いです。
もちろんお茶もお忘れなく♡

ようやく主婦らしい記事になります 笑

山もあれば
05D2B6DB-768B-4E0F-B3CA-118134A62F75.jpeg
海もある、わが町。
E1FA8ED9-30FB-4767-A21E-C90C170AEF67.jpeg

めぐりめぐって、いろんなものをお裾分けでいただきます。
実家からは米を始め野菜各種。
180323.JPG
実家の田んぼ。すべて自家消費用です。両親の作った米で育った私ですが、今は息子がそれを食べている…感慨深いものがあります。


FD9720F2-990C-41F0-9D85-665137D1713E.jpeg
安家地大根。スローフードに認定されているとか。
7C7E099C-3AA4-4F5A-A6C1-4AFAF3F6B968.jpeg
家でとれた大豆で作る豆腐。
豆腐を家で作る文化が昔からある地方です。
AA00A687-5215-4881-A905-7B6D87BF29F2.jpeg
松茸は外せない!
B5D6E9AA-9E66-44F4-B308-92594F937F39.jpeg
天然舞茸、ドーンと1.5キロ。※ちなみにこの写真、Google photoではまさかの「鳥」に分類されてました 笑。

実は旦那もよくお裾分けを頂いてくるのですが、それがなかなかレベルが高い!

例えば鹿の肉。独特の獣臭というか、クセがあります。

悩んだ結果うちではハッシュド鹿にして食しました。

ある日はマンボウちゃん!
81E09D9F-B35E-46DB-87FA-22D44F81CF45.jpeg
ブログでもたくさんの反響をいただきました。酢味噌のマンボウ刺しは美味♡

ちなみに旦那は漁師でもなければ猟師でもありせん 笑

まぁ振り返ってみれば、私のおじでも鉄砲をやっていた人がいまして。

学校から帰ってきたら、小屋で熊を解体していたり。
軒先にプラーンとキジが下がっていたり。
なかなかレアな環境でした。

正直、どう調理したらいいのか悩む時もあります。こどもの頃食べた気はするけど、どうやってたんだっけかな?っていう。
17B81A31-2CA8-4298-9D0B-2C59385276DB.jpeg
幻のキノコ、タモギタケ。通称「わげぇ」
フランスのシェフが探した…とかってネットに出てました。

ここにありますよーーーーー笑!

CC60301B-32D8-4D71-A10A-5F3AFD2AC081.jpeg
これもキノコ。マスタケ、といいます。
魚の鱒に似た色からきているそうです。

※どちらも汁物にしていただきました。

旦那が何かいただいてくるたび、試されているような気がします 笑。次はいったい何が!?
修業は続くよどこまでも♪(´ε` )

・・・・・・・・・・
5日間に渡って綴った事件簿も本日で終わり。
皆さま、いかがだったでしょうか?

今回書かせて頂く中で改めて気づいたことが一つ。
田舎だけど、それなりに楽しんでるなぁ、と。

住めば都という言葉がありますが、いくら住んでも田舎が都になる気配はありません 笑。

どこに住んでいるか
じゃなくて、誰と住んでいるか。
誰と一緒に生きているか。

大都会だろうが山の中だろうが、大好きな家族と一緒にいられることが何よりの宝!

そして今この画面を通して繋がってくれているあなたも、とっても大事な「一緒に生きている人」ですよ♡

CAF518F5-C8D1-4E26-B512-49730B7B9138.jpeg
読んでくださった皆様
このような機会を与えてくださった編集部の皆様、本当にありがとうございました♡

引き続きブログ&Instagramでもよろしくお願いします( ´ ▽ ` )

そんでぇば、まんずこの辺で。
また会うべぇ〜し〜ヽ(*´∀`)
4BCF120E-193B-4580-9D09-2E0A9220CBEC.jpeg

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/07/11 10:00

こんにちは。

今週の「Dailyサンキュ」で〜ワーキングマザーの食育〜について書かせて頂いております竹内佳保里です。

本日もお越しくださりありがとうございます♡



普段のブログはこちらになります。

是非遊びに来てください♡

「ちゃんちゃんちゃんと伝えたい沢山のありがとう〜サンキュ!〜」

 



2日目は

〜フリージング離乳食〜


職場復帰して1か月程で離乳食をスタートさせました。

はじめての子育てで不安でしたが、開始した日からもっともっと!と欲しがる娘に一安心(笑)

離れている時間が長い分、温もりが伝わる様に離乳食は手作りにしました。


開始1ヶ月は

「1日1回ひとさじづつから」だったと思います。

トロトロのおかゆを作って、それをすりつぶす10倍粥。


おかゆに慣れて来たら豆腐や野菜、白身魚も追加して行きました。

野菜はかぼちゃ、かぶ、人参、大根などをゆでてすりつぶし、だし汁でゆるめて。

魚は鱈やしらすを熱湯にくぐらせ塩気を抜いてすりつぶし、同じくだし汁でゆるめて。

刺身用を使用したら骨の心配がなく便利でした!


1ヶ月目は

6:00ミルク

9:30ミルクと離乳食ひとさじ(少しづつ量は増やします)

以降は保育園で。


2ヶ月目からは

6:00ミルク

9:30ミルクと離乳食

以降保育園

19:00帰宅後ミルクと離乳食


3か月目。

食べるペースは1日2回ですが少しづつ量も増え、食べれる物が増えます。

おかゆ以外に、パン粥(パンを牛乳でさっと煮る)

お肉(ささみ・ひき肉)や卵も、ヨーグルト、納豆。

サツマイモ・じゃがいも


4か月目。

レバーも食べれるように!これにはびっくりしましたがしっかり食べてくれました!

娘は食べる事が大好きで、この頃からミルクはほぼ飲まなくなりました。

なんだか懐かしいなぁ。。

離乳食作りで便利だった物はこちら(✪‿✪)ノ


IMG_4424.JPG

すりつぶしたり、果汁をしぼったり、裏ごししたり…etc
170710_2.JPG

しかも、蓋の下に全部収納出来ます!
IMG_4425.JPG

このザルセットはサイズが小さ目で何かと便利でした!主に魚や肉を熱湯にくぐらせる時に使っていました!

IMG_4427.JPG

そして、写真は有りませんが製氷皿!

仕事をしていると毎回作れないので週末にまとめて作っていました。

だしもお粥も野菜のペーストも全部製氷皿で冷凍しキューブにして種別でタッパーに入れて保存。

忙しい朝も、帰ってからもレンジで温めるだけ!


離乳食作りを通して、当たり前ですが「食」の大切さを改めて感じ、

自分が母にして貰った様に、愛情たっぷりの物を食べさせてあげたい。

今まで仕事しか興味がなかったけど、母として家族の健康を守って行きたい。

そんな風に思うようになりました。

 



人って変わるんだなぁ(笑)



最後まで読んで頂きありがとうございました♡



明日は〜資格取得〜

もしよろしければお越しください♪



竹内

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/06/03 10:00
こんにちわ、メロディです。

最終回は、家事や育児後にホッと一息つけたい時にピッタリなワイン&アレンジをご紹介します。



しゅわしゅわ強めの泡がとても美味しいこちら



image-1b885.jpeg



アルゼンチン産。ロタンゴ ロゼ ブリュット。


タンゴのステップを踏む絵が印象的なこちらは、ロゼの辛口スパークリング。



クリスタルガラスで有名な、スワロフスキー社が手がけるワインなんです♪


ホログラムのキラキラしたエチケット(ラベルのことです)が、スワロフスキーの輝きみたいで綺麗♪


果実味しっかり!辛さもしっかり!色は綺麗なサーモンピンク。


お家でまったりでもいいですし、ちょっと手土産にも申し分ないワインですよ(*^^*)


お値段も1000円代。かなりコストパフォーマンス良し!です。



今日は何だか氷を入れたい気分なので、、


スパークリングカクテルにしました。



合わせたアレンジは、、、






image-49428.jpeg







紅茶!紅茶を使って簡単爽やかカクテル♪



紅茶を濃いめに煎じて、



ワイングラスに多めの氷と紅茶、ロタンゴ ロゼを注いで出来上がり♪簡単簡単♪




image-e7f74.jpeg


ワインには抗酸化防止作用のあるポリフェノールが含まれていますが、紅茶にも抗酸化防止作用が含まれています。



ダブルでアンチエイジング!素晴らしい、、。



今回は紅茶とワインだけ合わせましたが、レモンやオレンジをスライスして入れてもより爽やかで美味しいですよ(*^^*)




おつまみに




image-5183d.jpeg



花弁のように美しい、スイスのチーズ、テッドモワンヌ。




5.jpg



ほんの少しの自分時間、お疲れ様時間。



紅茶とワインのダブルアンチエイジングでゆっくり過ごしましょう。。



melo.
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/06/02 10:00
こんにちわ、メロディです。

今日は飲み残したワインの活用法をご紹介します。



飲み残してしまったり、思ったのと少し味が違って飲み切れない、、(´・_・`)

なんてワインをどうすればいいのか。。


お料理にしたり色々アレンジがありますが、今日は美味しく生まれ変わるワインカクテルを紹介したいと思います!


@ワインモヒート



・余ったワインなら、赤でも白でも。炭酸の抜けたスパークリングでも何でも。

・ライム 好きなだけ

・ミント あれば

・炭酸ソーダ



グラスにカットしたライムと氷を入れて、余ったワインと炭酸ソーダを半分ずつ。


以上!(笑)




4.jpg


結構大きめにカットしたライムを潰しながら飲んで。。爽やか!


暑い時期はモヒートが美味しい!おうちで簡単にできますよ。



Aカルピスワイン


カルピスワイン?!


美味しいんです。カルピスの乳酸を加えると、凄く甘みと円やかさで美味しいんです♪




image-e1129.jpeg


子供達も大好きなカルピス。大人風にしちゃいましょう。


ワインは赤白泡、なんでも♪


普通にカルピスを作る要領で、ワインを混ぜるだけ♪簡単で美味しい。



image-a6f97.jpeg



赤ワインで作りました。ちょっとサングリアみたいなお味、、ハマりますよ、これ(笑)


お家にあるもので簡単に素敵なワインカクテルが出来ちゃいます。


是非とも楽しんで、頂きましょう!



melo.
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ