2018/07/18 10:00


こんにちは(^-^)fukamiです♪


今週Dailyサンキュ!を担当させて頂いております!
普段のブログはこちら↓↓



こちらも覗きにきていただけたら嬉しいです♪


どうぞよろしくお願い致します。


さて、突然ですが!


皆さんはご飯を食べることは好きですか?



私は大好きですヽ(´▽`)/笑



そんでもってわが家はみんな食べることが大好き♡


人それぞれ価値観は違うので、食費よりレジャー費、被服代、その他にお金を回したい!と思うかたも、もちろんいらっしゃると思います。


やりくりの上で食費を減らすことが1番手っ取り早いところはやはりありますよね(^^)


しかし、私は食費に関しては削るだけがいいとは思っていません。


独り身なら、、、自分だけのことだし♪と、まず最初に削る対象になるのだろうけれど(^-^;


育ち盛りの子どもたち。大人も、身体が資本ですからね!!


食事は生きる上で必ず必要です。



でも、お腹をただ満たすだけなら、それなりに食費は抑えられますよね?


しかし食事ってお腹を満たすと共に心も満たしてくれたりもしています。


もちろん、遊びに行くのも好き!好きなものを買いたい!



でも食費は極端には減らさない。



現在わが家では食費の予算は3万円!




以前よりも減らしてのこの金額。うちの場合はですが!これ以上は難しいです。



なんせみんな食いしん坊( ̄▽ ̄)



食べる量も多いです。全然自慢になりません。。燃費が悪い、、、。




美味しい物を食べると嫌なことがあっても元気が出たりしますよね(*´꒳`*)


1日、子どもも含め、それぞれの場所で、それぞれ過ごし、楽しいことも、嫌なこともそれなりにあるであろう毎日。


おうちご飯で気持ちがリセットされて笑顔でいられたらなぁ。という願望!(o^^o)



人生において、人が摂る食事の回数はだいたい限られていますよね!



高いものを食べる!ではなくて!!



1回1回の食事を大切にしていきたいんです。



そして出来れば美味しいものを食べたい。



とは言っても普通の主婦なので、普通のご飯ではありますが、私の大切にしている部分です。




インスタグラムはこちら↓↓↓
https://www.instagram.com/fukami39


以前、知り合いからやりくりで食費はいくらでやってます!!っていうのは全然参考にならない!誰でも言える!
実際に内容が見えてこない!



と指摘をうけて。。ごもっともだと思いまして(^^;)


Instagramには大した料理ではありませんが、出来るだけ料理を載せるようにしています。


月だいたい3万円くらいでやっています。


これからもできる範囲で食事内容は載せていきたいなと思っています。


そして、食べる場所、食べるシチュエーションも大切だと思っているわたし。



40427E0E-DBC9-4B1E-8CEB-A017564BF0B5.jpeg


大好きなんだウッドデッキをフル活用しています!焼肉もウッドデッキ!外食費を浮かせるし、家の中を油からも守れる( ´ ▽ ` )最高です。


4F8ADFD8-6196-4BB7-A574-BA6ADD9B5D3B.jpeg

家族もすっかりウッドデッキご飯が好きになり、よくランチします♪


9E78567D-C9CB-4AA3-AA0F-ACD34AD7D892.jpeg

そうめんだってウッドデッキで食べるだけで尚美味しく感じます。


FDB9E346-B433-4627-93B2-060B6DFECC7B.jpeg

パンを子どもたちと一緒に作ったり


72BA32E0-0650-4156-80C9-383C966A4A57.jpeg

その後は娘とお友達で女子会!!
ママはあっちいって!!と仲間に入れてもらえず、、( ̄▽ ̄;)


180718.JPG


あるときは娘のお友達と一緒にピザを作り


54ABA8C6-293F-4E75-900B-8BE3E362ED68.jpeg

ピザパーティー


3AFAD243-AD06-4053-97A2-5EA15859D10A.jpeg

バンズも焼いて、手作りハンバーガーを作って


CBA3D8A5-0711-46B1-8401-F2ADE3890184.jpeg

ハンバーガーパーティーしたり!


とにかく食事は楽しむ!!ヽ(´▽`)/



16歳で親元を離れて否応無しに始まった家事。


親元を離れたのは16歳↓↓(以前書いた記事です。)





今ではその時の経験は私の強みです。


日々の家族の食事。お腹はもちろんですが、心も満たす!を心がけていきたいと思っています。





*読んでいただきありがとうございます*

fukamiでした!!

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/06/05 10:00


こんにちは!


今週のdailyサンキュ!を担当させていただいております
中島愛と申します(*^^*)


普段は節約のお話や時短料理、自宅のインテリアなどのブログを書いています。
https://39.benesse.ne.jp/blog/1990/


最近休日の朝、娘達とパン作りをする事がとても幸せな私です(*^^*)♡


180605.JPG


こんな私ですが、子供の頃は色々苦労が多く、ドロドロの暗い少女でした。
https://39.benesse.ne.jp/blog/1990/archive/174
(↑こちらを読んでいただけるとありがたいです(^^))


今日は過去の経験から今に至った「私の食生活」の話を書いてみようと思います。


********************


私は小4の頃から嫌々料理をしていたのですが
嫌だった理由の1つに父がよく、腐りかけの野菜や萎びれた野菜を私に持ってきて


「これで何か作れ」
と言われていたからです。


「作れるわけないじゃん!!何でこんな酷い嫌がらせしてくるわけ!?何でいつも私ばっかりゴハン作らないといけないの!?」


といつも心の中で叫んでいました。


当時は料理のレパートリーなんて子供の私にはほとんどなく
末っ子の弟の入院諸々で家にはお金もなく、食材も乏しかったので苦痛で苦痛で仕方なかったです。


そんなある日、私が高熱で寝込みました。


真ん中の弟は小さいので、父がお味噌汁を作り、寝ている私の所へ持ってきました。


一口食べたら、ガリッ!!
ん???


生のニンジンとキュウリ?が入った、ダシの入っていない味噌だけのお味噌汁。
しかも冷えていて、衝撃の味!!!!!((((;゚Д゚)))))))


子供ながらに大ショックを受けました。笑


父は本当に料理が苦手なんだ、私がしないとダメなんだ。
と、妙に納得して、それから暗い少女は嫌々ながらも料理に励むようになりました。


********************


毎日毎日怒られないためだけにひたすら無表情で作っていた料理。
しかし!!この経験はかなり私の糧になりました。


「食材を大切にする事」(食材を腐らせない事)


今の私が料理をするにあたり1番大切にしている事に繋がっています。


IMG_4423.JPG


「旬の物をたっぷり。野菜の種類をなるべく多く使う事。」
「好き嫌いをさせないために、子供達が美味しく野菜を食べられるような料理を作る事。」


IMG_4347.JPG


IMG_4428.JPG


この2つを続けてきた事で食費は自然と押さえられました。


我が家の食費は月約3万円。


子供達も特に風邪もひかずに毎日元気に学校や保育園に通ってくれています(*^^*)


地元産の旬の食材が我が家の健康を支えてくれているのかなあと感謝している毎日です(^^)
(個人の意見です)


無表情料理生活時代(笑)にも救われた事がありました。


4歳離れた真ん中の弟が時々褒めてくれた事です。


「今日の弁当のハムレタス巻きがウマかったから、また入れてね!」
「肉じゃがはいっちゃん(←私の事)の18番だよね。ウマイもん」


いつまでも心に残っている、あの頃の私にとって宝物のような言葉です(*^^*)


毎日の料理には気力も大事!
家族には、美味しい時はしっかり褒めて貰う事をオススメします!♡


IMG_20180510_122054_089.jpg


お弁当は朝バタバタなので時短重視の私です。


前日の残り物はじゃんじゃん使います。


簡単なおかずしか作りません。


隙間は冷蔵庫の生野菜で埋め尽くされています!


IMG_20180503_133537_584.jpg


旦那さんの心の広さに支えられている我が家の毎日お弁当です(*´∀`)♡


こんな私の食生活ですが


これからも食材を大切に。
家族が喜んでくれるご飯を作っていけるように頑張っていきたいと思います╰(*´︶`*)╯♡



***最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございました(*^^*)***


***良かったらインスタグラムにも遊びに来て下さい♡***
*** https://www.instagram.com/itsumi.nakashima ***



Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/04/27 10:00

こんにちは!

今週のDailyサンキュ!を
担当させていただいております
shima*nekoです。


野菜おかずで、バランスのよい食事作り。

※栄養学の専門的知識がなく、食の資格もない私。
本日も「バランスよく」は
私個人の見解で進めさせていただきます。




最終日の今日は
定番おかずをアレンジ&リメイク。


最後も簡単にできる
アレンジ&リメイクおかずをご紹介します。



まず1日目にも書いた通り
我が家は昼と夜の2食を家で食べます。


魚料理や揚げ物、お昼は麺、丼など
メインは比較的簡単に決まるのですが
2食となると、毎日3〜5品必要となってくる
副菜作りに悩みます。


主人となら、しばらく同じものを
続けても大丈夫なんですけど(笑)
義父には、そうもいかず。


副菜の幅を広げる必要性が出てきました。




そこでまずは @定番おかずをアレンジする


例えば、もずく酢なら
定番のきゅうりからトマト、えのき
長いもなど、その時ある野菜を加えます。

IMG_7155 (3).JPGIMG_7585 (3).JPG
IMG_9215 (5).JPGSH3K0963 (2).JPG


もずく酢、私自身が好きで
体にも良さそうなので頻繁に出したいおかず。

これだと食感が変わるので
1ヵ月に2〜3回は登場可能(なはず!?)に。



また、ポテトサラダやマカロニサラダには
明太子やカレー粉を混ぜて味を変えます。

SH3K0040 (5).JPGIMG_3900 (3).JPG



最近、冷凍保存しているマカロニサラダ
IMG_1841 (2).JPG


マヨネーズの油分でか凍ると
バラバラになるので、保存袋から
好きな量を取り出すことができます。


だいたい、いつもストックしているので
もうすぐ、これに頼りたくなる私あせあせ(飛び散る汗)


せめて味だけでも変えればと
この方法を使ってアレンジしています。



そして、具はオーソドックスな
ハムときゅうりで作りますが
ゆで野菜を加えるのもよくするアレンジ。

IMG_6946 (2).JPGSH3K0871 (2).JPG


今の季節なら、菜の花や
えんどう豆を加えると
季節も感じられ一石二鳥です♪



ちなみに、マヨネーズ系サラダは
加える調味料や材料次第でレシピは無限大。

SH3K0292 (2).JPGSH3K0745 (5).JPG
左上)レンコンの明太マヨ 右上)たことセロリのわさびマヨ
SH3K1132 (2).JPGSH3K0097 (4).JPG
左上)小松菜とハムのカレーマヨ
右上)レンコンと菜の花のマスタードマヨ
SH3K0172 (7).JPGSH3K0429 (5).JPG
左上)えびとゆで卵、ブロッコリーのバジルマヨ
右上)豆苗とにんじんの黒ごまマヨ



以前は賞味期限内に
使いきれなかったマヨネーズ。

でも、ないと困るものなので
なんとか使い切るために
アレンジマヨを始めました。


今は余裕で賞味期限内になくなります (^^;




そして、次は A定番おかずをリメイクする


煮物では、定番の肉じゃがや
かぼちゃの煮物からのコロッケ

180427.JPG



きんぴらや、ひじきの煮物からのサラダ
SH3K1310 (3).JPG


きりぼし大根の煮物からのオムレツ
IMG_7311 (2).JPG



オムレツと言えば
チーズフォンデュの残り具材を入れた
スパニッシュオムレツ

SH3K0301 (4).JPGSH3K0318 (4).JPG



小松菜と油揚げの煮びたしは丼に
SH3K0167 (4).JPG

甘みをプラスし、とろみをつけ
あんかけ丼にしています。





そして最後は B定番おかずの材料を変える


ジャーマンポテトのジャガイモを里芋に
SH3K0306 (5).JPG


えのきベーコンのえのきをエリンギに
IMG_8463 (2).JPG


同じ仲間の食材に変えるだけです。


ジャガイモの里芋バージョンは
コロッケやサラダなどが定番ですが
ジャーマンポテトや
フライドポテトにもチェンジ可能です☆

SH3K0100 (2).JPG




と言うことで、野菜おかずを中心に
お届けしてきた5日間。


野菜への愛が強すぎるため
書き出すと止まらなくなり(笑)
とても長いブログになってしまいました。

読みづらくて申し訳ありませんでした。


と言っても私は基本、料理には保守的ですし
実はシンプルなおかずが一番好きなので
定番おかずをちょっとアレンジした
簡単なものばかりでした。


40代も後半に差し掛かり
健康にもますます気を遣うように
なってきたこの頃。


なるべ手を抜かず、でも簡単に
それでいて体によさそうな
メニュー作りを日々模索中です。


これからもバランスのよい食事作りを
心がけていきたいと思っています。


5日間お付き合いいただき
本当にありがとうございました!
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/04/26 10:00

こんにちは!

今週のDailyサンキュ!を
担当させていただいております
shima*nekoです。


バランスのよい食事作りのために
欠かせない野菜おかず。

※「バランスのよい」は本日も
私個人の見解で進めさせていただきます。
しつこくて、すいません。




本日4日目は、手軽に使え
野菜おかずによく合う
我が家のストック食材について
書きたいと思います。


まず市販品では、油揚げとはんぺん
ドライパックの大豆
ミックスビーンズを常備しています。


油揚げと、はんぺんは冷凍。

豆類もしばらくは保存ができ
封を開けるだけで
簡単に使えるので重宝します。



油揚げは、定番の煮びたしや和え物のほか


巻いて煮る、詰めて蒸す
SH3K1016 (4).JPGSH3K0635 (2).JPG
(左)ふきと金時にんじんの信太巻
(右)にんじんとアスパラの卵蒸し



のせて焼く
180426.JPG
大根葉とちりめんじゃこのチーズ焼き


卵蒸しは、ほぐした卵にめんつゆで味を付け
アスパラとにんじん(野菜は何でもかまいません)
混ぜ、油揚げに詰めて電子レンジで加熱します。

食べる時も、温めためんつゆで。


油揚げは、自由に形を
変えらえられるのも楽しいですね♪



はんぺんは
SH3K0262 (4).JPGSH3K1100 (2).JPG
SH3K0567 (2).JPGIMG_9915 (3).JPG
左上)大葉入りツナマヨはさみ焼 
右上)はんぺんとセロリのごまマヨサラダ
左下)たことコーン、ねぎ入りすりみ焼き
右下)はんぺんとニラの卵とじ炒め



手でつぶすと、すり身に戻るので
野菜を混ぜて焼くこともできます。




豆類も
IMG_2106 (2).JPGSH3K0461 (2).JPG
IMG_0839 (2).JPG
左上)大豆とじゃがいも、エリンギのトマト煮
右上)大豆とわさび菜、カニかまのサラダ
左下)ミックスビーンズとマッシュルームのマリネ



オールマイティーに使えますぴかぴか(新しい)



また、いただき物がある時に作るので
常備している訳ではないのですが
市販の佃煮も野菜とよく合わせます。


カットした野菜に佃煮を和えるだけ
IMG_6058 (3).JPGIMG_8784 (3).JPG
左)きゅうりのしじみ佃煮和え 右)大根のひじき佃煮和え


しばらくおくと、佃煮の塩分で
野菜がしんなりしてきます。


なじみにくい佃煮の時は
野菜を先に塩でしんなりさせておくか
ゴマ油を少量プラスします。




そして、市販品以外では
蒸し鶏も私のマスト食材。


ささみに塩こしょう、酒をかけて
電子レンジで上下を返し加熱。

粗熱を取った後、さき
蒸し汁をしみこませてから冷凍します。

IMG_1826 (2).JPGIMG_1829 (2).JPG
IMG_1830 (2).JPGIMG_1834 (2).JPG




麺類の具にしたり
SH3K0036 (2).JPG
ささみときゅうりの棒棒鶏うどん



SH3K0068 (2).JPGSH3K0241 (2).JPG
左)海藻とささみのサラダ 右)豆苗とささみのおひたし


市販の海藻サラダに合わせると
しっかりした、おかずサラダになります。



野菜料理の幅も広がる
常備食材を日々活用しています。



さて明日は、いよいよ最終日になります。


さらに簡単な方法でおかずの幅を広げる(笑)
「定番おかずのアレンジ&リメイク」を
ご紹介します。
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/04/25 10:00

こんにちは!

今週のDailyサンキュ!を
担当させていただいております
shima*nekoです。


毎日の食事を
バランスよくとるためのおかず
3日目は「旬の食材を使う」


季節が感じられ、安価で
何よりも美味しい旬食材ぴかぴか(新しい)


うちは店をやっているので
旬の魚は欠かせませんし
実家の父が野菜を育てていることもあり
より新鮮な旬野菜を
食べることができます。


旬のものは
そのもの自体が美味しいので
シンプルに食べるのが一番♪



今の季節は、豆ごはんに、たけのこご飯
IMG_0675 (3).JPG

180425.JPG



ゆでそらまめと、わらびのきんぴら
IMG_6783 (2).JPGIMG_1550 (3).JPG



夏はゆでただけのえだまめにトウモロコシ(ホワイトコーン)
IMG_7543 (4).JPGIMG_7547 (4).JPG



水なす、モロヘイヤなど
SH3K0122 (4).JPGIMG_2338 (3).JPG
IMG_3011 (3).JPGIMG_8483 (5).JPG
左上)水なすのバターしょうゆステーキ 右上)水なすの浅漬け
左下)厚揚げのモロヘイヤのせ 右下)野菜の揚げびたし





でも、頻繁に買ったり
もらったりするからこそ
バリーエーションも増やさないと
消費できません。



そこでアスパラを、同じく今が旬の
ホタルイカとにんにく、たかのつめで炒めたり

IMG_5255 (3).JPG
アスパラとホタルイカのペペロンチーノ風



旬もの同士の組み合わせでは
IMG_1788 (2).JPG
新玉ねぎとアミエビのかき揚げ



酢みそ和えが定番のわけぎも
それだけでは使い切れず
煮物、炒め物に使います。

IMG_1765 (2).JPG
わけぎともやし、ひき肉のみそ炒め



夏は、きゅうりも炒めます(笑)
U0gzSzExMzblNQ.JPG
きゅうりと豚肉のオイスターソース炒め



ズッキーニをくり抜いて
中身とベーコン入りの
ホワイトソースを詰め焼いた

SH3K0990 (2).JPG
ズッキーニのグラタン



IMG_3217 (2).JPG
丸ズッキーニバージョン♪



くり抜き系では
IMG_3400 (3).JPG
ゴーヤの肉詰めフライ



ズッキーニは、市販の塩焼きそばの具にも
SH3K0452 (2).JPG
ズッキーニとたこ、バジルのイタリア風焼きそば



ズッキーニでもう一つ
IMG_8382.JPG
ズッキーニとつくねのピンチョス


瓜(ズッキーニ)ばかりですみませんあせあせ(飛び散る汗)



初夏には春のたけのこ(ハチク)
夏野菜が同時に味わえるグリーンカレー

SH3K0092 (5).JPG



もう書き出したらキリがありません(笑)



太陽の恵みをたっぷり受けた春夏の野菜は
とりわけ色鮮やかで、みずみずしいぴかぴか(新しい)


旬の魚介類とも合わせ
これからも、どんどん食卓に
取り入れていきたいと思っています☆
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ