2012/07/09 10:00


こんにちは サンキュ!ブロガーのサクです笑顔

今週のDailyサンキュは
子育てする日々の中で起こる
ちょっとした日常の出来事をつづったイラストブログで
お送りしたいと思います。

それでは、5日間おつきあいいただければと思います!




ブタ ブタ ブタ



【胃カメラ】


以前、区のがん検診で胃のバリウム検査をしたところ
要精密検査という結果に…困った

忙しくて全然検査に行っていません落ち込み





そういえば、最近やけに口内炎が出来る電球
しかも、治っても繰り返すし
喉とか上顎にもできるし、、、、

思い切って胃カメラのできる病院を予約し、
初めての胃カメラ体験をすることになりました。



まずは前日の夜。
PM9時以降は
食べたり飲んだりするのはNGだときいたので
飲まず食わずで必死にこらえました。

が、朝病院へ連絡をしてみたら・・・、
お水くらいは朝コップ1杯飲んでもいい
んですって! むしろ途中で気持ち悪くなると
いけないから、家で飲んでから来てくださいといわれちゃいました。とほ。



病院へ行くと、まずは問診
そして胃カメラの準備に入ります。
多分、病院によって色々違うと思います。
私の行った病院はこんな感じでした。



口の中や喉に麻酔をするため
まずは口の中へ注射器に入った
ゼリー状の薬を口の中へ流し込みます。
その時、寝ながらのほうが、奥へ入るので
寝ながら、口の中にぶちゅ〜っと薬を入れられます。



これを口に入れたまま5分間放置
飲み込まないように我慢します。







これがキツイダメ
お腹の上に、吐き出してもいいように
容れ物やティッシュが丸められていて
さらに気がまぎれるからと、タイマーを渡され・・・
それを見ているようにとハート割れ



それが終わると
次は喉の麻酔で、スプレー式の薬を
喉へ噴射されるのですが
今度は飲み込んで下さいとのこと。







これが苦いんですよ悲しい
しばらく放置されていると
だんだん効いてきて
口の中は何か変な感じだし汗
どうでもいいが気持ち悪い・・・



そして、その後は肩に注射をします。
これは、胃の動きを止めるものです。
まぁ〜 痛いのには変わりない。





そして、とうとう胃カメラの説明を受け
本番です!!
唾は飲み込まないように垂れ流しで。
ため息をつくように息を吐いて、
鼻でも口でもいいから息はちゃんと出来るからね〜
肩の力、首の力は抜いてね〜
カメラを見てると、そんなに苦しくないからね〜






って  めちゃめちゃ苦しいドクロ
すいません汗汚い話ですが・・・
空気を一緒に入れながらカメラが入っていくので
ゲップが止まらないし、ゲーゲー言ってましたすいません
オエ〜 オエ〜 って何度もなって
私個人的な意見ですが
出来れば もう やりたくありませんダメ



すぐに、その場で写真を見ながら
先生が説明してくれました。
とくに大きな病気はなく。
胃酸がかなり多くなっていたようで
薬をもらって帰りました。



この検査が終わって、後から聞いた話
今は鼻から入れるタイプの胃カメラの検査があるそうで
そのほうが、全然苦しくなかったよ〜と
まぁ〜個人差はあると思いますが・・・
私もそっちがよかったよ〜悲しい


でも、気持ち的にはスッキリしました!







そんなこんなで大変な1日は終わり、ぐったりしていると・・・







そんな私を心配してくれていた様子の息子。

最近お兄さんになって、そっけない時もあるけど
なんだかんだ言いながら、母親のことを気にしてくれていたのです(涙。

息子のためにも健康でいなきゃ!力こぶ
と、胃カメラは大変だったけど、ちょっと嬉しくなった1日でした。






Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ