2018/03/21 10:00
こんにちはヽ(*´∀`)デイリーサンキュ!を担当させていただいております、fujiyukaです♡

いつものブログはこちら
↓↓↓
https://39.benesse.ne.jp/blog/2864

本日も岩手の片田舎からお送りします!
IMG_2199.JPG
※旦那の目つきが邪悪?
逆に魔除けだと思ってくださいね

うちの息子、1歳8ヶ月。
旦那とお揃いの両手マスカケ線(手相)を持って生まれてきました(°▽°)

おにぎりとだんごをこよなく愛しています。
BA5897DC-5A07-4B6E-A855-1F04F81BB464.jpeg

少子高齢化の激しすぎる町に住んでいるので、子供は貴重な存在!!
すでに私が子供の頃からそれは始まっていました。私の実家がある地区は特に…

実は私、同級生は4人しかいません。
ケタが違うよ、一桁だよ(^◇^;)
しかも小学一年の時は分校に通っていたので、1年生はひとり…

♩ともだち100人…の歌がうらめしかったです。分校は全員合わせて7人だもの 笑。

今住んでいる地区は町内でも中心なので、そんなことはないと思いますが、少ないことには変わりないわけでありまして。

妊娠中は保健師さんが訪問してくれるのですが、ちゃんと同級生がいるのか確認してしまいました 笑。

赤ちゃんから幼児になってくると、いろいろやってくれますね。
秘技 ティッシュの舞
3B3DD84E-263A-4489-AD1A-DC96B28EB929.jpeg
どうして子供って、何かやってくれる時は異常に静かなんでしょう。

誰かが仰っていましたが…
「子供がサイレントモードの時はロクなことがない」の意味がわかる気がします( ゚д゚)

これ見てくださいよ!
180321.JPG
仏壇からお供えのご飯を取ってきて食らってました…( ゚д゚)
ワイングラスみたいに持ってるけど、そういうのじゃないぞ!!!

またある日は
7DCEDE57-7243-4A3B-B57A-F650BC467768.jpeg
お供えの胡麻団子を食らう( ゚д゚)
泥棒ヒゲやないかーい!!!

なんか全然食わせてないみたいですけど笑、そんなことは微塵もございません。

そろそろおやつかな…と思っていると、自分で調達してくるという…( ̄∇ ̄)

息子と散歩していると、いろんな人から話しかけて頂けるので楽しかったりします。
2156EE85-E47F-4FE1-81E1-27D84C40BC25.jpeg
生まれてからちょうど2ヶ月目の日に台風10号の被害に遭い、避難所デビューを果たし…
抱っこ紐の中で一緒に給水車に並んだ息子。

冬は冬で極寒な我が家で、風邪もひかず動き回る姿は羨ましくもあります。

元気に大きくなってくれて母ちゃんはうれしいぜ!!!
445D5474-8348-4ADC-9188-FDF1F20247D4.jpeg
※なんでお椀をかぶってドヤ顔 笑。

さて明日は、こんな私たち家族が住んでいる家の事件をお送りします。

タイトルはズバリ、C実録・氷の館 !!
※北国の家が全てこうではありません。
あくまで我が家のみの話です 笑

あんなものやこんなものが凍っていく…
驚きの冬の生活をとくとご覧あれ!!
お付き合い頂けると嬉しいです♡

そんでぇば、この辺でヽ(*´∀`)

んだな(°▽°)!と思ったらポチっとお願いします!励みになりまーす♩
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/03/20 10:00
こんにちは!今週デイリーサンキュ!を担当させて頂いておりますfujiyukaです(°▽°)

180319.JPG

※旦那、寝不足ではありません。
彫りが深いので通常運転でこんな感じです。

いつものブログはこちら
↓↓https://39.benesse.ne.jp/blog/2864




今日もなにかと事件な我が家をご紹介します。
さぁ、お茶でもいかがですか?
お気に入りのドリンクをご準備してお読みくださいませ( ^ω^ )♡

・・・・・・・・・・
さて。
事件が起こる場所にはいつも旦那がいます。


本人は自覚がないようですが、けっこうやらかしてますよ( ̄∀ ̄)

まぁよく忘れ物をします。
手間がかかる46歳児です 笑。

普段のブログでもご紹介しておりますが、飲みに行けば何かしら置いてきます。

スマホなんて特に!

iPhoneを探す、なんて今は便利な機能もありますが、本人がパスコードを忘れるとか…便利なようでそうでもない情況になったり(°_°)

こっちがセキュリティと戦っている間に、人力で探す!とかいって外出…

…そのまま旦那紛失。

※この時は前日一緒に飲んでいたご友人が旦那を拾ってきてくれました( ̄∀ ̄)

珍しく忘れ物をしないで戻ってきた日には、なぜか友人のダウンジャケットを持ってくる始末 !
おい、外は吹雪だぜ…

00BEA31D-BFCB-4FA2-8E65-5F8E9AA02FDF.jpeg
※この時も電話をしたらご友人たちが来てくれました…本当人騒がせな( ゚д゚)

しかし、酒が入っていなくてもやらかしている旦那。
それは幼少期から始まっているようです。

まだ学生時代の頃のこと。
彼は自分で自転車の整備をしていたそうです。
すると、なぜかオイルが見当たらない…

彼はひらめきました!

そうだ、ママレモンをさそう!!!
※食器用洗剤です。懐かしいですね。

思惑通り、洗剤の滑りがオイルの代わりを果たしてくれました。

そのまま乗り続けていたある日。

雨が降り出してきて…

ペダルを漕いでいると…

(´⊙ω⊙`)!?

どこからともなく泡がブクブクと…

さわやかなレモンの香りとともに、忘れていた洗剤の力が発揮されてしまったようです。

若い頃もそんな感じで、海釣りに行けばなぜかズボンを釣り上げ( ゚д゚)
※しかも裾上げしてないやつ

立て掛けていた釣竿は倒れて軽トラックに轢かれ…バリバリ音がしたそうです(o_o)

凹凸の激しい顔のため、よく外国人に間違えられ…
28091F27-72B8-45F0-B01F-A8D13FBD4A13.jpeg
(しかし血縁関係にそっち方面はいない)
二日酔いの朝なんか、殺し屋役のジャンレノみたいになってます(旦那の友人談)。

結婚してからも一度、息子と3人で出掛けている時にこんなことがありました。

知らないご婦人
「日本語お上手ですね〜!こちらにきてどれくらい経つんですか(^^)??」

旦那
「あ、えっと…ずっとです…」

ご婦人
「小さい時からなのね〜(^ ^)!」

旦那
「いや…まぁ…国産です」

ご婦人
「あらー!!!( ゚д゚)!てっきり!!!」

横で笑いを堪えるのが大変でした( ̄∇ ̄)

ちなみに最近は天パの髪を短めにしているので、市川海老蔵さんに似てきています。

マスクのCMに出ている海老蔵さんを見て、息子が「とーたん!!」と指差していました笑。
2回目も同じリアクションだったので、勘違いしていると思います( ̄∇ ̄)

この親にしてこの子あり。

明日はそんな息子の事件簿をお送りします!
C4AC870E-1EB1-447D-893A-A36194B5C13B.jpeg
子育てあるある…に当てはまるのか!?
乞うご期待。
お付き合い頂けるとうれしいです♡

そんでぇば、また明日ヽ(*´∀`)

んだな(°▽°)!と思ったらポチっとお願いします!励みになります♡
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/03/19 10:00
こんにちは!今週デイリーサンキュ!を担当させて頂くことになりましたfujiyukaと申します(^ ^)
皆さま、よろしくお願いいたします♡

はじめましての方が圧倒的に多いと思いますので、まずは自己紹介から〜

普段は「んだな日報fromいわて」と題しまして、岩手県の片田舎での日常を生ぬるく綴っております。
↓↓↓ https://39.benesse.ne.jp/blog/2864



ちなみに「んだな」とは、「そうだな、そうだね」という同意を表すネイティブ言語・平たくいうと訛りです。
※Facebookのいいね!みたいな感覚でお使いください。

ひとまわり年上の旦那 46歳
元気ありあまる息子 1歳8ヶ月
180319.JPG
専業主婦の私 34歳 と合わせて3人で、岩手県沿岸北部の岩泉町という所に暮らしています。

災害やら何やらでいろいろメディアに出たりもしていますが、基本的にはいわゆる「ド田舎」です。
A1D43AAE-C5F0-49A2-AB7D-11FD4C07213C.jpeg
※舗装されていない道も普通にあり。

あるといえば洞窟っすかね。
F7BBD43C-6C90-406C-A377-C0193FA54368.jpeg
地底湖で有名な龍泉洞。ドラゴンブルー!
ちなみに映っているのは数年前の私です。

48E1D1F5-BC7D-4D75-B30B-E7B00E318270.jpeg
ドヤーーー 笑。

田舎だしのどかで平和なんでしょー??

いやいや、それが全然!!!

調理に悩む生命体のお裾分けを頂いたり、ドアホンを無視していきなりガラッと戸を開けてくる爺さん(業者ですよ)などなど…

予想の斜め上を行く展開が待ち受けていますよ。

毎日何かしら起きる我が家の事件を、日替わりでお届けします。
足を崩して気楽にお読みくださいませ〜
・・・・・・・・・・
そもそも、私達夫婦の結婚自体が事件だとの説が( ̄∀ ̄)

まぁ…出会ってちょうど2ヶ月後には夫婦になりましたからね 笑。
旦那の結婚はあっという間に町内を駆け巡り、独身男性たちに衝撃を与えたとか…

空前絶後の超絶怒涛のスピード婚。
親友の母親が引き合わせてくれたのですが、私とてこんなに早く結婚するとは思いませんでした( ゚д゚)

ちょっと会うかー、と思っていたら2ヶ月後婚姻届にサインしてたという_φ(・_・

※この時実感しました。
恋愛と結婚は違うということを。
彼氏と旦那は求めるものが違うということも。
婚活に悩む女性諸君、ここ大事っ!!
(サンキュ!の読者層は既婚が多いとは思いますが敢えて記しておきます)

ずっと町内在住で働いていた旦那。
かたや高校進学とともに町を出て、就職してからも盆暮れにしか帰省しなかった私。
そりゃーもちろん、旦那は知っていても私に対しては「おめぇさん、誰だのぅ?」ってなります( ̄∀ ̄)

面白いぐらい質問責めでしたʕʘ‿ʘʔ
どこの地区出身とか、親は何してるーとか、どこで働いてたー、とかプライバシーもへったくれもないっすよね 笑。
プライバシーの概念は感じられない世界。
人のつながりが濃密でクラクラします 笑。

話しているうちに意外な親戚関係や交友関係がわかったりして、やっぱり世の中は狭いなぁと実感する訳です。

正直、地元に戻ってくる気はゼロでした。
ずっと勤めていた会社を辞めて、本当は上京しようと思っていたんです。
有給を消化して住まいを引き払い、実家にてしばし夏休みを取っていました。

が!!!
諸々の大人の事情で住まいや仕事など白紙になってしまったのです_:(´ཀ`」 ∠):
上京する意味がなくなってしまったので、さぁどーするかなー?となった訳です。

今でこそこんな感じに書いてますけど、当時たるや…ドン底の極み。
本厄、おっかねぇ…((((;゚Д゚)))))))

しかし切り替えたら早いのが女性。これから人生の第2章!

今までできなかったことをやってみよう!
と仕事や人生に対して前向きになったところで旦那と出会いました。

超絶スピード婚の決め手は?

この人と爺婆になるまで一緒にいれたら飽きないだろうなぁ、と初めて会った時に思ったからです。
なんというか、ちょうどよかった。
理由になってないですかね 笑。

地元と仲間を大切にしているところ。
変にカッコつけることもなく、自然体なところ。
一緒にいて背伸びをしなくてもいいって楽ですね。


結婚への執着を捨てたら 笑 旦那がやってきた。
そして子供までやってきた。

独身時代から読んでいたサンキュ!のブロガーになって、全国に主婦の仲間がいる!!!

何にもない地元に帰ってきた時は、本当に悲しくて絶望していたんですけどね。

それが今はどうだよ。
めっちゃ楽しんでるじゃーん♩♩♩

誰と生きるか、が大事なのかなぁ…と感じる今日この頃です。

そんな人生の転機を与えてくれた旦那。
これがまたやらかしてくれるんですよぉ〜!

我が家では旦那=ボケ、嫁=ツッコミが固定化されつつあるのです…

明日は
A今日も旦那がやらかしています
と題しまして、我が家の事件簿を公開します!

家事や仕事の合間に覗いて頂けるとうれしいです♡
我こそはスピード婚!という同志の方もぜひコメントくださいませ(≧∇≦)
(むしろ仲間が欲しい 笑)

そんでぇば、まず。
また明日会うべぇしー*\(^o^)/*

・・・・・・・・・・
んだな(°▽°)!と思ったらポチっとお願いします♡励みになります(^^)♩
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/02 10:00
晴れおはようございます晴れ
サンキュ!トップブロガーのきえです。

日々、ブログにて障害児育児の日常を綴っています

今週1週間「悲喜こもごもの障害児育児」をテーマに
Dairyサンキュ!を担当させていただきました。

お付き合いありがとうございます
重い話に聞こえちゃったかな
皆さんと同じように、育児をしてるママで

家計簿つけたり
夕飯のメニューを考えながら、帰り路を急いだり、
学校、幼稚園のお便りをみたり

普通に暮らしています。
ただ病気にはかなり気を遣っています。

悲喜交々、
我が子たちを自立に向けて応援中。

こんな事情の我が家、
私は、
悲しみと喜びを、深く味わおうと思います。



次男が、わさおの飼い主が天国に行った番組を見て、

「どうして病気は治らないの?」

泣いていました
わさおとっても悲しそうで、

その発言は、我が家にも通ずるものがあって
一緒に、目を潤ませました。

悲しみって突然で。
いくらわかっていても

悲しみの準備は出来ないなぁって、、思います。

180202.jpeg

我が子、もしくは自分、家族の病で悩んでいる人が、、、

自分も、「日常」を送れるという事を伝えたい。


病気をすると、「日常」は、遙か遙か、


自分のものになることはない気がしてしまいます。


それは「病気になる前の日常」では
ないかもしれません。


公的支援を受けて、住宅改修を必要としたり、

特に母親は、常勤で働くとこは困難だったり、

少し制限を認めざる負えないところもあります。

いろんな事情を含めた、家族の心が穏やかな状態を

私は「日常」と思っています



今回のdairyサンキュ!は、

私の日常なので障害者育児になりますが、

普通の子育てにも想い通ずるところがあればいいな


もしくは、いろんな事情で、「日常」を失いかけている方に。


インフルエンザで看護中のお母さんたちにも当てはまるかなぁ。

1週間でも日常ではないとつらいですよね


私は久しぶりに

辛かったです

こんな家庭でも、こんな日も、病の日も、何とかなっていると、おもってくれたらいいな


Dailyサンキュ!5日間、お付き合いいただきましてありがとうございました。
Dailyサンキュ!にて我が家のことを綴らせて頂いたこと
機会をくださった口コミサンキュ!編集部の方々、
本当に有難うございました。


今年も、ブログにて障害児育児の日常を綴っていきたいと思います。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。
http://39.benesse.ne.jp/blog/1636/

きえ
1322C3ED-F43A-4094-8E08-F190D2AB9266.jpeg
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2018/02/01 10:00

晴れおはようございます晴れ



サンキュ!トップブロガーのきえです。

日々、ブログにて障害児育児の日常を綴っています。
かわいいhttp://39.benesse.ne.jp/blog/1636/ かわいい


今週1週間「悲喜こもごもの障害児育児」をテーマに
Dairyサンキュ!を担当させていただきます。

今日は、

≪怒らない環境づくり≫

180201.jpg

どうやったら頭からドスンと振りかざして倒れるてんかんで


怪我をしないか、

最初はそこが焦点でした



リビングで子供たちと日中過ごしているので

できるだけ洗濯とか、この部屋を離れる家事は

子供たちが帰ってくる前に終わらせています。

まずこの家具は、

下段の引き出しの取っ手全部はずしました


取っ手にぶつかることの危険をひとつ減らしました。

P1140094.JPG

家具には、IKEAのセーフティ―グッズが

赤ちゃんの時から役に立っていました。

まずは、

コーナーバンパー

FE5E3B9B-8C1F-442C-9FE1-382BE988C150.jpeg
F9342D3B-4C74-48B2-B067-BC454CBE7D86.jpeg
マルチロック

大事な本を、雪崩のようにするのが好きな時期があり、
愛用。
ハサミなども、まだまだ使い方のわからない、
長男にとっては凶器、、なので。
ロックをかけています。

台所でも
刃物が入っている引き出しは、このマルチロックを使用しています。

そして、この引き出しの取ってに足をかけ

家具に乗ってしまうことが頻発しました。

P1140095.JPG
そんなに、歩くことが上手でないのに、

こういう場面では、ひょいひょいっとこなします

そして、おっとっとと、よろける事も多いです。

机もダメ、ソファーもダメ、テレビ台もダメ

家は生活するところだから、火もあるし、

お風呂の水もあるし、



目を離すと、危険がいっぱい。

遊ぶため、勉強するための環境づくりは、自分で成しえないので、

親がやるしかないexclamation×2

長男にも少しずつ危機管理できるようになればいいなとおもいつつ、

OKのところ1カ所つくりました。

ここなら登っていいです!!!

学校や、他の場所ではしっかり注意しています!!



店員さんに確認した時、

「これは、上に子供が乗ってしまう前提でテストされてるので大丈夫ですよ」



といわれ、しばらく乗っていますが、

フレームがゆがんだりしてる様子はないかな。



(店員さんに聞きましたが、いちよ個々人での確認をお願いいたします。

我が家の場合ですので、ご了承ください)

P1140093.JPG

環境整備は、なかなか子供ができないもの。

我が子を怒らない環境づくり、危険を回避することから、

学んだのは、もちろん安全第一なんだけど、


子供の逃げ場は一カ所つくること


主人は働きに、

子供たちとの関わりが一番多い私が、いつも不機嫌なのが、


子供たちにとって一番可哀想なので、

我が家なりの工夫です。

そして、急に走り回り、ごみ箱にぶつかるので

我が家のごみ箱は、ここと洗面台のみ。

P1140097.JPG

床には何も置かない。

モノがなくてすっきり、おしゃれ〜というより、


家殺風景な我が家 家

 

それでも私が子供たちを見るうえで、見守りやすく、楽〜

この机も上げ下げできるものでお気に入り。

本当は、ダイニングテーブルでご飯食べたいけど、

そのテーブルに絶対乗るので、今は難しいかな。

たまにこうやってその欲求を叶えて、のんびりしてます。

IMG_20160812_131545-64e75.jpg

訪問ありがとうございました。

明日は、

≪穏やかな日常って?≫


私にって長男の通院に行ったり、
療育に行ったり、
次男を連れまわしたり、それが日常です。

 

病院に行くたび、泣いていたけど、
今は全然悲しくなくなりました。

通院が日常になったから

明日も読んでくれると嬉しいです。

「障害児子育ての揺らぎの中で」にて

日々のブログも更新しております。

かわいいhttp://39.benesse.ne.jp/blog/1636/ かわいい

きえ

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ