2017/11/07 10:00

みなさん こんにちは!!

ご訪問ありがとうございます!!
今週Dailyサンキュ!を担当させていただいております
中西早香です.

IMG_7311.jpg

日々のブログでは
何気ない暮らしの中にある
ささやかな出来事を
わたしらしく発信しています.

よかったらのぞいてみてくださいね♡
https://39.benesse.ne.jp/blog/1718/


“楽しく子育てするための私なりの過ごし方”

2回目は
“子ども写真をたくさん撮ろう!!”


デジタルカメラデビューをしたのは
20歳だった頃.

デジカメ購入をきっかけに
カメラをはじめて
写真を撮ることがだいすきになり
お出かけの時には一眼レフを
自宅ではiphoneを使って
今でも毎日欠かさず
写真を撮り続けています.

我が子が生まれてからは
より写真を撮る頻度が増えました.

娘 誕生!!

IMG_6332.JPG

生後2ヶ月.

IMG_7515.JPG

0歳 秋 はじめての家族旅行.

PB010378.jpg

0歳 冬 公園ピクニック.

PC050285.jpg

1歳 夏 ひまわり畑にて.

P8152866.jpg

1歳 秋 ヨーヨーうれしいな♡

IMG_9699.JPG

1歳 冬 はじめてのラッパ吹き♩

IMG_0348.JPG

1歳 お正月 “ママ レモンどーぞ!!”

IMG_0970.JPG

1歳 ひな祭りパーティー.

171107.JPG

などなど…
イベントの時やお出かけ時は
可能な限り一眼レフで撮影.

ころころ変わる子どもの表情を残したい!!
我が子の“今 その瞬間”を逃したくない!!
普段ふたりでいる時
日常のささやかな瞬間を切り取る時には
一眼レフではなく
手軽に撮影できるiPhoneを使っています.

2歳 春 ぬいぐるみさん大好き!!

IMG_1704.JPG

2歳 夏 児童館にて.

IMG_2738.JPG

2歳 夏 お昼寝.

IMG_6202.JPG

2歳 秋 お芋掘り.

IMG_7247.JPG

iPhoneで撮影した時には
instagramで色味を調整したり
フィルター加工をしたりして
自分好みの風合いにすることも楽しんでいます.

子ども写真を撮影する時の
私なりのポイントは
子どもと一緒に映り込むものなどが
自然とフレーム内に収まるよう
背景にも気を使うこと.
(毛布/おもちゃ/食器/家具など. 屋外では空/雲/海/山/花など…)
そして
人が多い場所でもできるだけ
人物を背景に写り込まないように気をつけています.

そうすることで
全体的に可愛らしくなり
すっきりした1枚になる気がして
気に入っています.

また
お祝いやプレゼントで頂いたものなども
“ありがとう”の気持ちで写真に残すように.

出産祝いで頂いた
gg+ apartment31.

IMG_8537.JPG

CLASKAの麦わら帽子.

IMG_6094.JPG

子どもに関わるもの
使っているものなどもぱしゃり!!

絵本を並べて.

IMG_1811.JPG

おやつケースを並べて.

IMG_4003.JPG

ちいさなおててとイチョウの葉っぱ.

IMG_2936.JPG

秋散歩のたからものも…♡

IMG_8578.JPG

アイテムだけを撮影する際も
背景にこだわって
それぞれが素敵に写るように工夫を!!

私の実家には
アルバムがずらりと並んでいて
幼い頃の私や兄弟
家族の写真がたくさんあります.

2歳になった頃からだったかな.
実家に遊びに行くと
アルバムを何冊も引っ張り出して
“これがママ?? ちっちゃいね〜!!”と
それはそれは不思議そうに
そしてなんだかうれしそうに
真剣に眺めるようになった娘.

そんな姿を見て
我が子が大きくなった時に
どんな写真が残っていたら喜ぶかな??
娘が笑顔になる写真をたくさん撮ろう!!と
改めて思うようになりました.

写真はきっと
未来の我が子への贈りもの♡

成長とともに変化する様子や
はじめての瞬間
行事やイベントや
日常での一コマなど
“あなたをずっと見てきたよ”という思いを込めて
写真を撮って残してあげたいなと思っています.

撮り終えた子ども写真を眺めている時
私はとても幸せな気持ちでいっぱいになります.

“ああ こんなに小さかったんだ!!”
“この時はこれがブームだったっけ??”
“こんな大人っぽい表情をするようになって…”

写真の1枚1枚が
日々慌ただしく過ぎてゆく毎日を
しっかり切り取ってくれている気がして
写真を見返すたびに
毎日の子育てを振り返る時間にもなっています.

どんな瞬間でもいい
ママだからこそ撮れる
愛おしい我が子の表情や思い出を
たくさん残していけたら.

子ども写真を撮ることで
子育てがもっと楽しくなるんじゃないかな??と
私は思っています.

最近は撮った写真を
娘と一緒に見るのもお気に入り.
娘も写真が大好きです!!

これからもたくさん写真を撮って
思い出を形に残していけたらいいなと思います.


明日は
B親子リンクコーデを楽しもう!!
です.

最後までお読みいただきありがとうございました♡

※施設での写真は掲載許可をいただいています

2017/11/7

中西早香

こちらもよかったらよろしくお願いします♡
*instagram*
https://www.instagram.com/sayaka_nakanishi/

Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/08 10:00
ご覧頂きありがとうございます


今週のデイリーサンキュ!を担当しています、
写真家兼業農家の小池菜摘です。
どうぞよろしくお願いいたします。



さて最終回の今日は『ライフプランニングのはじめかた』連載の第5回。
自画自賛のススメです。


月曜からずっと
@人生設計のススメ
A整理整頓のススメ
B家計管理のススメ
C小商いのススメ
ってずっとなんだか生産的な…合理的な…そんなことばかりお話してきたのに…

最後に
D自画自賛のススメ
ってwww

自分でも笑ってしまいましたが笑
(サンキュ!編集部の方にも「ナイス落としどころ!」って言われました。笑)

でもね、
きっとね、
一番たいせつなことなんじゃないかなっておもうのです。

なので最終回、大切に大切にお話させていただきます。


*******


5.jpg

みなさん、自分の事、褒めてますか?

・時々?
・毎日?
・全く褒めてない?

自分で褒めてるひとは、他の人に褒められることってどれぐらいありますか?

・時々?
・毎日?
・全く褒められない???


特にこそだて界隈の記事なんか読んでいると
「他の人から全く褒められないし…」
「自分でもなにもできてないなって思うし…」
「でもすーーーーーごくしんどい!疲れた!」
って思っているひと、たくさん居るような気がします。


あらやだつらい


私は、そういう気持ちに触れるのがとってもつらいです。
なぜなら、特にこそだてをしていてそんな気持ちになるのはナンセンスだからです。

こどもっていう、ひとりで生きられない人間を生かしているのよ?昨日も今日も?明日もきっとね?
もしかしたらそれはあなたひとりの力かもしれないし、家族みんなの力かもしれないし?
その家族や自分の力を引き出しているのは間違いなくあなたで、今日もあなたはべったべたに褒められて良いのよ?

ですよね?(確認



もしもそう思えなくて毎日つらい思いをしているひとがいるならオススメしたいのが
自画自賛
なのです。



170625-DSCF4897-blog.jpg


他人から褒められるのって実はすごく簡単なんですよ。

・悪いことをしない
・考え方に軸を通す
・自分の力を信じる
・行動する

大体これやってれば大丈夫、褒められます。


でもこそだてって

・悪いこと(私は悪いと思わないですが、たとえば家事をサボる、こどもを置いて出かけるなど悪いと言われやすいこと)をしないわけにいかない(死んじゃう)
・考え方に軸通して頑固に対応する意味がない(子や環境は日々変化するのです)
・自分の力を信じられない瞬間が多々ある(子が病気するのコントロールできないし、お金好きなだけ稼げないし)
・行動する時間がどんどん奪われて行く(時間内にしたいことがちゃんと全部できるなんてことありえない)

の連続なんです。


ということは、
他人はあなたを褒めにくい、のです。

そもそもそんな葛藤をしていることすら推し量れるひとはわずかだと思います。


当事者であるはずの、そして一緒に子どもを育てていて同じ立場であるはずの夫にすら、100%は伝わりません。
(うちの神様(夫)ですら「ゴミ捨ててない」とか「まだ寝てるの」とか言いますもん笑)


だから基本的にこそだて期間は
他人に褒めてもらうのが難しい時期
です。
仕方ないのです。



じゃあどうするか?


自分で自分をべったべたに褒めましょう、毎日!

・腰痛いけど子が泣いたので抱っこした、えらい!
・夜寝てくれなくてめっちゃ眠たいけど仕事いった、えらい!
・朝起きられないぐらい疲れてたけど這って出て子のごはんをつくった、えらい!
・掃除機持ってくる気力もないけどカーペットだけコロコロした、えらい!
・雨降ってて洗濯物乾かないから部屋干しスペース作った、えらい!
・今日も一日無事に子は生きて、笑って、寝た、生活を守ったわたしはえらい!

…ってな感じでですね
すべての行動に+自画自賛タイムをくっつけます。

1個1個。全部。


とりあえず今から5個ぐらいやってみてください。


笑っちゃうから(笑


やー、めっちゃ面白いんですよ。
だって、傲慢なんじゃないかと思う程に褒めていくじゃないですか
でも

全部事実なんですよ。
疑い用の無い、事実なんです。


本当にやってるんです。
ちゃんと、がんばってるんです。



そして、不思議な事にそうやって自分で自分を褒めていると
周りからも褒めてもらえます。

久しぶりに会った友だちとか
おなじくこそだてをしているママ友とか
近所のこそだてセンターのスタッフさんとか
たまには夫とか家族とか。

なんでだと思いますか?

それは


あなた自身が褒められた言葉を素直に受け取れるからです。

褒めてくれる周りの人は、あなたが自分を褒めてなかったときから褒めてくれていた人なんです。
でもその言葉を素直に受け取れなかった。

「えーでもあれもこれもできてないし〜」
「いやでもうちの子こんなとこがダメで〜」

受け取れないから返そうとしちゃう。結構です、って。

でも普段から自分で自分を褒めちぎって、褒められ慣れれば
ちゃーんと受け取れるんです。


そっちのほうが、きっと自分も、周りの人も、HAPPYですよね。



161201-DSCF6051-blog.jpg


そうは言ってもやらなあかんことはやらなあかん…

たとえば
・期日があること
・衛生面
・命に関わること

まとめればやらなあかんことっていうのは
人に迷惑がかかること
です。

期日を守らないと誰かに迷惑をかけますね?
衛生面がアレすぎると病気になったりしますね?(ちょっとぐらいカビやホコリ食ったぐらいで病気になりません、大丈夫)
新生児にミルクあげないと死にますね?休みたいけど私が頑張ればいいんだとかいって無理すると自分が死にますね?

そういうことは、優先してやるのです。
いつ体力ゲージが0になるかわからない日々ですから、先ずそれをやるのです。

洗濯?今日やらなくても誰も死なないし大丈夫、服2枚しかないわけじゃないでしょ?
掃除機?昨日かけたから不衛生というほどでもないし大丈夫、またできるときでいいんじゃん?
食器洗い?多少ほっといてもすぐにカビないから大丈夫、次使う時洗えば?


「あれもやらなきゃ…これもやらなきゃ…」って真面目なあなたは是非
それをあなたがやらなかったら人に迷惑がかかるのか、一旦考えてみて下さい。

ちょっとでも「なーんだ、今やらなきゃいけないことじゃないじゃーん♪」って心が軽くなれたらいいなあと思います。



*******

というわけで、「ライフプランニングのはじめ方」はこれでおしまいです。

人生設計して、思考の整理整頓をして、家計をちょっと管理して、お金の稼ぎ方を探して、そして自分を褒める。
きっとこのプロセスが、一歩でもしあわせな「ライフ」を「プラン」するのに役立つはずです。

是非お試しくださいね◎




最後までお読みいただきありがとうございます
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/09/04 10:00
ご覧頂きありがとうございます


今日から5日間、デイリーサンキュ!を担当します
写真家兼業農家の小池菜摘です。
どうぞよろしくお願いいたします。


はじめまして!の方がほとんどですので、少しだけ自己紹介をさせてください。

170610-DSCF4355-blog.jpg
最寄り駅です。うちから徒歩30分くらい。
駅の周りは田んぼや自然。ぐるりと青い山脈に囲まれているけれど人もそれなりにたくさん住んでいる、ほどほどの田舎。
大都会名古屋まで1時間ちょっとで行けます。


大阪府出身、現在は夫の実家である岐阜県中津川市で自営業+アルバイト+こそだてという生活をしている31歳です。
自営業は写真家(カメラマン)×兼業農家。
・自分で作品を作って販売する事でお金を得る「写真家」
・仕事として写真を撮ることでお金を得る「カメラマン」
・それから夫が農家の長男だったので手伝って農作業をして、販売して、お金を得る「兼業農家」
の3本柱です。

アルバイトは地域づくりを担うNPO法人(特定非営利活動法人)で週に3日働いています。

家族は同い年の夫と、1歳3ヶ月になるムスメがひとり。あとうさぎがいます。

1.jpg


*******

さて、今回は『ライフプランニングのはじめかた』ということで連載させていただくわけですが…

実は今の生活をはじめるまで、私は"金融"一色な生活を送っていました。
大学は経済学部で金融ファイナンス理論を学んだあと、証券会社に就職しバリバリの金融ウーマン。
東日本大震災をきっかけに仕事を辞めましたがそのあともファイナンシャルプランナー(FP)事務所で働いたり。

"生活に役立つ金融の知識はもう充分"となって離れましたが、、
・FPの資格を持っていること
・お金が大好きすぎること(笑
・こそだてしながらお金を稼いでいること
などもあって、日常お金やライフプランニングのことについて講演させていただく機会が少なからずあり、是非サンキュ!の読者の方にもお話できたらな、と思ったのです。


ライフプランニングは文字通り「ライフ」を「プラン」すること。
あなたにとってしあわせな生活を計画するのです。



*******

というわけで第1回は『@人生設計のススメ』という内容をお話しします。

みなさんライフプランニング、と聞くとどんなことを思い浮かべるでしょう?
一般的なのは

スクリーンショット 2017-08-25 10.57.49.png

こんな表を作って、お金の出入りを中心に計画しましょう、というものではないでしょうか。

実はこれ、

ものすんごいつくるのめんどくさいです。

さらっと大体の数字を入れる事は簡単にできるのですが
実際に役に立つ形でつくるのはものすごくめんどくさい。

なぜなら
・将来の収入なんてわからん
・将来の支出なんてわからん
・なんなら今どれくらい何に支出してるかもわからん
・この先何人こどもがうまれるかなんてわからん
・こどもにいくらかかるかなんてわからん
と…

人生はわからないことだらけだからです。

一般的にはこうですよ〜というネットの情報を鵜呑みにすると自分のライフプランに適うものではないことも多く、、
もし本当に役に立つ形でライフプラン表を作る(=見える化する)をやろうとするならば、自分の人生設計に照らし合わせた試算をしなくてはいけないのです。

もしお金に余裕があれば、プロのファイナンシャルプランナーに依頼して作ってもらうのが一番楽です。
費用は大体5万円前後でしょうか。
面談して現状確認・将来の希望を話した上で、収入(給与明細、源泉徴収票、確定申告書など)と支出状況(月単位の家計簿)を提出すれば、作ってもらえます。

作ってはもらえるのですがあくまでもそれは「試算」なので、状況が変われば都度見直しをしなくてはいけません。
そういったケースは「FP顧問契約」という形で、年間5〜10万+αを支払う必要があります。


…なんか難しくなって来ましたね? 笑



でも考えてみて下さい。

人生はお金が全てでしょうか。
豊かな暮らしはお金がないと営めないものでしょうか。
しあわせになるのにお金はたくさんないとダメでしょうか。

私はお金が大好きですが(笑)、それはちょっと違うんじゃないかなと思います。

あくまでもお金は
理想の人生を送るため
に必要なモノの中のひとつの要素に過ぎないはずです。
理想の人生は人それぞれ。本当に必要なモノも人それぞれ。
価値観ひとつひとつで全部違うはずです。人だったり愛だったり資産だったり名誉だったり世界平和だったり。


そこで私が今日オススメしたいのは人生設計。つまり
あなたはどんな人生にしたいですか?
具体的には、自分と家族(利害関係者)が
・どんな毎日を送り
・どんな夢を叶え
・最期はどんな風に死ぬのか
思い描いてみませんか?ということです。

え、死ぬところまでかよ、と思うかもしれないのですが
考えておくと色々計画しやすいので、ざっくりとで良いから考えておくのがオススメです。
みんな平等にいつか絶対死ぬ日が来るので。笑
(ちなみに私はやりたいことを勘案した結果60歳までは生きていたいなあと思っていて、それに則して計画しています)


170217-DSCF8988-blog.jpg



◆人生設計のススメ

具体的なつくりかたにやっと、入りますよ。(前置き長www)

その方法は
今の年齢が最初で、死んでもいいなと思える年齢が最後の年表をつくるイメージです。

私の場合は現状こんな感じ。

14092001.JPG

60歳で死んでも良い、と言いながらそのあとの線が長いですね笑
実はそのあと好き勝手に旅したりして好き勝手に生きて、最終的に後世に必要だと思った以外の全てのお金を使いきって死にたいという目論みがあるので、こうなってます。
…という風に本当に個性が出ると思いますので、こう書かなきゃいけないってことは全然ないのですよ。笑

ステップとしては
STEP01: 5歳刻みか10歳刻みかのざっくりとした目標を書く
STEP02: その間に何をしておきたいかをなんとなく書く
STEP03: 書いているうちに浮かんできた「大切にしたい事」を右上にメモる
以上!

ポイントは

・自分の名前をしっかり書いておくこと。
→どうにもこういうことをしていると、「こんなこと思って良いのかな…」とか「私には無理だ…」とかなりがちなんですが、あくまでも自分の目標であって計画であって、やらなければならないことではないのです。だからこの年表は自分の妄想であり自分の人生の計画ですよ、という"自分事としての責任"を感じるために、名前を書きます。これは、わたしだけのわたしのことなんだぞ、と。

・次の夢を叶えるために必要な準備も意識すること。
→たとえば「40歳には年収1,000万になりたい!」という夢があったとして、いきなりじゃあその年齢になったら1,000万円降ってくるわけではないですよね?そこに辿り着くまでに500万になり…資格を取って…転職して…800万になり…これでは達成出来ないからと副業をはじめ…とか。必ず考えて行動して準備する期間が必要です。それも計画に入れておくこと。

・その時々で大切にしたい事を常に意識すること。
→たいせつにしたいこと、ってみなさんそれぞれあるはずです。子どものそばにいることが今は一番大事、とか。離婚しないことが一番大事、とか。私の場合は「経済的合理性を厳守すること」と「私は写真で人の役に立てるぞ」っていう思考が今は一番たいせつにしたいことになってます。自分と自分の約束です。それだけは絶対だ!っていうルールのようなものです。それを決めておく、言語化しておくと、アクシデントがあっても折れにくかったり、立ち直りが早くなったりするのでオススメです。



こうやってつくった自分の人生設計を基に、
それを叶えるためにはどうしたらいいのか?
お金がいくらあればいいのか?(だからいくら貯めておかないといけないのか?)
家族にどんな協力をしてほしいのか?
どんな人と出会っておきたいのか?どんなスキルを身につけておかなきゃいけないのか?

いろんな価値観でもって必要なことを、細かく考えることで妄想は現実になります。



願うだけでは絶対に絶対に叶いません。
行動していないのだもの。

だからまずは紙に書いて。
できればパートナーや家族、巻き込みたいひとたちに共有して。
夢に責任をもって計画を立て、行動していればまあ、余程大それた大きすぎる夢以外は叶います。

あなたの「やりたい!」をカタチにする人生設計。
是非やってみてくださいね。



次回はA整理整頓のススメ、です◎




最後までお読みいただきありがとうございます
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/12/09 10:00
ご訪問いただきありがとうございます
デイリーサンキュ!を担当しております
第16期専属読者モデルの小比類巻 亜弥と申します

161205_5.jpg

ついに最終日になりました
最後のテーマはコチラです
Instagramを始めようD
交流を増やす、その他SNSの利用と使い分け

インスタグラムのコメント欄
みなさん使っていますか?
私は本当に何となくなんですが
気軽にコメントできる場所だと思っています
素敵な写真を見つけたら
『 素敵な写真ですね!! 』とコメントしたり
美味しそうな写真があれば『 おいしそう! 』とコメントしたり・・・
私のインスタグラムにも
コメントをいただいたりすることもあって
それがきっかけで
イベント等で実際にお会いできた時に
お話するきっかけになったり
SNSから始まった出会いが
人と人を繋げ広げてくれる出会いに変わりました
image-16707.jpeg

もし交流をしてみたい
もう少し交流を増やしてみたいと思うときは
まずは自分から
コメントを残しに行くのが一番だと思います♪
どうぞ練習に
私のインスタへ遊びに来てください(^^*)
amt.kohi
基本的に朝の投稿が多いので
投稿が出来ていないときは
あ、さてはドタバタしてるなと思って下さい。笑

私が使っているSNS
人とのつながりを促進するネット上のサービスについて
少し書いていきたいと思います
まず私が使っているこのブログ
口コミサンキュ!
Instagram
Twitter
LINE
Facebook
Amebaブログ
mixi
youtube
Tumblr
Mobage
WEAR
魔法のiランド…
現在は使っていないものの方が多いですが
たくさんのSNSを利用しています
※現在主に使っているもの


というわけで
利用をしているSNSとその使い分けを紹介したいと思います♪
Instagramは写真投稿がメインで
ファッションと食べ物系の2つのアカウントに投稿しています
私だけの思い出写真館といった感じでしょうか
ファッションは洋服の管理にとても便利で
コーデを撮っていると着ない洋服がある事にも気づけ
断捨離に一役買ってくれています
S__30048268.jpg

Twitterは懸賞応募用で使っていて
更にサンキュ!ブログとインスタを連動させています
このSNSには懸賞の情報がたっくさんあります
Twitterで当選したものもあって
まだまだ使えるSNSだなと思います
以前はFacebookで投稿していたのですが…
投稿で埋め尽くされるであろうページが気になって
懸賞でバー!ッとポストしても気にならない場所が欲しくて
ツイッターに落ち着いています
なので投稿うるさいわと思ったら
どうぞ何も気にせずアンフォローしてください
私はツイッターで気軽にボソッとつぶやいたりもするので
タイムリーなつぶやきや懸賞情報を見たい方
是非私のアカウントに遊びに来てくださいね♪笑
Twitterアカウントはコチラ
@amt.kohiで検索下さい(^^*)♪
S__30056450.jpg

LINEは毎日使う連絡手段
使わない日はないし
何より通話機能もあって無料なのが魅力的
LINEも実は色々なサービスが連動していて
よく見るととっても面白いSNSの1つ

そして口コミサンキュ!
私にとって
主婦の皆さんの最新情報を
コンパクトに目にする事が出来る情報の場所
雑誌に掲載していただけたり
また掲載情報を試してブログにUPしたり
私の思い出や日々の事を記録できる場所で
雑誌からの情報を実践し自分の記憶に残し
インターネットのブログに記録として残す事で
物事が巡っている感じが凄くします

様々なものを使って
1つのモノをどんどん広げて
情報を巡らせていくことって
何事にも大事なことだと思っています
音楽活動をしていた時も
仕事をして人間関係を広げていくときも
お母さんとして情報を得ていくときも…

ただ少しだけ
いつも忘れないでいようと
私が心がけていることがあります
目にする情報が
本当なのか嘘なのか判らない事も多いこと。
人の目を見て話をしないからと言って
何でも言葉を吐き出すことが最善ではないこと。
全てを信じるのではなく
自分を信じることが1番だと思うこと。

とっても便利なSNS
だけどどこもかしこも落とし穴のあるSNS
そんな世界に大事な子供も入っていくので
しっかり自分の考えを持ち
ただただ情報に流されないようにしたいと思います♪
11884669_961238383935997_4306423804699696291_o.jpg

いかがでしたでしょうか
最後はなんだかちょっと怖い感じになりましたが
それは事実
でも自宅から出れず
友人も居ない場所で
新しく交流をする場を持てたのは
紛れも無くSNSです
私にとってインターネットは
社会と繋がるきっかけになった場所
そしてインスタグラムは
わたしに自信を持たせてくれたもの!
これからも楽しく利用したいと思います♪

それではこの辺で
5日間ありがとうございました
引き続きサンキュ!ブログはのんびりと
ほぼ毎日更新しているので
是非遊びに来てくださいね


来週は16期読者モデルの清水春奈ちゃんです(^^*)
お楽しみに♪
お読みいただき
ありがとうございました
image (5).jpg

小比類巻 亜弥Thankyou all for support my Instagram!!
amt.kohi(食べもの&サンキュ!アカウント)
mr_mrsgreen(ファッションアカウント)
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/12/08 10:00
ご訪問いただきありがとうございます
デイリーサンキュ!を担当しております
第16期専属読者モデルの小比類巻 亜弥と申します

161205_4.jpg

インスタについて語って4日目
本日のテーマはコチラ!!
Instagramを始めようC
見つけよう!好みのインスタグラマーと世界感

自分の好きなものって何だろう?
ハッキリしている方
とっても素敵だと思います☆

自分の好みの写真を探すのって
あまりにも情報が多すぎて大変だと感じました
なのでインスタグラムを始めた頃
とりあえずフォロワーの多い方はみんな見ている証拠だと思い
フォロワーの多い方をフォローしました
見てるだけで面白い写真ばかり
芸能人の方のインスタグラムとか
とっても面白いです♪

それでも何となく
ピンとこないとき
オススメなのはサンキュニュース!

センスいいママの上下ユニクロ部!コーデ
S__29851659.jpg

人気インスタグラマーのモノトーン着こなし
S__29851660.jpg

海外でも話題沸騰のイラストパン♪
S__29851658.jpg

見るだけでテンション上がる!飾り巻き寿司
S__29851657.jpg


どれもとってもオシャレ
世界観がとってもあって
見ているだけで時間があっという間に過ぎる
写真集を見ているようです♪

いいなと思うインスタグラマーの
フォロワーさんもとっても素敵だし
フォローしている方ももれなく素敵
素敵連鎖で自分の好みも
わかってくるのかなーと思います
みなさんプロ顔負けですよね
実際にどうやって撮ってるのか気になる…
どうやって作ってるの?
どのくらいの時間で?
どこで買ってるの?…
聞いてみたくないですか?笑
コメント欄あるし
書いてみようかな?どうしようかな?
そんな風に思うときあります。

なので

明日のテーマにしたいと思います
最終日はコチラのテーマ!
『 Instagramを始めようD交流を増やす、その他SNSの利用と使い分け 』


お読みいただき
ありがとうございました(^^*)♪
S__29827084.jpg
小比類巻 亜弥

Instagram
amt.kohi(食べもの&サンキュ!アカウント)
mr_mrsgreen(ファッションアカウント)
Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ