2011/08/05 23:58
夏休みに入ってすぐに次女が夏風邪をひき
長女にも軽くですが夏風邪が移ったりしていました。
その時がきっかけで食べるようになったタブレットなんですが







塩分チャージ
具合が悪くて(熱が出ている時)あまり食欲がない時や
暑い日の熱中症対策として時々食べています。



汗をかくと体の中の塩分が失われるので要注意です。
体の中の塩分が不足していくと体にいろいろな支障をきたします。
暑い日や汗をかいた時などは
ただ水分補給の事だけを考えがちですが塩分も必要になってきます。



子供が具合悪い時に食欲もなく、水分も摂ってくれなかったりすると
すごく心配になります。脱水症状にならないかとか。



そんな時に、このタブレットをおやつ感覚で渡すと食べてくれます。
少し塩分を摂る事によって食欲が湧いてきたり
水分を摂るようになってきたりするので安心します。



逆に塩分の摂りすぎも良くないので
体の中の必要な分だけ塩分を摂って
体の調子を整える事が元気になる第一歩かもしれませんね。
鐘ヶ江亜由美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ