2011/07/20 23:59
今日は小学校の終業式でした。
明日から夏休みかと思うと。。。ん-。。。って感じですが(笑)
子供にとってはパラダイスですね太陽



小学校に入って初めての夏休みですが
いろいろ荷物を持って帰ってきたり
夏休みの宿題や通知表を持って帰ってきたりと
小学生になったな〜としみじみ思いました。



夏休みの宿題。
早く終わらせるか後になって焦って終わらせるかの
どちらかになってしまいがちですよね。



私が子供の頃は後になって焦って宿題を終わらせるタイプだったので
夏休みの宿題は大変というイメージしかありませんでした汗
もちろん親には早くやりなさ〜い!と何度も言われていましたが
遊びの方ばかり優先してしまって。。。



自分がいけなかったのですが
でもそんな焦る思いをしたのが嫌だったので
子供には早めに終わらせるように伝えていきます。



今日持って帰ってきた初めての通知表。
どんな感じなのかドキドキワクワクしていました。
見せてもらうと







今の通知表って3段階や5段階評価ではなくて○で評価するんですね。
しかも1年生は2段階評価らしいです。長女の小学校だけかもしれませんが。



見た感じ、”できる””もう少し”と
評価の仕方が柔らかい感じがします。
昔はA,B,Cや1,2,3,4,5などストレートな感じがしましたが。



2学期も元気にのびのびと学校生活を送ってもらいたいです。



明日からの夏休みは体調管理にも気をつけつつ
楽しい思い出をたくさん作りたいと思います。
鐘ヶ江亜由美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/04/08 23:55
今日は長女の入学式でした。
無事に終えてほっとしています。



長女は小学生になれるという楽しみはありましたが
もう1つの楽しみもありました。
それはこの日のために買い揃えておいた洋服を着ること。
フォーマルな格好なんてめったにしないので
そんな服を着れる機会は長女にとって特別みたいだそうです。





キャサリンコテージのスーツセット




今日の長女コーデは
白シャツに黒のジャケットを羽織り
ドット柄の蝶ネクタイをつけて。
下はドット柄のスカート。



シャツの襟元はフリルになっていて
ボタンはクリスタルのストーンになっています。
ジャケットは襟元とポケットに花柄のデザインが。
全体的に黒と白のモノトーンスーツです。





motherwaysのフォーマル靴




足元は白のハイソックスに黒のフォーマル靴。



このコーデのもの全て、長女が選びました。
最近、私が選んだ洋服は着てくれないのです-。
すっかり女子モードになってきています。







ピッカピカのランドセル姿。
初々しくてとても良かったですキラキラ
鐘ヶ江亜由美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/04/07 23:33
いよいよ明日は長女の入学式。
ランドセル、机、その他いろいろ
全ての準備が整いました。



机はIKEAで購入した”ミッケ”
真っ白な机に赤い椅子、ライトは黄色と
長女が全て自分で決めました。
夫が休日を使って一生懸命、組み立ててくれたおかげで
長女も大喜びでした。



ランドセルはステーショナリーラピスで購入した
”ロマンティックランドセル”







長女は前々から水色のランドセルが欲しいと言っていました。
ネットで水色のランドセルをいろいろ探した結果
長女が一目惚れしたランドセルが↑でした。



ランドセルのステッチが個性的で可愛いし中は花柄
と、いかにも長女が好きそうなデザインです。



でも長女が一番気に入っているところは
ランドセルにティアラのマークがあるところだそうです。







ティアラのマークが刺繍であったり
型押しされていたりと親の私から見ても可愛いかと。



A4サイズのファイルも入り使い勝手も良さそうです。



それからランドセルが送られてきた時の梱包具合も可愛いかったです。







おまけはランドセルカバーとハートの防犯ベル。







防犯ベルは親にとって嬉しかったです。
長女に防犯ベルの使い道や使い方などを教えて
早速ランドセルにつけました。



このランドセル、実はとても思い入れのあるランドセルなんです。
製造工場が福島にあるそうなんですが
今回大震災の影響で工場に被害はなかったものの
停電になってしまい、製造機械がストップしてしまったみたいなんです。



メールでランドセルの到着が
当初の予定よりも大幅に遅れる可能性があるかもしれない
という連絡が来た時はどうしようかと思いました。
急遽、キャンセルも受け付けるという事でしたが
長女はどうしてもこのランドセルがいいと言っていました。
でも入学式までに間に合わなかったら
ランドセルがないなんて考えられないしと
いろいろ考えていたところ、いい知らせの連絡がきました。



製造機械が動くようになり製造を再開したとの連絡でした。
でも機械がストップしてしまった期間があったので
工場の人達は休日を返上してまで
ランドセル作りに励んでくださったのです。
工場の方々は被災されているそうですが
なんとか子供達の入学式までに間に合わせたいという気持ち一心で
そんな状況の中でランドセルを作ってくださいました。



ただでさえ入学式までに間に合わせて
作ってくださった事に感謝しているのに
ランドセルの心配をさせてしまったというお詫びのお手紙と
巾着まで送ってくださいました。







毎日ランドセルの製造状況を丁寧に連絡してきてくださり
安心と信頼がありました。



長女には
「このランドセルは地震にも負けないランドセルなんだよ」
と伝えました。



たくさんの人達のたくさんの思いが入ったランドセル。
私にとっても長女にとっても宝物になると思います。
鐘ヶ江亜由美さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ