2018/01/10 15:07

以前受けた40検診の結果が12月中に市から届きました。

そのうちの一つが再検査。

体力ないし疲れやすいけど

まさか私が⁈

そんな感想でした。



人生初のバリウムにドキドキしていたのに

またまた人生初の胃カメラを飲む事に。


初めての経験を40検診で味わう。

検査は来週。


48A9435B-31ED-4482-BB6D-993BF00DAA62.jpeg


インフルエンザも少しずつ広がってるみたいだし

体調管理をしっかりしなくちゃ。

野菜が高いから

なかなか手を出せないけれど

頂き物の白菜、大根、ブロッコリーがあります。

本当に有難い。

沢山食べさせて頂きます。





エリエリさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/02/25 16:31



私は昔から肌が弱い。

肌といっても顔。

顔の中でも頬が一番弱く

すぐ吹き出物みたいなのができたり

頬全体があかくなったり。

でもずっとこの肌と付き合ってきたのだけど


ちょうど一年前くらいから

すごく酷くなり

頬が真っ赤っかで腫れ上がり痒みも酷く

夜中も眠れない時がありました。

皮膚科に行くと

ストレスや疲れからかな。

日光もよくないよ。

と言われ飲み薬や軟骨を貰っていました。

でもそれでも治らなくなり

一つの薬を飲んだら副作用が。

生きた心地がしないくらいしんどくて辛くて

顔も別人のように腫れ上がり一か月ほど引きこもり状態。

それからは怖くて皮膚科に行けず

今まで過ごしてきましたが

また最近、去年と同じような症状になり

隣町の皮膚科まで行ってきました。

血液検査をしてくれるからおすすめだよとお友達から教えてもらって行ったのですが

先生は私の顔をじっと見つめて

血液検査はしません

あなたは「酒さ」です  とおっしゃいました。

初めて聞く言葉。

以前飲んで副作用が出た薬は酒さに効果的なものだったのだそう。

でも私は飲めないので

他の飲み薬と保険の効かない塗り薬で試してみます。と。

酒さは完治はしないそうですが

薬などで良い状態まで保てるように

先生と相談しながらやっていくそうです。

使い始めてもうすぐ二週間。

肌が綺麗になってきているのが

自分でも分かり凄く嬉しい。

肌が良い状態だと目の前の事もぱーっと明るく感じてしまう。

大袈裟かもしれないけれど

私には凄く嬉しい出来事だし

肌の原因が酒さと言う事が分かっただけでも

発見なのです。

火曜日にまた病院に行って経過をみてもらいます。

これからもこの肌と上手に付き合っていけたらいいな。









エリエリさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/01/17 16:29
前回の記事で霰粒腫になったと書きました。
以前やった時は切開で凄く怖かったので

できればやりたくない事をつげたら

飲み薬と目薬を二種類出してくれました。

これで治るとラッキーだなぁと思っていたのですが

飲み薬が合わなかったのか

顔中に発疹が出て痒みも酷くて。

一気に顔が酷い状態に。

以前、違う病院で出された薬も合わずに

動機 息切れ 顔がパンパンにむくれ上がり

発疹 痒みが酷く起き上がる事も出来なくなった事を思い出し

今回はすぐに飲むのをやめました。


またまた副作用⁈


痒みはおさまったけど
未だに顔が酷い。

そして目も治らず。

チーン・泣・


こんなんだったら最初から覚悟を決めて

切開して貰えばよかった…

なんて思ってみたり。


IMG_3170.JPG

私の

おくすり手帳。


最初のページに薬の副作用を書く欄があったので

さっそく記入しました。


IMG_3172.JPG

これからいろんな病院に行ったとしても

まずこのページを先生に見せて

この薬が合わなかったと説明できるようにするには

おくすり手帳は必需品だなと思います。


顔の状態がよくなったらまた眼科に行ってきます。







エリエリさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ