2019/08/22 09:45


毎年 野球のサポートが大変と言ってるでしょうが

今年の夏は更に大変。

野球、野球、野球…。


小 中 高 とみんな違う場所でやってるので

送迎だけでも一苦労。

お弁当作りはもちろん

夏場の氷の消費量が半端なく

常に足りない状態。

冷蔵庫が悲鳴を上げてます。

そしてガソリンの減りが早いこと!




下2人はお盆休みがあったものの

上の子は毎日 総当たりで色んな場所で試合があったので

送迎 待ち時間 応援とヘトヘト。

私立の強い強豪校に入ったわけではないため

少し楽できるかな〜と思ってましたが

考えが甘かった…

高校に入ってもサポートは大変です。

公立でも父母会のある所があります。



でも 頑張ってる我が子を見ると

私も頑張らなきゃ!と思うのです。

体一つしかなく三人のサポートをするのに

時には同じように手をかけてあげれず

中途半端だったりしてますが

周りの方々のサポートにも感謝しつつ

自分のできる事はしっかりやる。

今週から週2日のナイター練習が始まった真ん中の子。

練習は本当にハードだと思います。

とにかく走らされるため

毎週、熱中症になる子がいます。

体が小さく


鉄欠乏症貧血で数値がまだ標準値に達してないけれど、


それでも

練習中

一度も倒れたり吐いたり足がつった事がありません。

本人は最後まで一生懸命やっているつもりでも

倒れたりしなくても

やはり健康な子に比べて

体力が消耗し

集中力に欠け

レギュラーを外される事もある。


怒鳴られる事もある。

悔しい想いもしてる事でしょう。


でも

楽しい!楽しい!と通ってます。

一度も 

辞めたい と言った事はありません。


心身共に色んな経験をし強く逞しくなってるんだろうなぁと思います。

下の子を入れる事を躊躇していました。

部活で十分じゃないかって。

理由は親のサポートが大変だから。

でも本人が希望するならば

私が頑張るしかない。

やっと決心できました。

私の野球のサポートはまだまだ終わりません。

あと何年 続くかな。

振り返ると この忙しさが幸せだったなぁって思うのよ〜

と先輩ママが言ってました。









庭もゆっくり眺めれなかったけど

多肉植物が増えていて嬉しい。


CBEBC4BC-DB3D-4FA4-B51A-290DEEB042DC.jpeg

伸びた部分を切って土の上に置いておいただけなのに

凄い生命力。

プニプニ  プクプク 可愛い♡

小さな幸せに感謝。


DDCAE627-4515-48AD-BA11-53BA4444C6D7.jpeg








エリエリさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ