2008/07/04 08:28
学校行事が土曜日にあり、振替休日で月曜日がお休みになり、お出かけ。

『鈴廣のかまぼこ博物館』


かまぼこ、ちくわの手作り体験教室に参加してきました。

以前から、友人達から話を聞いていて、行ってみたいなと思っていたのです。

就学前の子供には介助が必要だという話で、
息子は一年生なのですが、私が介助について一緒にやることに。

始めに説明を聞き、職人さんの実演を見て、いざ、やってみましょう!



職人さんの鮮やかな手さばきは、さすが熟練の技。

いやはや、難しい・・・
かまぼこは20年、職人として一人前になるまでかかるそうです。


ほぼ、私が作ることに・・・結構大人がはまります。

ちくわは?というと、
“修行はいりません”との話でしたが、そう簡単には行かず・・・

小さな子供は包丁を使わずに、
手で直に棒にくっつけていく方法でチャレンジ。


焼かれている竹輪たち

かまぼこ、ちくわ、二つ作って、50分。
出来上がり、受け渡しまで、70分。
(一人 税込み 1575円、時間の無い方は、宅配もお願いできるそうです。)
 
出来上がりを待つ間、博物館を見て回りました。
かまぼこ等を作る工程を実際見たり、
材料や歴史、楽しい仕掛けで、色々学ぶことが出来ます。

二階には、かまぼこの板を使った作品展示も。
著名な方の作品や、子供達の力作に一見の価値ありです。

退屈しちゃうかな・・という、私の心配をよそに、
息子は、あちこち夢中で見て回っていました。

さてさて、上手に出来たかな・・

まぁ、形は不恰好ではありますが、
大変美味しく頂くことが出来て、おなかも満足。

(我が家では、持ち帰りお夕飯にいただきましたが、
 ちくわは出来たてを、その場でいただくことも出来ます。)



皆さんも、一度行ってみてはいかがでしょう。


『鈴廣かまぼこ博物館』 神奈川県小田原市風祭245
0465-24-6262
リンク:http://www.kamaboko.com>http://www.kamaboko.comリンク>

(ホームページから教室の内容・空き確認、予約可能です。)
久保寺香織さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
こんにちは。今日もすてきな笑顔ですね。♪手作りのかまぼこ!すごいですね。スーパーで売ってるのと違いボリューム感も満点ですね。実は私の主人の実家が小田原なのでこちらの「鈴廣かまぼこ博物館」は行った事あるんです。かまぼこにかけるドレッシングが売ってるのでかなり驚きましたぁ!毎日暑い日が続きますね。体にはくれぐれも気をつけてくださいね。
by シロまま 2008/07/05 このコメントに返信
最近更新がマメで、久保寺ファンの私にはうれしい限りです!!いろいろ辛い事もあるでしょうが、笑顔の久保寺さんを見て、なんだか安心しました。そういえば私もくせ毛で、量も多く、同じ悩みを持っていたんですけど、ちゃっかり久保寺さんのマネっこして、夏も乗り切ろうかな!!って思いました。髪型のアレンジなんかもいろいろ載せてください!!本当に久保寺さんにパワーもらってる人いっぱいいますよ。み〜んな、大好きです!!がんばってください!応援しています!
by applemango 2008/07/04 このコメントに返信