2013/09/04 17:58
夏休み中に読んだニュースで興味深いものがありました。

500mlぐらいのペットボトル。

直飲みすると口の雑菌が中に入ってしまい
繁殖してしまうので
できるだけ早く飲みきりましょう、というのはよく耳にしますが

けれど、ペットボトル直飲みして、
飲みきるまで持ち歩くってよくありますよね。

で、夏場は持ち歩く間に温くなって菌の繁殖がしやすいので注意が必要と。

で、その記事での実験では

牛乳と麦茶とスポーツドリンクで比較してたんですね。

夏場の持ち歩きってことでほぼ常温で長時間おいたんだと思いますが

当然、牛乳がダントツで危険なんですけど、

意外と、麦茶もしやすいのでした。


で、スポーツドリンクはその中では繁殖しにくいとの結果だったのですが、
その理由が

「酸を含んでいるため、菌の活動が活発になりにくい」

ってことだったのです。


当然、冷たく冷えてれば、菌の活動も抑えられると思いますから
工夫次第で、まったく持ち歩き×ってわけでもないと思いますが


これで感じたものが、子供が使う水筒。

飲みやすい直飲みタイプが主流ですよね、うちの子たちも使っています。


甘みのあるスポーツドリンクよりも麦茶のほうが体によさそうだし、

あんまり冷たくするのも体に悪いかも。


マイボトルでお茶を持参している主人も
あんまり冷たくしないほうが体にいいから、って
氷をたくさん入れないようにしてたんですけど、


この結果からすると、安全のためにはしっかり氷を入れて
保冷が持続するほうがいいし

夏場の子供の水筒に入れるのは
熱射病予防を兼ねて薄めたスポーツドリンクを入れるのは
案外、理にかなっていることなのかも。


子供が大きくなるとステンレス魔法瓶タイプになりましたので
保冷効果も高いですけど

小さいときって重さを考えて保冷剤タイプの水筒の場合が多いですよね。
でもあれって保冷はあまり持続しないですよね。

小さい子ほど直飲みやストロータイプ使いますから
より工夫が必要かもしれないですね。



まだまだ暑さ続きますので

本当は麦茶にしたいし、あんまり氷をたくさん入れたくないけど

しっかり冷やして、というのを意識したいと思いました。




ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)