2013/12/24 15:30
主婦のための自動車保険シリーズ



代理店型の大手損保だと長期契約できるところがあります。
3年契約の自動車保険を扱っているのです。

三井住友海上、あいおいニッセイ同和、
東京海上、損保ジャパン
 などのことです。

これ、代理店型だけのようで、
ネット通販系は1年契約しかできないようですね。



事故を起こしたときの等級が、
ふつうなら翌年3等級ダウンしますけど、
長期契約ならすぐに3等級下がりません。
契約したときの内容で3年間は過ごせるのです。


つまり
20等級で3年契約して、一年目に事故しても
3年間は20等級(最初の契約の保険料のまま)過ごすことができ、
その3年間は実質、3等級ダウンしたところから残り2年で等級が進むため
次の更新のときには19等級(事故有係数1年)

これ、1年契約だったとしても
20等級→17等級にダウン→3年後には19等級

実は3年後は同じ等級になるのですが
その間に一度17等級まで下がるか、下がらないかで
保険料はだいぶ違ってきますし

事故の翌年に急激に保険料がアップするのが抑えられます。


仮に9等級ぐらいの等級だったとしても
事故で3等級下がったら6等級ですから
すごく保険料アップしますよね、
その予防策として考えることもできます


ですが、やっぱり最大におトク感があるのは
20等級の一番割引率が高いときに長期契約しておくことだと思います。


さらに

保険料って毎年改定が行われて
基本ベースが上がったり下がったりがあるんですけど

このところは毎年保険料が上昇傾向。


今年三年先まで契約すれば
来年、再来年の保険料の改定でアップしたとしても
影響を受けないですみます。


それに、なんといっても。

毎年、更新ってめんどくさくないですか?

手続きしなくていいっていうのは
ラクでいいですよねぇ。。


たとえば、車を買った担当者のところで保険入りたいから、
保険会社を変えるつもりはないんだ・・・

という方でしたら、ぜひ長期考えてみてはいかがでしょうか。







自動車保険シリーズ 1.jpg







ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)