2017/07/04 20:36

IMG_2705.JPG

これは2013年の七夕の夕食の写真です。
今年も同じような素麺を娘に作ってもらうつもりです。

七夕2013

やっぱり七夕の日の夕食はそうめん!
七夕に素麺を食べると1年間無病息災でいられると縁起もよく、
(古代中国の言い伝えがルーツらしいです。)
蒸し暑い日の素麺の夕食は子供も喜びますね。

茹でる人は暑いけど(汗)でも、
食べるときは一緒に涼しいし
献立に悩まないのがイイ!ですよね^^


今年の七夕はJA全農さんの
モニターさせていただいている

IMG_4305.jpg

国産小麦粉作り
島原伝統製法
手延べそうめん」


をいただきます!
つるりととても滑らかで美味しい素麺なんですよ。

IMG_4339.jpg

JA全農さんの国産小麦シリーズは
パスタもとても美味しかったので、

ぜひ、合わせてお試しいただきたいです。


この素麺、
小麦粉(国内産)もさることながら

IMG_4307.jpg

食塩 (海水(日本))って書いてあったり
米油を使っているところに感動してしまった^^



お買い求めはJAタウン、JAくらしの宅配便、
Aコープなどでどうぞ。



*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−*−



素麺といえば、
一緒に食べるメニューとして代表的なのはてんぷらですね。

せっかく国産小麦の素麺をいただくから
一緒に食べるてんぷらも
国産のものにして、1年の無病息災を願いたいですね。

3月にご紹介した
全農さんの
「野菜がおいしく揚がる
 米粉入りてんぷら粉」


025.JPG

セットで使って、
日本の食材で日本の季節行事を祝ってみるのは
いかがでしょうか。


せっかくだから、
掻き揚げの野菜も地元野菜にしてみようとか
気持ちが広がっていくかもしれませんね。

毎日、毎日は急に難しくても

季節行事を通じて
「日本の文化」と「日本の食」を意識する日があるのは
すごく良いことだと思いますし、

子供たちの時代も、そうであって欲しいと思います。


暑くて、素麺を茹でるだけでせいいっぱい。

揚げ物などお惣菜は
夏にとてもよく売れるんですって。

先日、あなごのてんぷら買いました。
長くて大きいのに1本120円でお買い得でした。

お魚売り場で材料買うより
お惣菜のほうが安いことってよくあります。

アジフライとかね。

なぜなのでしょう?

お惣菜コーナーでパックになっていないものって
原産国など詳しい表示の義務がないですから

でも、安いのには理由があるはず。
考えるといくつか思い当たる。

本当に「国産のてんぷら」
食べようと思ったら
自分で素材も粉も選んで揚げないと
ならないね。

忙しい毎日、
時間を優先して妥協することもアリだと思う。

でも、時々、ちょっと考えて気づく。
そういうことが「食」の意識として大切なのではないでしょうか。



***この記事は編集部の依頼によりモニターとして責任を持って書いています***
***掲載の体験談は個人の考え方によるものです***



ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)