2019/04/08 10:11
1月にメガネを新調しました。

私の仕事は目を酷使するためか
急激に老眼が進んでいる感じがあったのですが
近いところはメガネを外せば見えるので
あまり気にしてなかったのです。

でも、夜間の車運転中など手を離せない状況で近くが見えず
ちょっと不安を感じたことがあって
遠近両用メガネを検討するようになりました。


メガネはレンズはレンズメーカーからの仕入れなので
(HOYAとかNIKONとかね)
どこでも質は同じ、要するに「合わせが大事」なのだそうです。


メガネスーパーは3000円と有料ではありますが
1時間かけてしっかり検査します。
近視、老眼だけでなく乱視も進んで見えにくくなっていることがわかりました。


IMG_0532.jpg

遠近両用は合わなくて使うのをやめてしまう方も多いようですが
私は2か月経過して、よかったと思っていますが
気を付ける点も多いですし、普通のメガネより高いものなので
今回私が感じたポイントをあげてみます。

アラフィフの方に参考にしてもらえたらうれしいです^^


@遠近両用でなくても大丈夫な状況なら、「遠く用」と「近く用」の2個持ちのほうがそれぞれの見え方はよいそうです。私は前述のようなきっかけで遠近両用の必要性を感じたのですけど、そうでなければ2個持ちのほうがむしろ理想的(と検査員の方のお話でした)

A遠近両用のスペックを過大評価している方が多いのですが、1個で二つの役割を兼ねるため@に比べてモワっとした見え方になります。感動的な向上は期待しないほうがいいです。
(がっかりする方がけっこういるらしい)

⓷1枚に遠近エリアを共存させるので、レンズが大きいほうがいい。したがってフレームも大きめを選ぶ必要があります。鼻おさえも調節タイプが良い。なのでフレームの選択肢は狭まります。

C外からはわかりませんが、遠と近の部分にどうしても境目があり、そこに視点があってしまっていると気分が悪くなります。正しい姿勢で目玉が中央にくるようにすれば大丈夫で、慣れると自然にそういう姿勢をとっています。

Dレンズの位置で近くが見えたりするので、首を動かすよりも目を動かすようにすると良いようです。
これも自然に体が対応するようになりました。



初日は新しいメガネで外出して気持ち悪くなっちゃって
大丈夫なのか?と不安でしたが

スマホを見るときでもメガネかけたままで大丈夫になり
置き忘れることもなくなりました。

(以前は無意識にはずしていたので、しょっちゅう行方不明にしてた)


ちなみに、主人も同時にメガネ新調しまして
検査の結果、老眼というほどではないけど近くが見えにくくなっているということで
遠近両用より一段階前の「サポートレンズ」というのにしました。

これがとても快適で
仕事がしやすくなったと言っています。


ちゃんとメガネを作ると
なかなかの金額ですが

こういうことに株式優待が使えるように
メガネスーパーの株を購入しているわけで

今回はレンズが両眼で3万を超えているので
2万円分の割引券が使えたのと
フレームは30%OFF(ついでに同時購入したコンタクトも30%OFF)

IMG_0532.jpg


それでも、主人と二人で6万円ぐらいって
安くはない出費ですけど


めがね貯金を積み立てていて
息子が作った以外は貯まっていたのでそこそこ大丈夫でした。

息子の分はサポート保障にも加入しているし、
私たちも大切に使って

しばらく作り直しはしなくて大丈夫だとおもうけど

やっぱりメガネは必需品だから
いつ何かあっても大丈夫なように
コツコツ積み立てておこうと思います。


あと、メガネスーパーってdポイント加盟店で
私はドコモじゃなくて格安SIMだから関係ないって思ってたのですが

ドコモユーザーでなくてもdポイントカード登録で貯められるんですね!
知らなかった。
その場でカード作ってもらって640ポイントもらいました。
マクドナルドで使える♪




ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)