2019/08/18 07:11
IMG_2826.jpg

縄文土器〜♪


IMG_2828.jpg

弥生土器


どっちが好き~?


IMG_2822.jpg

だいだらぼっち~


IMG_2817.jpg

縄文式〜


IMG_2814.jpg

弥生式〜



ここは茨城県水戸市の
「大串貝塚ふれあい公園」です。

高速で茨城北部へ向かう際に
遠くに白いだいだらぼっち像を見かけたことがあって
水戸への用事のついでに立ち寄ってみたのでした。

だいだらぼっち像しか知らずに行きましたが
縄文ひろばというエリアでは
竪穴式住居の中に入ることができます。

縄文式の竪穴式住居に入った息子の感想は

「超ミニマリスト」

した。

まあ、ミニマリストに成らざるを得ないのだけども。


小学6年生はレキシ歴史を勉強するようになるので
良いタイミングでした。

cats.jpg

かまどの違いなんかも
私は楽しかった





縄文くらしの四季館という施設もあり
土器やくらしの知恵などが展示されていて


page.jpg



もう、こんな土器の超直火スタイルなんて
アウトドア視点ですごく興味深く見てしまった。



IMG_2835.jpg

このような貯蔵の工夫も保存食の観点から興味深い。



IMG_2829.jpg

これは、植物の繊維を、遠心力を使って撚る道具です。
すごいなぁと関心しました。


弥生式土器を焼いていた登り窯の一部も展示されていました。

人は労力をかけて工夫をして少しずつ便利を手に入れてきたのだなと
それが今は行き過ぎてしまっているのかなと
そんなことを考えました。



だいだらぼっちの中は登ることができて
胸ぐらいの位置の展望台から見渡すことができます。



すごく暑い時期のせいか、誰もいませんでした(笑)
が、木陰にベンチがいろいろなところにあって
全体に手入れも行き届いた素敵な公園でした。


公園もくらしの四季館も無料ですので、
6年生は勉強もかねて訪れてみてはいかがでしょう。











ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)