2010/05/02 14:22


冷蔵庫の整理メニューで休日のお昼に丼はいかがでしょう。

味付けは普通の中華丼と同じなのですけど、

さいの目に切った大根の舌触りがちょっと新鮮です。





さいの目に切った人参と大根
(玉葱入れたほうがより美味しいと思いますが、娘が嫌いなので入っていません)
鶏皮を細かく刻んだものを炒めます。

鶏皮は鶏胸肉をまとめて処理した時などたくさん出ますが、
そういうのを一度茹でてから冷凍保存しています。






中華あじを溶いたスープ、醤油少々と塩コショウを加えて
野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
大根が舌先でつぶれるぐらいに柔らかく煮込んでください。

スープに水溶き片栗粉でトロミをつけて、
溶き卵を回しかけ、あまりかき混ぜないでかき玉にしたら




ご飯にかけてできあがりです!


舌先で潰れる大根の食感が美味しいと思うんですが
さいの目にしてしまうので、大根にかぎらず
冷蔵庫に残っている野菜を何でも
さいの目にしていれちゃっても良いと思います。

キャベツやブロッコリーの芯のようなところでも
さいの目に切って柔らかく煮ると違った野菜のような感覚になりますし。

特に今年は野菜の価格が高騰していますので
隅々まで無駄なく使いたいですよね。






鶏胸肉レシピ リンク集B

番外編5 としてリンクを追加しました。








ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)