2018/06/01 10:03

034.JPG

先月12歳の誕生日を迎えた娘。

運動会とかぶってしまうので
1週間前に家族でお祝いをしました。

運動会でお祝いした件
と前後しますが
娘の今年の誕生日のお祝いのことを書いていきたいと思います。

娘は私の影響を受けてから幼い頃からケーキを作りたがり
このところは土台は私が作って
後は娘が仕上げまでやっていたのですが

娘としては
「いいかげん、スポンジも焼かせて!」って感じで(笑)

今年はスポンジから、
ほぼ全て本人が作ることに

「どんなの作ろうかな」って悩んでいましたが

王道のいちご×白生クリームに決定。

この年齢になると、自分でレシピを読むことも覚えて
今回、このオーブンの説明書のレシピをあらかじめチェックしていました。

しかし、私はそのレシピと私自身のレシピの差異に若干の不安を感じてました。
娘が見てたレシピは「よく膨らむスポンジが焼ける人用」なんですよね。

膨らまなかったら、背の低いケーキになるわけで
私のレシピはその予防で少し生地の量が多いんです。


でも、本人にまかせて説明書忠実なレシピで進めていましたが


「あっ!」

卵を卵黄と卵白にわける際に失敗してしまい
卵量が変更になったのでそこから計算し直しして

結果的には中間ぐらいのレシピで作ることに。

まあまあの高さに焼きあがってほっとしました。


IMG_7251.jpg


半分にスライスする際は、タルト型の淵をガイドにして
ナイフを横に入れたらまっすぐにきれいにカットできました。

間に挟むイチゴは、本人の判断により
半分カットやスライスはケーキを切るとき切り難いから
ダイスカットしたものをたっぷりクリームに混ぜました。


半分スライスしたスポンジの上側を上下逆にして使うんだよ
(上面を平らにするために)と私が教えたんですが

うーん、少し平らに整えてあげたらよかったかなぁ。


IMG_7310.jpg

キメもちょっと粗くなってしまったかな・・って
細かく見ると反省はありますが
卵の泡をつぶさないように小麦粉を混ぜる加減は
難しいですからね、

私も脇に付きっ切りでいたわけではなくて
わりと本人お任せでやってましたから

初めてにしてはとてもよくできたと思います^^

本人も大満足、達成感があったようでした。


044.JPG



それになにより、すっごく美味しかったんですよ!

もちろん、ホールケーキは一日では食べきれないので
翌日のおやつにもなるのが、
我が家のお祝いのお楽しみのひとつでもありますが


翌日のおやつ時間

「あー、なくなってしまうのが残念!!」

といいながら食べてました(笑)



「また焼けばいいじゃん」と言ったら


「ホント!!?」と目を輝かせていました。


今度は何をつくるのかな・・・




しばらく誕生日関係のブログが続くと思います
引き続きよろしくお願いします^^




*−*−*−*−*−*−*−

娘の歴代誕生日ケーキのまとめページがあります。

cats.jpg

娘の歴代誕生日ケーキ まとめ


まとめページから各年齢のケーキのページへリンクがあります。

のちほど今年のケーキも追加します。

私自身が誕生日の頃にこのページから
過去の誕生日を懐かしく振り返り
大きく成長したんだなという実感もしみじみ沸いてくるページで
まとめておいて本当に良かったとそのたびに思うんですよ^^

あわせてご覧くださいね。


それにしても、
こちらでブログ書き始めたころは


こんなにちっちゃかったのにねぇ。

他のブロガーさんのお子さんも
気づいたらすごく大きくなっていて

本当に月日の流れってあっという間なんですね。



ママーリオさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ