2014/02/04 05:35
人気サポブロで仲良しのsaorinの記事を読んで。
私も流産を経験した1人なので、今日はちょっとそのことについて書こうかなと思います。

以前もちょっと書いたかもしれないけど・・・


今は3人の子供のお母さんですが、長女を出産前2度の流産を経験しました。
長女が8歳なので、もう10年近く前かな?


1度目は赤ちゃんの心拍がいつまでたっても確認できず、繋留流産でした。
全身麻酔の手術で子宮から赤ちゃんを引っ張り出す?手術を受けました。
その半年後ぐらいに2度目の妊娠。
またなかなか心拍が確認できず、今度は自宅でものすごい腹痛の襲われ大量出血。
すぐ病院へ行きましたが、もうすでに小さな小さな赤ちゃんが出てしまってる状態でした。
私の場合、色々な検査をしたのですが、特になにか問題があるわけでもなかったのです。


そんなことがあり、3度目の妊娠でようやく長女を出産。
妊娠中は流産を防ぐために、安定期まで週何回も注射、臨月までお薬はずっと飲み続けていました。
そんなんだったので、長女が産まれたときは、ホント安心したっていうか、ただただよかったーって。

妊娠中に助産師さんが、
『神様が連れてってしまった2人の赤ちゃん、またきっとお母さんのところに帰って来てくれるはず。』
って励ましてくれた言葉が今もずっと心に残ってます。


でも、この流産がきっかけで、食事や生活習慣を見直し、食について勉強したい、資格を取ろう!って思える最初のきっかけだったので、この時はつらかったけど、自分にとって無駄な経験じゃなかったなぁって。
子供たちが私に、進むべき方向を教えてくれたのかな?って、そう思うようにしています。


最近はすっかりそんなことも忘れてしまって、毎日がバタバタと過ぎていき、子供たちにもイライラとあたってしまったり、怒ったり。
反省することが多々・・・


先日も次男(3歳)が、グズグズで私もついイラっとして、『もう、嫌い!』って思わず言ってしまって。
そしたり、次男が『ママ、すきっ!』って泣きながら。
そのとき、あーもぅ私なんてひどいこと言っちゃったんだろうって。
まだ3歳の次男にとったら、お母さんである私がすべてなのに・・・


妊娠出産っていうのは、あたりまえじゃなく、元気で生まれてくるってものすごい奇跡なのに。
saorinの記事を読んで久々、子育てについてというか、子供たちの大切さのようなものを考えさせられました。
いつまでも、生まれてきてくれてありがとう、という感謝の気持ちを忘れず大切にしていきたいなぁって。




楽しかった、ハワイアンズレポも、たんまりある晩ごはん記事も、じゃんじゃんアップしてきますので、
また遊びに来ていただけると嬉しいです!


いつも読んでくださってありがとうございます。
にいかわみかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/12/11 05:56
年末なので私もなんとなーく大掃除というか片付け。
断捨離とか、こんまりさんとか色々テレビでやってますもんね。
私も影響うけまくりです。
全然片付いてませんが・・・

ときめくか、ときめかないかで捨てる捨てないの判断って結構難しい気が・・・



ときめくって訳じゃないけど、思い出。
たぶん一生捨てないと思う。
子供たちの妊娠中のエコー写真。



5人分・・・

私は今でこそ3人の子供のお母さんですが、長女の妊娠前2度の流産を経験しました。
2度とも初期の流産で8週目ぐらいのことでした。

1度目は赤ちゃんの心拍がずっと確認できず、一向に育たないので手術で。
2度目は、家で大出血してしまい、ものすごいお腹の痛み・・・
病院へ行ったときにはもうすでに、お腹から出てしまっている状態でした。

そんなんだったので、色々検査もしたんですが、特に異常は見つからず。
3度目の妊娠でようやく長女が産まれたのです。

でも、2回の流産ということもあり、妊娠中は安定期まで流産止めの注射が週2回。
お薬は臨月に入るまで毎日飲んでいました。

2度流産した後は、やっぱりかなり落ち込みましたよー。
周りの友達はどんどん赤ちゃんが産まれるし、結婚して数年たっていたので、「またか?まだか?」と色々言われるし。
できないって人に比べたらきっとたいした悩みじゃないかもしれないんですけど・・・

だから、元気に産まれてきてくれたときはホント嬉しくて。
産まれてきてくれて、ありがとうって。

毎日3人の子育てはやはり大変でイライラして、ものすごい怒ってしまうことも多々・・・
そーゆーときは、産まれてきたときのことを思い出して。
ありがとうって気持ちを大切に、なんでも当たり前に思わない、感謝するってことを忘れないようにしないとなぁと。

なんか、しんみり。

先日の次男の出産話にはたくさんのサンキュ!クリックありがとうございます!
私も4キロ越えだよ!って方が何人もいらっしいました。
なかには、4500グラムだよって方も。
すごいですね〜
うちの次男なんてまだまだですね。
もう1人産んだら更にビッグな子がうまれるかしら?
予定はありませんけどね・・・
にいかわみかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2011/12/01 10:10
明日は次男の1歳の誕生日。
早いなぁ、1年。
誕生日のごはんはケンタッキー♪
チキンを買ってきておうちで食べるってことに。
ちょうど今日から、くまのがっこうとコラボのセットがあるみたいなんでそれにする予定。
かわいいジャッキーのプレートー、カップ、マグが付いてるみたいなんで。
2セット買おうっと♪

我が家は外食ってほとんどしないんですよね。
1ヶ月に1度あるかないかぐらい、もっとかも。
なので、たまにはね。

タイトルの、4185。
この数字、次男の出生体重です!
我が家の次男なんと4キロオーバーという超ビッグサイズで産まれました。
最近では2800〜3000グラムくらいが平均的らしいです。
うちの子っていったい・・・



産まれて3日目ぐらい。
ムチムチです。

この大きさですが、普通分娩ですよ、もちろん。
まぁ、3人目だしきっと大きいだろうとは予想しておりましたが、まさかここまでとは。
(長女3775グラム、長男3375グラム。)
さすがに、ノーカットでは産めず、ガッチリ切られましたが・・・

みんな「大変だったでしょ?」って言うんですが、私的には3人の中で1番楽でしたよ。
予定日より1週間遅れていたので、入院して促進剤で。
朝9時ごろから促進剤の点滴がはじまり、1時間ごとに量を増やしつつ様子をみるという感じでした。
お腹のモニターはトイレ以外ずーっとつけっぱなし。

午前中は全く反応なし!
暇すぎて、病室で爆睡。
昼ごはんもフツーに食べ、3時のおやつもフツーに食べ。
ちょっとお腹が張る感じがしてきたかなぁ〜なんて思っていたら、大急ぎで助産師さんがやってきて「はい、分娩台いきますよ!」って。
「じゃぁ、おトイレいってきますね!」って行こうとしたら、
「だめだめ、そんなん行って破水したら大変だからーーー!!」と分娩台へ強制連行。
とりあえず、分娩台にあがったものの、そんなに痛くもなく。
でも、助産師さんが「もう、産まれるから家族の人に電話してもらえる?」と言うんですよ。
なので、「あー、お母さん、なんか助産師さんがもう産まれるって言ってるんだけどこれる?」

とか何とかやってる間に、15時48分あっというまに次男誕生。
もちろん家族は誰一人間に合いませんでした
体感陣痛、ほぼなし?

さすがに、4キロの赤ちゃんなので出てくるときはものすごい衝撃があった記憶が・・・
頭が出たものの、先生が「ちょっと肩がひっかかるんだよね〜」
肩が出たと思ったら、「ちょっと胸板あたりが・・・」
やっと全部出たーーーと思ったら、助産師さんが「うわぁ〜、すごいのでてきたよ〜♪」

という非常に思い出に残る出産だったわけです。
4185グラムの新生児ですよ。
病院で借りるベビー服もすでにパツパツ、新生児サイズのオムツもギリギリ。
見た目は1人だけ1ヶ月検診?の赤ちゃんのようでした。

と、次男の出産話でした。
長々と読んで下ってどうもありがとうございます!!!

にいかわみかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
PR記事
2019/06/23 09:10
おはようございます!
天気がいいので朝からシーツやら、カバーやら、学校の手提げやら洗いまくりです。
梅雨はどこいった?

42A73392-E570-4C20-AD55-5F1396731A02.jpeg
今朝は、昨日から水切りしておいたヨーグルトとグラノーラ。
モニターさせていただいている全農さんの
九州産3種のフルーツ使用のフルーツグラノーラです。

B0DE1341-3018-4B29-A0BC-FF3AB08E9728.jpeg

みかん、柿、梨の3種です。
柿、梨なんて珍しいですよね!

98F42B41-F4EB-40C1-93B5-320273EDBF04.jpeg

フルーツも結構大きくて、びっくり。
ほんのりとした黒糖の風味と、フルーツの甘さが感じられるグラノーラです!

D1137C32-7E1A-463D-9603-516B7663D5C2.jpeg

昨日は、立派なトウモロコシをいただきました。
しかも、この倍の量!
私は茹でるより、レンジ派です。
皮を最後の一枚くらいだけ残して、片面1分半くらいづつチンします。
手軽でおいしいです。


この記事は編集部の依頼によりモニターとして書いています。
掲載の体験談は個人の感想です。

にいかわみかさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える