2014/12/16 17:34
えっ、半分!?と思うかもしれませんが「ちょっと物が多いかな」程度のおうちなら、余裕で半減できます。
今回は、「サンキュ!」読者が挑戦してもらいました。
ステップは5つ。
あなたもいっしょに挑戦しませんか?

1コでも当てはまるなら
「物量半分」にできる可能性アリです!


不要な物が増えて行くには原因があり、予兆があるもの。
あなたの家はどうでしょうか?
当てはまるようなら要注意。これを機に、「物量半分」に挑戦すべきです。

□ 同じものがあちこちに点在している
□ 棚や引き出しの中の物がひと目で見渡せない
□ 収納グッズを安易に買いがち
□ 下の物が取れないほど積み上げている
□ 使いにくくても我慢している場所がある
□ すき間があると何か飾りたくなる


Step1
どこで何をする?
間取りを描いて、見直してみる

IMG_1423.jpg

「物は使う場所の近くにしまう」が鉄則。
片づけをする前に行動を確認しておくと
どこに何をしまうべきか見えてきます。
収納家具の置き場所が正しいかどうかもわかります。


Step2
片づける場所を決め
ぜーんぶ出して並べてみる


IMG_1425.jpg

物を床に広げてみると「こんなにあったのか!」と
その量にビックリするはず。
持ち物とその量を把握するためにも、まずは全部出すこと。
ざっくり分類して並べて。


Step3
ひとつひとつチェックして
今、必要ない物は手放していく

下のチェックに1つでも当てはまるなら、それは「いらない」物です。
悩み始めるとキリがないので、10秒以下で判断すること!

□ 扱いがぞんざいだった
□ なーんかにおう
□ 本体のない付属品である
□ いつかは捨てる物だった
□ 実は手持ちの物と似合わない
□ 他の物で代用できる
□ めったに見ていない
□ 中身を思い出せない
□ 自分には使いにくかった
□ 今は使っていなかった
□ 使い道がすぐ思い浮かばない
□ やたら同じ物が多い


Step4 
使う物は使う場所のそばに
見渡しやすくまとめてしまう


IMG_1427.jpg

物を減らせばしまうのも簡単。
収納にむずかしいルールはありません。
以下のチェックだけ気をつけて、一気に片づけちゃいましょう!

□ 飾るものは一か所にまとめる
□ 引き出しは上から見える収納に
□ お客様目線の場所はスッキリさせる
□ 引き出しや棚の前に物を置かない
□ 捨てない物はどんどん使う
□ 使う場所にあわせて置き場所を決める
□ オープン棚は飾るか隠すか決める
□ 捨てる決心がつかない物はまとめる
□ 便利な場所にはよく使う物を入れる


Step5
キレイをキープするために
ルールをつくれば完璧!!


物を減らしてスッキリさせたら、それをずーっとキープしたい!
この機会に家族が守れるルールをつくって。
家がずっとキレイなら、家族もきっとずっと気持ちがいいはず。


※サンキュ!1月号
『新 物のもちかた 減らしかたより抜粋

サンキュ!1月号の詳しい内容と
ご購入はコチラ!
img_book.jpg


*****************
サンキュ!主婦ブログでも

スッキリ生活をのコツを読めます!


今日の注目ブログはここをチェック→

 

 

タグ(関連ワード):収納 インテリア
口コミサンキュ!編集部さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
コメント(0)