2017/12/31 15:14
あともうすこしで
2017年も終わりますね。

こちらは朝から曇りで
とても寒い、大晦日。
朝、娘とふたり、
7時前に健太の散歩に出たところ、
みぞれが降っていました雪






3年連続で、今年の大晦日も
夫は泊りで不在。
ご苦労様・・・・・
娘の2人で過ごす大晦日です。

2人で健太の散歩に行き、
午前は少し買い出しと、
部屋の掃除や片づけをし。

午後は、娘は宿題や勉強。
わたしは細々したことをしつつ、
おせちの準備を少しずつ。







一昨日、夫と娘で
畑に行ってきてくれて。

DSC08235-001.JPG

ごぼう、里芋。
大根、人参、キャベツ、蕪、長葱、
ほうれん草、ブロッコリーを
採ってきてくれたので。

DSC08236-001.JPG

これらを使い、煮物、なます、
お雑煮を作ろうと思います♪

それが終わったら、
白髪染めしたり、
お金の計算しないと・・・
と思っているのだけど、
果たしてそこまで夕飯でに
終わるかなわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







ちなみにこれは
今年2016年のお正月。

DSC07307.JPG

この前の年までは、
お正月は、こんな感じで
下に座って食事をしていたのですが。
健太が来てからは下に座ると
ゆっくりできないので、
去年からはいつもの食事通り、
ダイニングテーブルでお正月犬

2017お正月.jpg

お料理の内容としては、
特に変化する予定もなく、
今回もほぼ同じ感じになりそうです(笑)







2017年は、
春に娘が中学生になり、
全く同時期にわたしのパートが変わり。

何もかもが
新しいことだらけというか
非常に変化のあった1年でした。

DSC08253.JPG

娘が部活などで不在で
夫と2人のことも増えたり。
また、娘も難しい時期に入り
親子の衝突も増えたり。
いろいろありながらあっという間に
過ぎていった印象の1年。

そういえば今年は、
年明け早々、ふくちゃんが旅立ち、
健太の足が悪くなり

安静生活を2か月も送り、
それもあって
あっという間だったかな・・・・・







2017年も、たくさんの方が
ブログに来てくださりました。
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

こちらでブログを
はじめさせていただいたのは
2009年2月・・・・・
娘が年少のころだったので
もうすぐ丸9年。
本当にありがとうございますプレゼント

DSC08251.JPG

2017年も大変お世話になりました。
2018年もどうぞ
よろしくお願いいたします。

皆さん、
よいお年をお迎えくださいませ。





Rei





















Reiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/12/29 16:14
先日、届いたもの。







電気ケトル。
Amazonにて。
容量1リットル。

DSC08224.JPG

お値段は、
今現在はわかりませんが
わたしが購入時は1500円。
だけれどちょうど
ウィンターセールが行われていて、
ここから2割引きの1200円で買えましたるんるん







なぜいま、電気ケトルなのか?
というと。





うちは、いわゆる電気ポットがなくて。
置き場所もないし、
そんなに頻繁にお湯を使うこともなく、
単純にあまり必要ではないから。

なので普段は、
やかんでお湯をわかし。
1リットル程度の魔法瓶があるのだけど
お湯をそこに移しておいて使ってます。



けれど、
あまり保温性がないというか、
たとえばわたしが仕事で、
娘が午前部活のときなど。
朝、わたしがお湯をわかし、
お昼過ぎに娘がカップ麺を
食べるというとき、
気持ちぬるい、というか。
熱々ではないのですよね。



ならば、
娘がお湯をわかせばいいのだけど・・・
なるべく、ガスを使わせたくないふらふら

といっても、
もう、中学1年なので、
普通にガスは使えるし、
火で火傷するとか、危ないとか、
そういうことは心配していないけど。

問題は、後始末。



お昼たべたらまたすぐ出かけるとか、
そういうとき、自分の支度に
いっぱいいっぱいで、
火の始末がおざなりになりかねないがく〜(落胆した顔)

自分の支度・・・・・
年齢的に自分の見た目のことを
一番気にする年頃ゆえ、
支度に時間もかかるし、
気持ちもほとんどそこにあってがく〜(落胆した顔)

その後、戸締り、
健太の留守番用意、
加えて火の元の確認、だとすると、
どうにも娘を信用できないというか
安心できないがく〜(落胆した顔)





で、電気ケトルを検討しつつ、
でも、必要ないかもと、
半年ほど考えていたけれど、
やはりあったほうがいいと思い、購入。

自分で使用した火に
責任を持たせるというか、
それくらいの自覚は持たせるというか、
そういう意味での教育というか、
それも必要ではあるけれど。

けれど、火に関しては、
わたしたちが留守中のことは
本当に怖いなと思うので家



これで、
なんだか少し安心。。。

でも何があるかわからないし、
念のため、
使用後にコンセントを
抜くことは絶対やってもらわねば!








使用頻度は高くはないし、
シンプルで安いものを。

DSC08225.JPG

そう思って選ばれた、これ。

DSC08227.JPG

蓋はぱかっと上に上げるタイプで
片手で楽ちん。
中もシンプルで洗いやすい。

DSC08228.JPG

コンセント入れてオンをおして。

DSC08230.JPG

沸いたら、オンが切れて
自動でオフになる、という
シンプル機能。

2017-12-28.jpg

・・・まぁ、至って普通ですが(笑)







寒いので、
これで、熱々のものを飲んだり
食べたり、楽しんでおくれ雪



というか。
わたしが不在時、
娘のお昼ごはんを
おにぎりとカップ麺とかで済ませることが
これで心置きなくできるようになり、
わたしとしては手抜きで楽ちんわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)







今日は夫が休み。
お正月の買い出しに行ったり、
バタバタと過ごしました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

DSC08237.JPG

今夜の夕飯はハンバーグ。
ハンバーグも付け合わせもできたので
あとはホイル包みにして
オーブンで焼いて完成というところ。

楽しみ楽しみバーるんるん







Reiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2017/12/28 18:10


先日の記事で少し触れた、
チキンカレー。
今日はそのことをfaxto








チキンカレーの夜ごはん

DSC08179.JPG

・チキンカレー
・ナン
・ヤリイカのマリネ
・温野菜



チキンカレーのことは
もうずいぶん前に書いたきり、
その後書いてないので久しぶりわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ざっと見たところ、
このときとこのときくらいかな?

作るたびになんとなく
作り方は変わってますけど、
だいたい同じ感じ。
ここ数年は、圧力鍋使用。



手羽元など骨付の鶏肉を
さっと洗い水気を拭き、
塩、胡椒、カレー粉をもみ込んでおく。

圧力鍋に鍋にバターとサラダ油を熱し、
にんにく、しょうが、玉葱、
鶏肉を加えて炒め、
水と酒、固形スープを入れて、
10分弱圧力鍋で。

圧がさがったら蓋をあけ、
トマト缶、またはトマト1つ、
リンゴするおろし1つ分。
そして別茹でしておいた
じゃがいもと人参。
それからカレー粉、ケチャップ、
ソースも加え混ぜ、煮込んで完成。



学生のころから長年作っていて、
少しずついろいろ変化してるけれど。

DSC08180.JPG

夫も娘もとても気に入ってくれて、
わたしも大好きなカレーですレストラン



チャパティを作ったり
ナンを作ったり
それもその時々だけど、
今回は、ナン。

DSC08173.JPG

ホームベーカーリーに
強力粉と薄力粉、各200g、
ドライイースト4g
塩4g、砂糖15g、バター20g、
水、またはぬるま湯200ml、を入れ、
普通に生地作り(1次発酵まで)。

DSC08176.JPG

好きな大きさに丸め休ませ、
そのあと伸ばして両面
フライパンで焼くだけ。

DSC08177.JPG

この日は、生地だけ作っておいて、
あとは夫がやってくれて楽だったー!



あとは、ヤリイカが安かったので、
レモンと共にマリネにしたものと。

DSC08178.JPG

畑人参と畑大根の温野菜、
でしたビール







わたしは昨日仕事納め。
娘も昨日で部活納め。
今日は娘とスーパー行ったり、
お花屋さん行ったり、
健太の病院行ったり。

そして夕方は、
娘のジョギングにお付き合い。
・・・付き合ったと言っても、
わたしは自転車でついていくだけ(笑)

でも、娘の走りが速すぎて
自転車でついていくのも
なかなか大変ですがく〜(落胆した顔)

DSC08222.JPG

今夜は、参鶏湯風鍋。

DSC08223.JPG

夫は今日は仕事だけど
もうそろそろ帰ってくるので
仕上げに入ろうと思いまするんるん










Reiさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ