2018/02/23 15:08


昨日の夜ごはん

DSC01332.JPG

・水餃子鍋
・油揚げのチーズ焼き




昨日の記事で触れたように
昨夜は水餃子鍋ビールビール

1-2年くらい前だったと
思うのだけど・・・
テレビを見ていたら
台湾の家庭料理の水餃子、
みたいなものをやっていて。

その通りには全然できてないけど(笑)、
それをまねるような感じで
作ってみたら気に入ったので、
それ以来、よく作ってます。



塩もみし、水気を絞った
セロリとニラ、
豚ひき肉と刻んだ海老。

DSC01324.JPG

調味は、塩、胡椒、酒、醤油、
片栗粉、おろし生姜。
わたしは水餃子も焼き餃子と
同じ包み方で。
2袋分40個用意。

DSC01329.JPG

皮は、水餃子専用の皮も
売ってはいるけれど、
我が家ではもち粉入りの
餃子の皮を愛用中♪



よくある・・・・・
焼きそばや冷やし中華などと
同じように3食入りで
販売されているラーメン。
それの醤油味を買い、
それでスープを用意。

DSC01325.JPG

そのときどきの気分などで
具材は変わるけれど、
昨日は白菜、長葱、
豆腐、えのき。
白菜は芯だけ先に入れて。



たれは、いわゆる
❝おかず系ラー油❞を使って。

DSC01326.JPG

銘柄はなんでもいいけれど
最近これがお気に入り。

DSC01328.JPG

おかず系ラー油に、
刻んだ多めの生姜と葱、
酢、醤油、砂糖、みりん。

DSC01333.JPG

このたれで食べると、
まぁーーーーーー
ビールが進むこと進むこと(笑)
たまらんビールビール

DSC01330.JPG

途中でたまにラーメンも
加えながら食べます



水餃子鍋は、夏でも冬でも
季節を問わず美味しくて
我が家ではすっかり
定番になっておりますビールレストラン



油揚げは、適当(笑)
納豆巾着などの他、
おつまみにも何かと使えるので
いつも買ってありますが、
昨日は・・・・・
開いて、マヨネーズを塗り、
葱の青い部分とチーズをのせて
トースターで焼いただけ。

DSC01336.JPG

他にも、海苔の佃煮や海苔、
しらす、鰹節、キムチ、味噌、
紅生姜、などなど・・・・・
適当にチーズと共に
何を乗せて焼いても美味しいわーい(嬉しい顔)



Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/22 15:26
昨日作ったパン。
玉葱がたくさんあったので
玉葱パン。

前にネットでみたレシピを
少しアレンジして。





1斤半分、
強力粉350グラムで作成。
作り方や分量については
ご興味のある方は調べてみてください


DSC01291.JPG

レンジで加熱しておいた玉葱、
ハムのみじん切り、
それからスライス玉葱。

DSC01292.JPG

ホームベーカーリーで作った生地に
加熱した玉葱とハム、
冷蔵庫に残っていた万能ねぎを乗せ。
塩、胡椒をして丸めて。

DSC01293.JPG

適当な大きさに切り分け、型に。
大きな耐熱容器で
作ろうかと思っていたけど、
気がかわり、パウンド型で。

パン.jpg

オリーブオイル、黒胡椒、
マヨネーズ・・・・・

パン1.jpg

スライス玉葱、チーズ。
あとは2次発酵させて、
その後焼くだけ。

DSC01300.JPG

できた!

DSC01306.JPG

ひとり1本(笑)





今日の朝食に。
夫が今日はお休みなので、
これは夫とわたしの朝食喫茶店喫茶店
娘も1本食べていきました。
ボリュームもあるし、
オニオンブレッドって
美味しいですよねーーー!

DSC01319.JPG

サラダは昨日多めに作っておいた
人参メインのマリネ的なもの。

DSC01321.JPG

ピーラーでで縦に薄く
スライスした人参、
茹で鶏、千切り大根、
薄切り玉葱、薄切りセロリ。
調味は、塩、胡椒、
レモン汁、オリーブオイル、
ガーリックパウダー。

パン-001.jpg

ちなみに昨夜は
残りもののカレーで
焼きカレーでしたレストラン







今夜は、水餃子鍋。
夫は休みだし娘も試験前で
部活お休みで帰ってくるし、
早めにごはんにしようと思いまーすビールビール









Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/21 11:35
もう冬も終わりに近づいてはいますが
今日は我が家の湯たんぽのことを。

・・・かなりどうでもいい話ですが(笑)







何回か書いているかは
わからないけれど
わたしは湯たんぽが大好きです。

湯たんぽがないと
寒くて眠れないので
秋から春まで・・・・・
11月くらいから4月半ばくらい??
それくらいの間
毎晩湯たんぽを使います。



かなりちゃんと
熱くないとイヤなので、
沸かしたお湯を入れる
いわゆる普通の湯たんぽ。





でも。
夫と娘はそこまで寒がりではなく。
普通の湯たんぽもあと2つあるのに、
使うほどではないようで
ここ数年、使っていない。

でも、足は冷たいし、
程よい温かさが欲しいようなので、
一昨年からレンジで温める
❝ゆたぽん❞を使っています。



しかし。
娘は寝るときだけ・・・・
要は眠りに入るまで温かければよく、
夜中は暑いからいらない、
というがく〜(落胆した顔)



なので
娘の布団にまずはセットして。
で、娘が眠り眠い(睡眠)
その後夫が眠るときに
夫が自分で娘のベッドから取り出し
自分のベッドに入れてそして眠る眠い(睡眠)

前まではそんなパターンでした目





でも。
この冬問題ががく〜(落胆した顔)



娘が春に中学生になったことで、
部活や勉強などで娘の就寝時間が
それまでより遅くなった。

そうすると娘とわたしたちが
一緒の時間に就寝する、とか。
もしくは娘より
わたしたちのほうが遅く就寝する、とか。
そういうことが増えてきて。

そうなると、娘と夫が
寝る前にゆたぽんの
取り合いになり喧嘩する(笑)





娘も去年までとは違い、
少し寒がりになってきて
一晩中使いたいかも、
とか言い出すし、
じゃあ、ゆたぽんを
もうひとつ買おうかと思ったけれど、
ここでまた少し問題ががく〜(落胆した顔)





ワンコの健太も
ゆたぽんを使っていて犬

わたしたちが寝る前に
健太のおねんね支度をする際、
健太のゆたぽんも
レンジで温めるので。

またもうひとつゆたぽんが増えると
寝る前の皆のゆたぽん支度が
もう、面倒くさいというか、
レンジが大変混みうのです(笑)





そんな面倒くさい
我が家の問題を解決すべく
購入した商品がこちらー。

DSC01266.JPG

その名も❝あったか名人❞(笑)
いつものように(?)
Amazonにて。
わたしが購入したときは
1500円ほどでした。

DSC01267.JPG

こんなものがついている
充電式湯たんぽ。
少し前に母が購入し、
良いと言っていたので買ってみた。

DSC01270.JPG

本体の蓋をずらして開け・・・

DSC01275.JPG

こんな感じで充電します。

DSC01269.JPG

20分ほどで充電完了!
あとは付属のカバーに入れるだけ。

DSC01268.JPG

朝までほどよい温かさが
持続するようで娘大満足わーい(嬉しい顔)

DSC01277.JPG

歯磨きなどをする前に
自分の部屋で充電しておけば
ちょうど寝るときに完了してて
簡単だしいいみたいわーい(嬉しい顔)





夫は夫で、ゆたぽんを
誰にも邪魔されることなく
使うことができるようになって
よかったようで。

これにて我が家の湯たんぽ問題、
無事、解決ーーー(笑)







ちなみにわたしの愛用湯たんぽ。

娘が生まれたときに購入した
ピジョンのもので、
もう13年以上使用中。
二重構造になっているし
本体にとても厚みがあるので
温かさが逃げにくく大好きです。

DSC01289.JPG

カバー部分が割れてしまっているし、
そろそろ買い替えを
考えているのだけど、
どうやらもうないみたいもうやだ〜(悲しい顔)

昔からある商品で、
とてもいいので残念・・・
大切に使わないとふらふら



Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ