2015/11/05 02:39

今週は週末も講師の仕事があって忙しかったけど、無事に終わって一安心。

今回は同期の先生と2人体制だったので楽しかった〜〜手(チョキ)

一生懸命な生徒さんの姿に毎回刺激をうけるな手(パー)

何事も初心に時々は帰らないとね。


週末のハロウィン。

午前中は夜からのパーティーに向けての準備。



リクエストのトルティーヤ。

何か最近これを巻いてばかりいるけど....(笑)


大好きな豆をたくさん入れたミートソースにチーズやレタスを巻いて。


ハロウィンだからね。

かぼちゃのグラタンも作って。



ピックを刺したかったから小分けにシリコンカップに入れた物と大皿と作って。





いつもの隠し味は味噌を入れたかぼちゃのグラタン手(パー)

商店街にあるうちの学童。



たくさんの人達の協力で楽しいハロィンになったね。

商店街をまわる子供達わーい(嬉しい顔)

私達は....。




サザエでございます(笑)


まさにこんな調度いい撮影グッズがあるなんてハートたち(複数ハート)




このかつら(笑)

外はビニール、中はふわふわで温たかかったなグッド(上向き矢印)


夕方から寒かったからね....。

あれ?三女ちゃんは??



三女はね。

波平をやるって、かつらやちょび髭にメガネを買って。

すててこも白いシャツも用意したのに.....。

やっぱりずっと心の中で

「波平もやりたい...やったらぜったい面白い.....」


と思いつつ

「お友達はみんな魔女やかわいいドレス......」

その葛藤に小学一年生の三女ちゃんは悩まされ...(笑)


やっぱりまだまだそんな大役は難しかったね....。


衣装を隠すは、直前に着てから泣いて...(笑)

かわいそうな事したなもうやだ〜(悲しい顔)


だから去年着たねこちゃんを結局着たの。

波平をやるって決めた1か月前からずっと悩んでたんだろうな...。


家ではお笑い担当で、ずっと変な事ばかりしてるんだけど。

やっぱり女の子だもんね...。

でも家ではノリノリで着てたけどね(笑)






色々な看板も先生や中高生たちが作ってくれて。

楽しむのはもちろん、ルールを守る事や当たり前だけどあいさつする事。

ハロウィンを通してまた一つ地域と子供達が繋がれた事。

子育ては家族だけではできない....。

私自身、本当にたくさんの人に助けられて生きているし、みんながいるから仕事もできて、悩みながらも子育てができている。

嫌な事があってもただただ聞いてくれる人がいるから....。

ただ側にいてくれる人がいるから....。

だから明日もがんばれる。

学童のみんなも私にとってなくてはならない人達...。

夜の飲み会も....。





こんなかわいいロリポップを夜な夜な一人で作ってくれるお母さんがいたり...。

商店街の飾り付けをしてくれるお父さんやお母さん、中高生がいたり...。

歩道で危なくない様に見回りしてくれるお母さんがいたり....。



とりあえず家にあるもので飾り付けをして......。


みんなで夜はパーティーをしたよ黒ハート手(チョキ)


多才なお父さん、お母さんばかりで本当頼もしい学童るんるん

もう次のイベントを企画している??

こんな楽しい仲間に出会えたのも子供のおかげ。


子供の隣で寝てこよう...。

おやすみなさ〜〜い!!



タグ(関連ワード):ハロウィン 学童
西郷美穂子さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)