2010/07/28 14:57
昨日の記事に書きましたが、昨日レーシックの手術を受けてきました。

回りには受けている人が結構いるので、安心はしていたんですが間近になるとドキドキ...。

都内で受けたんですが、帰りが心配だったので家族みんなで車で都内へ行きました。

手術中は子供と夫はカラオケを楽しんでいた様です(笑)

昨日も猛暑だったので、室内に非難して子供を見ていてくれました。

終わってすぐは白いモヤモヤがかかった感じでしたが、それでも

「見える!!」

とビックリ!!

しばらくすると目が沁みて涙がポロポロ.....。

まぶしい様な沁みる痛さが1時間ほど続いて............。

突然

「見える!!」

と感動しました。

今日は翌日検診で病院へ。



都会の遠くの看板も、自然の光も本当に綺麗に見えて感動の連続!!

電車の中にいる人の表情までよく見えます。

私はコンタクトもしないで生活していたので余計に見える感動があるのかもしれないですけど....。

緑を見ても感動......。涙....。



今まではただの緑の固まりにしか見えていなかったんですが(笑)

葉っぱの1枚1枚や、風でそよいでる様子.....。

葉の先がとがっていてどこを向いているかまで............。

今までとは別世界でとにかく興奮していました。

1時間以上の電車はいつも退屈なんですが、今日はあっという間!!

「あの看板の字も読める〜〜!!」

なんて1人でわくわくしながら楽しんで帰ってきました。


長女が病気をした時もそうですが、当たり前にある事の大切さになかなか気づけないんですよね...。

慣れてしまえばまたそれが当たり前になって、大切に思う気持ちが薄れていったり....。

色々な事でそんな事があります。

病気をすると健康のありがたさに気づいたり...........。


この手術でまた

「見える事の素晴らしさ」

を改めて感じました。

めがねでは見えていたんですが、私の場合それ以上の視力が出たので断然見やすくなりました。

そして裸眼で見えるってもう10年以上ぶりなのでとっても嬉しいです。

術後の痛みや見え方は人による様ですが私はやってよかったな....って思います。

これで幼稚園で

「うちの子どこ?」

から解消されます(笑)

これからは改めて、目を大切にしていきたいと思います。
西郷美穂子さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ