花見(さくら)毎水を入れ替えたり、茎を切り手入れをして生け直している中で、ふと浮かんだ詩。花見(さくら)せっかく生まれてきたいのちだからひと花もふた花も、み花ももっともっと咲かせましょう花見(さくら)これは、わたしが娘を出産してから">
2019/03/28 08:39

12日の結婚記念日に主人からもらった花束を

生けましたてれてれ花見(さくら)

毎水を入れ替えたり、茎を切り手入れをして

生け直している中で、ふと浮かんだ詩。

花見(さくら)せっかく生まれてきたいのちだから
ひと花もふた花も、み花ももっともっと咲かせましょう花見(さくら)

これは、わたしが娘を出産してから

常に思っている言葉かもしれません。

命の尊さを、改めて感じさせてくれた

出産、育児。

どう咲かせるかは人それぞれ。

せっかくもらった命。大切に咲かせましょうてれてれ

そしていまは、娘の花を咲かせるためのお手伝い

もゆっくり、ていねいにてれてれ光るハート花見(さくら)

娘誕生記念に植えた桃が花を咲かせましたにこにこ

今年植えたチューリップの花球根も花を咲かせてくれました

球根の頃は何色の花を咲かせるのかわからない

チューリップ。もしかしたら分かるものもあるのかも、しれませんが
私の購入した球根は
分からなかった。

いまは、まだ球根の自分。
さて、どんな花を咲かせましょうかにこにこ








おにゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ