2017/04/04 22:10


昨日、朝起きた時に


普段あまり夢を見ない主人が、、、

「すごく嫌な夢を見たよ」というので

内容を聞いてみると、

「ゆっきー(私のアダ名)が、余命1週間といわれて

最後に何が食べたいのか聞いたら、

お寿司が食べたいっていうから

いつもは回転寿司だけど

どっかいいところに連れていってあげるよ

って俺がいったら、
 
わたしは回転寿司がいい、って

言うんだ」

主人の目から沢山の涙が流れていました

わたしは主人を見て、もらい泣きしました。

夢の話をしながら涙を流す優しい主人を

愛おしく思いました。

わたしも涙が出ていました。

わたしはそんな主人を

笑わすために

「もしわたしが、そうなったら

カウンターのお寿司屋さんで

大好きなウニを食べたいな!」

満面の笑顔でいいました

「夢ん中のゆっきーは

良い子だったなぁ〜」

涙を拭き笑いながら主人がいいました

本心は、、、

主人といつもと変わらぬ場所にいき

一緒に時を過ごせるならば

贅沢なんかいらない

ですよ







おにゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ