2016/04/24 08:53
{5E1C86F8-C755-4F70-BE77-57C74AF78581}

{BA51ED0D-7C2E-4338-B1B4-4FF21D67904C}

10日の挙式で、式場を鮮やかに飾ってくれた、
お花さんたち。
あれから今日で早、2週間。

ハネムーンで訪れた、バリ島の
漆器店、ジェンガラで購入した一輪挿しと、
お気に入りのガラスのカップに
飾りました。

しなしなして元気のなくなってしまった茎は、潔く、
チョキリ、ハサミでカットしました。
また、一輪だと元気のないお花は、
元気なお花と支え合うように生けました。

器も変えて、また、雰囲気を変えて
我が家に彩りを添えてくれました。

わたし、ふと思ったのですが、
人生も、にたようなことがいえるのではないか、な、と。

『あ、わたしこのひとといると
なんだか元気がない、
笑えないなぁ〜』
なんてふと思ってしまうこと、
あると思います。
じっさい、私も友人関係で
そのように感じたことがありました。

そんな時は、
お花を生けるように、
潔く、
チョキリ。
ハサミでカットしてしまうこと
も時には大切なんじゃないかな?って
思います。

その思い切りにより、
また、
『美しく咲く』咲き直し
ができると思うから!!

これは、恋愛にも同じようなことが言えますよね。
煮え切らない彼氏と長く付き合っていた女性があるとき、その彼との関係を
チョキリ。カットしたあと、
なんとも輝いていると、
私はある友人を見たときに
そう感じました。

ときには潔く!
その後は
必ず輝けるから(^O^)


おにゆきさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ