2019/06/20 19:55

以前、【わたしの夢】の記事を書いたのですが、

今日も少しさせてください♫

【わたしの夢】

それは、
親子教室を開くことです(*^^*)

「お主、特技はないだろう?」
「教室を開くようなスキルを持っていないだろう」

はい、その通りですm(__)m

だから、今のところ現実味はないのですが、

どんな形にせよ、子ども達と一緒に親御さんも笑顔にできる活動ができたら良いなと思っています。

もしかしたら、それが、独身時代に働いていた
小学校教諭として夢を叶えることになるかもしれませんが…(・∀・)

そして、その第一歩♫


こちらです(≧∀≦)

我らが誇る、サンキュ!トップブロガーの森田法子ちゃんのハンドメイド作品です♡

こちらの商品を見た時に、
「これを親子教室に飾りたい!」と思いました。

その理由…
色とりどりのマカロンが可愛く並べられています!

そこです!

?笑

遡ること、10年前。
わたしが大学生の頃でした。

教員免許試験の面接練習で「クラスを持った際、学級通信のタイトルは何にしたいですか?」と質問されたことがありました。
(わたしが働いていた時は、学級通信のタイトルを担任が決めることが多くありました)←今もかは不確かです。

そして、その際にわたしが答えたタイトルは、【 虹 】でした。

理由は、「子どもそれぞれのカラーという個性を大切にして、虹のように輝いているクラスをつくりたいから」と。

若さもありましたが、10年経った今も根本は変わらず、子ども一人ひとりのカラーを大切にしたいと思っています。

そして、もちろん、親子教室を開くことができた際にも、子ども一人ひとりのカラーを大切にする気持ちを忘れないように、法子ちゃんのハンドメイド作品を飾りたいと思います。

今は、我が家の冷蔵庫に貼っているので、

○我が子のカラーを大切にしよう
○いつの日か親子教室に飾るんだ
○法子ちゃんも頑張っているんだ!わたしも頑張ろう!

と日々、おしりを叩いてもらいながらも、幸せな気持ちになりながら見ております。

これからも大切にします♡

そして、頑張ります!

法ちゃん!お誕生日おめでとう*
ここで言う奴( ̄ー ̄)

♡森田法子ちゃんのハンドメイド作品♡
ミンネで発売中♫

最後までお読みくださり、ありがとうございました♫

先日の地震で被害に合われた方々が1日でも早く安心して毎日を過ごせるようになりますように…


*atsumi*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/16 17:48

1ヶ月前に
1ヶ月で5キロ痩せるかチャレンジをすることを書いたのですが…

もごもごもごもご。

ごめんなさいm(__)m

1キロしか痩せませんでしたー!!!

お馬鹿。

美味しいタピオカドリンク飲んでいる場合ではないですか?


ぎゃあー
ごめんなさい。

でも、美味しかった。汗

これは、リベンジします!

情けなさすぎる!

5キロ減を公言したからには、
3キロとかだと少しは頑張ったことが伝わりそうなものの、1キロですからねー。

リベンジ記事スタートです。

もう、どなたも期待してくださっていないのは分かっておりますが…

次こそはチャレンジ達成します。

こんな内容なのに、最後までお読みくださり、ありがとうございます。

失礼しました。


*atsumi*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/06/14 06:11

ここ数日は、
幼稚園バスを利用せず、
朝は車で送って行きました。
そうすると、休まずに登園できた息子です。

今日はようやく金曜日。
頑張りました○

それにしても、幼稚園に行きたがらない時は、朝からずーっと泣いていたり、幼稚園の何が嫌かを一生懸命伝えてきたり、イライラしていたり…。

わたしのお膝の上に1時間以上いることもありました。

そんな中、6ヶ月の次女は
思いのまま泣くので、
その間に授乳することもありましたが、

息子が泣くときは、よく寝てくれていたような気がします。

でも、ここで登場してこない長女はというと…

なかなかにうるさい朝。
兄の声で起こされたため、眠くてひとまずボーっとして座っている。
そして、落ち着いたら1人で遊んだり、テレビを観たり、ご飯を食べたり。

「ママも遊ぼー」が今の長女のマイブームなのですが、こういう時は、ほとんど言うことがありません。

2歳ですが、分かっているんですよね。

そして、そんなワーワー毎日だったので、

わたしの日記は息子のことばかり。
それに加えて、1歳を迎えるまで育児日記をつけるのが習慣になっているわたしは、6ヶ月の次女の育児日記も書いているのですが、それはもちろん次女のことばかり。

「わたし、今、絶対!長女のこと見ていない」

認めざるを得ません。

そこで!
とにかく、長女のために時間を使うぞ〜!と思い、

昨日は、大型ショッピングへ行くことにしました♬

「いつも、○○ちゃん(長女の名前)が頑張っているからね、今日は好きなことしよう♬お店に行って遊ぼうか?」

と言うと、

「アイスが食べたい」と言った長女。

そして、その後に

「○○ちゃん(次女の名前)も一緒にね」と言いました。

うんうん、あなたは、いつも、みんなのことを考えてくれているもんね。

そんな人のことばかり気遣う2歳児の長女の思うがままのペースに合わせて、たっぷり遊ばせてきました〜♡


もちろん、希望通りアイスも食べました♡

笑顔がたくさん見られたことが本当に嬉しかったです。

そして、帰宅後。
車の中で寝てしまった長女は、いつもはお家に着いても起きずに、そのままお布団にダイブー!なのですが!

昨日は、帰ったらママとまた遊ぶ約束をしていたからなのか、

すぐに起きあがり、「ママ遊ぼう」と言って、再び遊び始めました。

それから、30分後。

ジュースを飲みながら、DVDを観たいと伝えてきたので、

その時に、洗濯物を取り入れたり、お風呂を洗ったり、トイレ掃除をしたりしました。

けれども、いつもの「ママ遊ぼー」が聞こえてこない!!!

むしろ、1人だったり、次女を交えたりして、楽しそうに遊んでいる!

…心が満たされたのかな?

そのような姿を見て、いつも、「ママ遊ぼー」と何度も何度も言ってくるのは、わたしがきちんと彼女との時間を作っていなかったからなのだということに気付かされました。

それに、昨日は、ほとんど家にいなかったため、
帰宅後は、溜まっている家事でバタバタになるな〜と思っていたら、
むしろ家事がはかどるという…。

不思議な感じがしますが、
これがわたしの理想とする家事と子育てのオンとオフなのかな!?

また、長女が満たされ落ち着いていると、次女も泣く回数が少なかったように思います。

こういう時間って大切なのですね。

勉強になりました!

今日も、家事そっちのけで(笑)
子どもと遊びたいと思います(*≧∀≦*)♬

最後までお読みくださり、ありがとうございました*

今日も楽しい1日になりますように♡



*atsumi*さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ