2010/08/21 06:38
おはようございますー笑顔

今日は少し遅いお墓参りへ行ってきます車
…と言っても実家の父は急用ができ顔をちらっと見てちょこちょこ話す程度ですけどね困った
父が元気でいることがありがたい、と思う今日この頃。

私の母は亡くなって今年の11月3日で8年経ちます。
この時はちょうど私も仕事が休みで姉もいて、いつもと変わりない朝でした。
…ですが、母が洗濯をしている最中急に頭痛と吐き気がするとのことで私に言ってきました。
するといつもと違い、母は気を失い倒れてしまいました。
私と姉は青ざめて急いで病院へ運んで、父はその日仕事だったので急いで連絡をとり父に病院までかけつけてもらうようお願いしてきてもらいましたが、母は病院へ搬送されてから2時間後に息を引き取ってしまったのです。
母は糖尿病を患っており、その合併症でくも膜下出血を引き起こしたのです。

亡くなった1年〜3年くらいは辛かったのですが、時が経つにつれて「天国の母に心配をかけない生活をしよう」と思うようになりました。
だけど、私になにか困難なことや心配事に直面すると夢の中に出てくる母。
この世には母はいないけれど、私の心の中では生き続けて私のことを見守ってくれてると思うと安心感が生まれます。

私の考えですが、親にあまり甘えない生活をしたいと思います。
親もいづれお別れしなければならない時がくるし、自分自身成長できないと思うからです。
いつか親を支えることができる器の広い人間になれればよいな、と考えます。

「いつまでもあると思うな、親と金。」

辛い別れでもありましたが、私を大きく成長させていただきここまで育ててくれた父と亡き母に感謝の気持ちで一杯です。

*最後まで読んでいただき、ありがとうございます虹
あぷよママさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ