2015/07/13 21:58
我が家の冷蔵庫。
このスペースは、主に調味料と夫のジュースと、作り置きおかずを入れています。





今日は急遽残業になり、仕事を終えてスマホを見ると夫から「帰る」とLINEが。

普段、私より夫が先に帰ることはないので、すぐ食べられるような晩ごはんを用意していません。油断していました。

しかし、保温鍋に野菜を煮込んでおいたので、そこに市販のカレールーを入れれば、カレーが出来る!
自分でやってもらおう!

「晩ごはんは、保温鍋に煮込み野菜があるから、カレールーを入れて温めて食べてね」と返信。
料理が全く出来ない夫でも、ルーを入れて加熱くらい出来るだろう。

帰宅すると、カレーは出来ていました。
追加のスパイスも入れていたようです。

しかし、カレーのルーがどこにあるかわからなくて探したよ〜と。

探しものの時間ロスは、私が許せない類の失敗です(あくまでも個人の価値観です)。


でもいつも開けている冷蔵庫で、ずーーーーっと冷蔵庫の定位置に、市販のカレールーはありますから、夫も知っていると思っていました。


▼わかりますかー?



▼答えはここ
(茶色がビーフシチュー、黄色がカレールー)




▼下からのアングル




夫も毎日冷蔵庫を開けますが、ジュースや卵の位置だけ把握していて、他は見ていなかったんですね〜。

去年の冷蔵庫画像も見てみましたが、同じ位置にカレールーはあります。

昨年の4月も




▼昨年の5月も





▼昨年の6月も




▼昨年の7月も




あ!昨年までは、ルーを箱に入れたまま冷蔵庫にしまっている!!

今は、すぐ使えるように、買ったらすぐ箱から出してしまうようになったのです。



自分にはわかっていて使いやすい。
普段は自分しか使わないからいいや〜!と思っていました。
いざという時に相手が困る、わかりづらい収納であることを反省。


利き脳が、私は右右脳、夫は左左脳とタイプが違うので、自己満足だけじゃなく、相手に優しい収納も考えたいと思います得意げ
美化委員キミー(片付け魔)さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ