2019/06/19 10:42


〜 ローズ香るフレグランスサプリ 〜


スーパーでパートしてますが、

今、働いているスーパーの従業員さんは

50〜60代の方が大半を占めています。

年配の方と接する時間が長いのですが、

申し訳ないけれど、

おばあちゃん臭」する人も割といて。

やっぱり歳をとるにつれて、

体臭も変わってきてしまうのは

どうにも免れないこと。


でも、

「あの人なんだかイイ香りする〜」

って思われたくないですか?

そんなことを思って、

前から気になっていたこちらの商品、

口臭ケア、体臭ケア、美容ケアができる、

ローズフレグランスサプリメント。


こちらのサプリメントをお試しできることになりました。

サプリ(ローズ)01

高品質なローズオイルだけでなく、

美容にもよい、

アルガンオイル、アボカドオイル、

オリーブオイルなども配合。

香りのケアと共に美容のケアもできるって

嬉しいですよね!

サプリ(ローズ)02

1日の摂取量は5〜6粒とちょっと多めですが、

朝と昼の2回に分けたり、

レビューには食後に2粒ずつ噛んで飲んでる

なんて方もいました。


歯磨きやガム、制汗剤、香水って

一時的なケアに過ぎないけど、

サプリメントなら体の内側からケアできるので、

本当に香りが継続する感じがします。


私が試しているのは、ザ・アルバローズ。

他に、

ローズ&メリッサ、

トリプルローズ、

ローズ&ジャスミン

の3種類があります。

どれも試してみたいです!


良い香りがするおばちゃんになりたいです。

(´艸`*)

VALANROSE公式サイト


chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/01 09:41


〜 ナノアクティブ コラーゲン 〜



この記事より前3つの記事にも

それぞれ出来事を書きましたが、

4月は色んなことがあり、

落ち込む時間が多かった月。

けど落ち込みながらも

こんなことで老けこみたくない!と、

より美容に発揮したくなるところに、

嬉しいお届け物光るハート


補うだけじゃない! 生み出すチカラに着目
濃密アプローチで、弾む毎日に


というフレーズがとても興味をそそる、

DHCのナノアクティブ コラーゲン。

サプリ(DHC)01

コラーゲンの中にあるAla-Hypアラハイプという成分は、

キレイを補うだけでなく、キレイを生み出す力があるとのこと。

DHCさんは、この「Ala-Hyp」の含有量を

約100倍にまで高めることに成功し、

自ら生み出す力にアプローチする

スーパーペプチド
を独自開発したそうです。



このスーパーペプチドを5,000r配合、

その他にも、

ハス胚芽エキス末、リジン、ヒハツエキス末、

ナノヒアルロン酸、柚子種子エキス末などの

(聞き馴染のない成分もありますが)

うれしい美容成分が配合。


そしてなんと言っても美味しい!

ゴールデンパイン味なので、とても飲みやすいです。

サプリ(DHC)02


続けて飲まないと意味がない。

美味しくないと続けられない。

美味しいと続けたくなる ^^


ドリンク剤やサプリメントって、

「補う」イメージの方が大きくないですか?

「キレイを生み出す力」もあるって嬉しいですよね!

キレイになれ!キレイになれ!

魔法をかけてくれているような気がします (*´ω`*)
 
chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/12/01 10:46


〜 赤のビーツ 〜


ファインさんの『赤のビーツ』を試してみました。


そもそもビーツとは、

地中海沿岸が原産とされる、

ほうれん草と同じ、アカザ科の甘みのある赤い野菜。

鉄分・ミネラル・ビタミン・植物繊維などが

含まれているとのこと。


そんなビーツと、アセロラ・マキベリーを配合し、

ポリフェノール、ビタミンC、植物繊維などの

エイジングケア成分が贅沢に配合されたのが、

『赤のビーツ』なんです。


パウダー状なので、

飲み物や食事に混ぜるだけで簡単に使えます。


食品(スーパーフード)03

『就寝前のホットドリンク』

と題して、

サングリアをイメージして、

ほんの少しブランデーを入れてみました。

もちろん赤ワインもOK!


寒くなってきたので、

就寝時に少し体を温めたくて。

50ccだけ温めて飲んでます。

下記の分量で作ってますが、

多めに作り置きしておいて、

飲みたいだけ温めても。

赤のビーツ 小さじ1
水 160cc
はちみつ 大さじ1
ブランデー 小さじ1
カットフルーツ お好きなだけ


ヨーグルトにかけて食べることも多いです。

食品(スーパーフード)02


味は全然強くないので、

味の邪魔をしないです。

色はこんな感じなので、

クッキーやパン、ごはんなどに、

色付けしたいときにも使えます。

しかも美容と健康に良いのだから!










chitoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ