2016/07/20 18:33


断乳3日目


もう、いい加減右胸がパンパンすぎて…>_<…
すがるような思いで、早朝助産師さんに電話をかけました。(昨日は、祝日でどこもやっていなかったんです。)


とても、親切な優しい助産師さんで、事情を説明すると、「そんなに夜頻回授乳していて、今も胸がパンパンなら、気持ち悪いままだろうし、スッキリするまで絞っちゃいなさい。」と。

吸われる刺激はないから、絞っても徐々に分泌量も減っていくから安心して大丈夫よ、と。

絞り方のコツ、絞った後は、2日後、1週間後、1ヶ月後といった感じで絞る間隔をあけていくようアドバイスを受けました。

(※人によって分泌量も授乳頻度も違うように、最適な方法も様々。あくまでも私の例ですので、必ず助産師さん等に確認してから実践して下さいね)


早速、思い切ってたくさん絞ってみました。
(昨日も絞ってはいたんですが、搾乳する刺激で生産量が増えたらもっとパンパンになってしまうのではないかと思い、少ししかできてなかった)


すると、


本当に身体が楽になったんです…T^T
本当に良かった>_<
昨日は、頭痛もしたし、全身気だるく、起き上がるのも億劫だったのですが、
本当にスッキリしました◎
助産師さんに相談し、心の面でかなり安心できたというのも大きかったと思います^ - ^ 


そして、日中は、15分位の睡眠を2回位しただけで、問題の夜に突入。
昼寝もほとんどしていないし、日中もかなり連れ回したので、疲労で夜寝てくれるだろうと、期待大\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////




甘かった〜(T ^ T)



昨日までは、主人に寝かしつけをしてもらったので、私が寝かしつけをするのは、今日が断乳後初めて。


今までオッパイで寝かしつけてたので、日中はやめられても、恋しくなるみたいで>_<


絵本読んだり、抱っこも縦、横抱きと向きを変えたり、歩いたり、エルゴで、添い寝でトントンしたり、あぐらに座らせたり…と色々試したけどすぐには寝てくれず(^◇^;)
娘も眠いのになかなかうまく寝つけずグズグズ。
泣きすぎでせっかくお風呂入ったのに、汗でぐしょぐしょ>_<

なんとか19時頃寝たと思うんですが、
23時頃夜泣きにて再び起床。
これまた寝かしつけるのに、1時間半位かかりましたε-(´∀`; )
疲れた〜

最終的にはマグマグを握りしめながら、寝てました。

そして、3時半頃また起床。
今度はトントンで割とすぐに寝付いてくれました。


ほっとしたのもつかの間


4時過ぎには完全起床しました〜ヽ(;▽;)ノ
寝るのが早いと起きるのがほんと早いー。


授乳やめても、まだ念願の「朝までぐっすり」は、ほど遠い夢になりそうです(⌒-⌒; )


そして、
私は腰の激痛!!!!!


抱っこひもを使わず手で長時間抱っこしてたせいなのか激しい腰痛が…;_;
しゃがむのも、抱っこするのも、歩くのも辛い。
旦那さんは、出張中でいないT^T


なんだか、胸は痛いし、腰は痛いしで全身ボロボロです。・゜・(ノД`)・゜・。


とりあえず、なんとか断乳3日目は終わりました。勝負は一週間というので、明日も頑張らねば。


断乳考えている方、私みたいにいきなり思いつきでやると苦労しますよ〜(ーー;)


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♡
サンキュ、イイね、コメントとっても嬉しいです♡。゚.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡ °・






口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー


chamieさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/07/18 18:46


昨日、急に思い立ち、旦那さんの休みが久々に2日連続であるので、「やるなら今日しかない!」と思い、断乳を強行。

娘、1歳2ヶ月。

日中はあまり飲まなくなったものの、夜は「新生児かっ!」とツッコミたくなる位の2時間おきの授乳。ここ最近は、飲んでも飲んでも夜泣きし、寝つきも悪く何度も起きていました。
しかも、日がのびたせいか朝4時には完全に起床…と私の体力がもたないので、断乳を決意しました。

日中の授乳は減ったものの、かまってほしかったり、飽きたりすると「授乳クッション」を持って、どこまでも追いかけてくるんです。
キッチン、トイレ、お風呂上がりの脱衣所…
夜も飲みたい時は枕元にある授乳クッションで私の顔をボンボン叩いて起こします。
とっても分かりやすい。笑
なので、まずは、授乳クッションを隠すことから始めました。

次にオッパイに好きなキャラクター(しまじろう)の絵を描きました。

案の定授乳クッションを持ってきたところ、
オッパイに描いたしまじろうを見せると…
かなり戸惑った様子で手を口に入れワンワン泣いてしまいました。
何度も洋服をめくっては、しまじろうを見て、何かいつもと違う。でもその現実が受け入れられず号泣、を繰り返していました。
でも、オッパイを確認はするものの、飲もうとはしませんでした。
必死に我慢していました。

その泣きながら我慢している姿に断乳を決意したのは私なのに、胸がキューっと締め付けられて、辛かった。
生まれてから今までずっとくっつきあってた授乳生活を思い出して私も涙が出た。
そして、こんなに泣いてるなら、と、また授乳しちゃいそうな衝動にかられ、それを堪えるのが大変でした。

夜は縦抱っこでないと寝ず、布団に置くと起きて泣く…の繰り返し。
でも、なんとか朝まで頑張ってくれました。

朝まで1回もオッパイを飲まなかった娘は、なんだかお姉さんに感じた。
そして今日も、お水をガブガブ飲み、オッパイを飲みたそうにすることはなかったです。
ご飯も断乳前よりはるかにモリモリ食べてくれるようになったのが嬉しい。


そんなこんなで、娘はなんとか無事オッパイとバイバイできた模様。

問題なのは、私の方。
特に調べず、急に断乳したもんだから、胸が大変なことになってますT^T
良く飲ませていた右のオッパイが左のオッパイの3倍位に腫れ上がってしまい、ゴリゴリのカチカチで痛くて痛くて…。
搾乳しすぎてもまた生産されてしまうので、搾乳することもできず>_<
娘の断乳の苦しみはこれより辛かったはず…と思い、なんとか我慢しています。
早く、腫れが引き、痛みがなくなってほしい。



そんな今日は結婚記念日でした。
私の体調不良でどこにも出かけられず、家にあるもので質素に済ませ、終わっちゃいましたε-(´∀`; )
無事、断乳完了したら、ちょっと素敵なお店で美味しいお酒とお料理食べたいな〜♡

明日から主人はまた出張です。
痛いからといってもやらなければいけない家事は盛りだくさん。なんとかやりきりたいと思います。


もし、断乳された方、どのようにしてオッパイを元の状態に戻していったか、アドバイスいただけると嬉しいです(>人<;)



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♡
サンキュ、イイね、コメントとっても嬉しいです♡。゚.(*♡´◡` 人´◡` ♡*)゚♡ °・



口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー

chamieさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ