2019/09/17 18:30



igloo(イグルー) ステンレスクーラーを使ってみた結果、最悪でした!


以前、20年来使っていたクーラーボックスの保冷が甘くなったので、シャレオツなイグルーのステンレスクーラーに買い替えた記事を書きました。


クーラーボックスには寿命がある!イグルーに買い替え


意気揚々、今回の「信州めぐり旅〜安曇野・松本」で早速使ってみたのですが最悪でした。
2L、500mlの凍らせたペットボトルをそれぞれ4本ずつ入れ、飲み物やフルーツを入れて前夜23時に車に積み込みました。
一応、出発する前に確認。
5時間後の翌朝4時には半分近く氷が溶けてました。
この日の気温は23〜24℃くらいだった思う。(深夜はもっと涼しかったかな?)
ペットボトルの氷は新潟から帰って直ぐ(8/12)に冷凍庫に入れて凍らせたもの。
約1ヶ月近く冷凍庫に入りっ放しのカチコチ氷。


処分したコールマンも釣り用の安物のクーラーボックスも、炎天下の車中で20時間以上経過してもここまで溶けていませんでした。
それどころか、布の保冷バッグよりも溶けるの早い!
あちゃ〜当たりが悪かった?
そう思って翌日の昨日、コストコで新しいものと交換してもらってきました。


 


 



さすがコストコ。
事情を説明すると、四の五の言わずにどころか申し訳ございませんと新しいのと交換してくれた。
試しにこの様なケースはあるのか聞いてみた。
今まで全く、冷えなかったという話んどなく、すこぶる評判が良いお品のようだ。
天下のイグルーですもんね。
間違いない商品…と私も思って購入した訳だが…。

でもせっかく交換して下さったのですが、私には少々不安があるのです。
クーラーボックスの要は密閉力。
どうもやっぱり蓋の締りが甘いのです。


 


 



ちょっと分かり辛いですが蓋と本体に数ミリのすき間があり、何の抵抗もなくストンと蓋が閉まるのです。


 


 



こちらは蓋を閉めて留め金かけた状態。
やっぱりすき間がある…。


 


 



歯のかみ合わせを見るのにロウのような板を噛んで調べる方法があるが、あれと同じ原理を練り消しゴムでやってみた。
よく練った練り消しゴムを貼り付け蓋を締め留め金もする。


 


 



開けてみたら案の定すき間だらけ。
ぴったり閉まっていたら練り消しが切れるか薄くなるはずです。
場所によってはすき間の幅もまばら。


 


 




蓋の噛みあう部分だけではなく上にもすき間があります。


 


 



蓋の留め金の部分ですらすき間だらけ。
これでは冷気が逃げるのも当然のこと。
3000〜4000円の品だったら、デザインに妥協し、まあこんなものかと諦めるが、13580円だとそうもいかない。
ケチケチオバサンとしては、使い物にならないものお金を出すのは到底納得できない。


交換する前の商品も、交換後の商品もすき間だらけという事は、この商品のほとんどがそういう作りの可能性が大。
冷気が逃げるクーラーボックスってタダの箱。
それにしてもコストコで購入した人たち、苦情がないってどういうこと?


1週間ものの氷になるが、今週末確認してやっぱり同じだったら今度は交換ではなく返品しようと思う。


 


 


ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

chimaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ